はなアンニャー
記事の下に、与論島や地方移住に役立つ情報がまとめてあります。

短期・長期広告掲載も大募集中!!

お問い合わせフォームより、ご連絡お待ちしております。

樽生ビール、与論島餃子、ヨロンアイスクリーム取り扱い業者様は無料で承ります。

イベント情報、求人等の案内告知拡散もお気軽にご相談ください。

与論島にはハブはいません!代わりにいる迷惑な生き物たちを知ろう




わたしは山口県の山奥の生まれでございますので、正直、虫もちょっとした動物もそんなに苦手なほうではありません。

なんなら、そのへんにゴキブリがいたとしても、「あ。ゴキだ。」で終わります。ひどいときは、空気のような存在として共存できると思います。

だけど、世のなかには、虫や爬虫類が苦手でしょうがないというひとも、もちろんいるんです。

今回、移住を考えている方から、

 

与論島にはヘビはいるんですか?』

 

とのお問い合わせがありましたので、さっそく調べてみました。

 

与論島にハブはいない

 

とりあえず、ハブがいないのが与論島のウリであります。

南の島といえば、たいていハブが生息すると思っている人が多いでしょうが、与論島にはハブはいません。

お隣の沖永良部島と少し離れた喜界島にもいないようです。

奄美諸島のなかでハブがいないのはこの与論島、沖永良部島、喜界島の3島だけです。

なぜ、他の島にはハブがいて、この3つの島にハブがいないのか。

これについては、簡単に言いますと、ハブがいない島は標高の低い珊瑚隆起の島。他の島は標高の高い火山島である違いです。

昔は陸続きで、どこにでもハブはいたけれど、海面上昇が起こり、低い島は海の中に完全に沈んだのでハブが全滅。その後、再び海面が下がって今のような島の形になったという説があるようです。

珊瑚礁の化石でできた島は、土壌がアルカリ性だからハブが生きられない??という話もあるようですが、同じ珊瑚礁の島でもハブが生息する沖縄の島もあるので、ハブの謎は謎のままです。

 

とりあえず、与論島にはハブがいない!!

 

これだけでも安心して住めますね!!

だから、与論島の病院にはハブの血清は常備されていません。

 

そういえば、こないだ石垣島に住む看護師さんが病院から出ようとしたらハブにかまれた!!と言っていたので、けっこうその辺に潜んでいるようです。

お~こわっ。

ちなみに、わたしの地元にはハブはいませんが、マムシがいて、わたしのまわりにもかまれた人がたくさんいました。よくあることなので、抗マムシ血清は常備してありましたよ。

ハブ酒は、いつか飲んでみたくもあります。

 

与論島に住むヘビは主に2種類

与論島に、ヘビはいないのか??

といえばそうでもないようで、つい最近、車で夜道を走っているときに、与論島の言葉で、『マッタブ』と言われるヘビがにょろにょろしているのを発見しました。

このとき、思ったのは

 

あれ?そういえば与論島でヘビに会うのって珍しいな

 

そうです。いるにはいるようですが、普通に生活しているうえでは、ほとんど遭遇することはありません。

一緒にマッタブを見つけた与論人も、珍しいなぁ~と言っていたので間違いないです。

 

与論島に住んでいる主なヘビは2種類です。

①アオダイショウ

これは日本各地にいるやつですね。

うちの地元にもわんさかいました。じーちゃんのベッドの下とか、トイレの隅とか、家はやたら山の横に家が建っているので、ヘビからタヌキからキツネからイタチから、ヒルもおるしなんでもかんでも生息していた場所なのでした。

逆に、アオダイショウがいる家は幸せになるとの言い伝え的なものがあり、どうやら我が家は超ハッピー家族なんじゃなかろうかい?と思うくらいアオダイショウは家の中にいました。ヘビの抜け殻を財布に入れておくと金持ちになるとか、白いヘビを見たら縁起がいいとか、なにかとハッピーな生き物として、君臨していました。

実はわたし、与論島では、いまだに見たことはないんですよね。なんか、与論島ではカゲが薄いっちゅーか、ヤモリにおされ気味ですよね。

あまり、草むらにも行かないもんでして。

 

ちなみに、アオダイショウには毒はありません。噛まれたら痛いでしょうから、イタズラなどせず、ほっといてあげましょう。

 

そんなに姿は現さないと思いますよ。

 

②アカマタ

さっきの『マッタブ』はアカマタのことのようです。沖縄でもマッタブと呼ばれているみたいです。

このマッタブも、アオダイショウと同じく、毒はありません。が、実は気性の荒いヘビなので、威嚇するだけでは飽き足らず、噛んできます。

近寄らないようにしましょう。

 

 

とりあえず、毒はなくとも蛇はヘビです。

 

イジワルすれば、噛まれます。

 

そして、抜け殻を財布に入れておいたことありますが、お金はたまりませんでした。

 

 

ほとんど、ヘビに遭遇する事はありません。

特に、生きてるヘビにはめったに会いません