はなアンニャー
記事の下に、与論島や地方移住に役立つ情報がまとめてあります。

短期・長期広告掲載も大募集中!!

お問い合わせフォームより、ご連絡お待ちしております。

樽生ビール、与論島餃子、ヨロンアイスクリーム取り扱い業者様は無料で承ります。

イベント情報、求人等の案内告知拡散もお気軽にご相談ください。

与論島の新しい焼肉屋さん、すみ火焼肉サムは子連れに優しいメニューがいっぱい!




こんにちは。

はなアンニャー(@hanadeso3)です。

先日、銀座通りの青海荘の前の建物の二階にある、すみ火焼肉サムさんに初めて行って来ました。

こちら、去年までは焼肉かっちゃんでしたが、新たに、すみ火焼肉サムに生まれ変わったのです!

新たなオーナーさんが、試行錯誤してメニューも一新!!

より、子連れファミリーに優しくなった印象です。

2020年のはじめから、プレオープンし、3月6日、36サムの日に完全オープンしたばかりの焼肉屋さんです。

すみ火焼肉サムは与論島銀座通りの真ん中にあるよ!

昔、かっちゃんがあった場所に、そのまますみ火焼肉サムがオープンしています。

与論島の銀座通りの中央あたり、青海荘前、コーヒー屋さんニコの2階にあります。

目立つ看板ができたようなので、すぐ分かります。

階段、けっこう急なので気をつけてくださいね。特に、お酒飲んで降りるときね。

もっと昔は、ここは伝説のスナックをやっていたそうですよ。かなり有名だったようです。

”鹿児島県大島郡与論町茶花23-2-2F
すみ火焼肉サム

所在地  鹿児島県大島郡与論町茶花23-2-2F

銀座通り 青海荘向かい

電話番号    0997-97-4602         090-2580-1794

営業時間   17:29~23:29

定休日    水曜日

インスタグラムツイッター

PayPay使えます。

サムさんはSNSでもかなり情報発信されているので、お店の情報が入りやすいのも特徴です。与論島では、あまり情報発信されているお店は少ないのでありがたいです。

新メニューなどができたときや、裏メニューなども知ることができるので要チェックです。

 

すみ火焼肉サムさんの名前の秘密とは?

お店の名前、『すみ火焼肉サム』には、オーナーの箱山さんのお父さんとお母さんの名前が入っている、思い入れのある店名です。

お母さんがすみ子さん。お父さんがおさむさん。

はなアンニャー
おー!たしかに、すみとさむが入ってる!!

お父さんが同じ『さむ』と言うラーメン屋さんだったんですね。

料理人の血筋なんですね。

お店の名前にもいろいろな想いが込められているんですね。

 

焼肉メニュー以外もすごい!何にするか悩んじゃう居酒屋みたいな焼肉屋さん

焼肉屋さんなので、焼肉メニューが豊富です。

焼肉は、しちりんで自分で焼くスタイルです。

めんどくさがりのわたしは、焼いて持ってきてくれと頼んでみましたが、それはやっていないそうです。

肉は一皿2人分くらい。

サムさんは、焼肉だけでなく、サイドメニューにも力を入れています。

わたしは今回、ローストビーフ丼をお目当てに行ったのです。

ますは、ローストビーフサラダを注文しました。ご飯は、またあとで・・・

やっぱりローストビーフはおいしい!!

こちらは、目玉焼きがどーんと乗ったおひさまピザです。

ピザはお持ち帰りもできるそうなので、家でピザパーティーもできますね。

生ハムクリームコロッケは小さいコロッケがたくさん来るので、大人数でも大丈夫!

冷麺などの麺類もあります。モリンガ冷麺やラーメンなど、メニューも豊富です。

冷麺はけっこう辛かったので、子どもはヒーヒー言っていました。酢を入れるとまろやかになります。

チーズ豚キムチ。キムチ系はけっこう辛いですよ!

ドリンクメニューもそろってます。

わたしが飲んだ生レモンチューハイ。

レモンがたっぷり2個分入っていて、めっちゃ飲みやすいです。もちろん、追いチューハイしましたよ!

肉に合う、29という焼酎もあるそうですよ。今回、飲みそこねましたが、次回はこちらも飲んでみたいです。

ワインもおいしそうでした!

ちょっと、今回、料理をがっつきすぎて、お酒がおなかに入りませんでした、反省です・・・

デザートも何種類かあるので、子どもたちは大喜びです。

こちらは、サムさんが新メニューに加えてくれようとしている、オーシャンマーケットの『与論島発酵果物酢』のソーダ割りです。

マンゴーとシークワーサーです。

メニューにする前に、お試しで飲ませてもらいました。

すっきりしていて、焼肉のあとにちょうどいいですよ!

焼酎で割っても、おいしかった!!

正直、メニューが豊富すぎて、食べ足らないものばかりでした!

まだまだ、全然メニュー表制覇できてないのが、悔しいですー。

 

与論島ワラビンチャー応援プログラム

さて、このサムさんの料理のメニュー表なんですが、メニューの前にいろんなマークが着いています。

ジンジャーエールの前には、神社のマークが。

そして、いろんなところに太陽マークが。

じつは、今回は大人2人、子ども4人で行ったんですが、この太陽マーク、子どものためのマークだったようです。

太陽マークは、『わらびんちゃー応援メニュー』のしるしで、赤ちゃんから高校生までの子どもさん1人につき、マークがついているメニュー1品を無料にしてもらえるマークだったのです。

つまり、4人も連れて行ったので、4品無料にしてもらえたというわけです。

これは子連れには、とてもありがたいサービス!!

しかも、高校生までとは。

はなアンニャー
みんな!!大人になったら、すみ火焼肉サムに出世払いしに来るんだよ~!!!

 

すみ火焼き肉サムの〆の一杯もうまい!

さて、最初にも書いたとおり、今回のミッションはローストビーフ丼を食べることでした。

はなアンニャー
腹いっぱいで、これ以上肉は食べられない・・・・

だけど、どうしても、〆の一杯って大事ですよね。

というか、〆の一杯食べたい!!

というわけで、見つけたのが『ねぎめし』

白飯の上に、ネギがたっぷり乗っていて、醤油、ごま油がかかったシンプルなご飯。

これがめちゃくちゃ美味しくて美味しくて!!!

ネギ、ごま油、醤油は最強の組み合わせだと実感しました。家でも作ってみよう・・・

じつは一緒に行った友達も、最初はラーメンが目当てだったはずなのに、おなかいっぱいで食べられず、次回にリベンジです。

子どもたちも、楽しめるメニューが多いし、わらびんちゃー応援メニューもあるし、子連れファミリーさんにとてもオススメです。

正直、子連れで焼肉を焼くのきついのですが、サムさんなら他のメニューが豊富なのでかなりラクチンです。

 

そんなわけで、初のすみ火焼肉サムさん、たくさん食べておなかいっぱいになりました。

ちょっと、酒が飲み足らなかったのと、ローストビーフ丼を(自分のペース配分ミスで)食べ損ねたのが気がかりなので、またすぐ行きたいです。

焼肉屋さん!!という固定概念で行くのではなく、居酒屋さん!という感覚です。

焼肉以外のメニューも豊富なので、焼肉が食べたいときに行くのではなく、ご飯食べたいときに行くって感じです。

現に、ラーメンだけ食べに行くひともいるようですよ。

どこか、別のお店で飲んだあと、やっぱりラーメン食べたい!というひともいるんでしょうね。

その気持ちもわかります。

裏メニューなどがけっこうありそうなので、ツイッターなどは要チェックですよー!!

毎回行くのが楽しみになりますね!!

 

 

スポンサーリンク

はなアンニャー
与論島でもクレジットカードが使えるお店が増加中

オーシャンマーケットでは、クレジットカードは勿論、電子マネー、今話題のPayPay決済も可能です。

 

楽天カードなら入会金、年会費すべて無料!!5000円分のお買い物ができる特典つき!!もちろん、オーシャンマーケットでも5000円分買い物できます。

オーシャンマーケットで貯めたポイントを使って楽天市場でお買い物もできます。

『使って貯まる』『たまったら使う』をぜひ、おぼえてください。
申し込みはこちらから。超超長お得で簡単。マジでがっつり。



楽天カードをお持ちなら、こちらから旅行予約が大変お得で便利。

楽天ポイントも使えますし、ポイントもがっつり貯まります。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

もうひとつ、与論島で便利なクレジットカードを紹介します。与論島のたびんちゅ妻、移住者の必須クレジットカードといえば、JALカード。

入会費、年会費無料。JALマイルがぐんぐん貯まる!オーシャンマーケットのお買い物でも貯まります。

 

JALグループ国内線、国際線航空券に交換する時には、『JALカード割引き』JALの国内線チケット購入でも割引運賃を活用することができます。

申し込みは簡単!!コチラから。


あなたが、JALカードをお持ちのマイラーなら、こちらから旅行予約が大変便利でお得!

マイルも使えるし、マイルを貯めることもできます。



買い物しても、知らぬ間にドンドン、マイルが貯まりビックリしますよ!!

ナイショですが、居酒屋さんなどのお店やさんは、仕入れ等で使うと恐ろしくポイントが貯まる!!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

【人見知り与論島全力案内人】 22歳、初めて訪れた与論島に運命を感じて、26歳で山口県から与論島に移住→そのまま、結婚してかーちゃんになっちゃった!! ワイン大好きぴちぴちのアラフォー薬剤師。 与論島の旅行や移住、田舎暮らしについてブログで全力発信中。 ツイッター、インスタグラムもやっています。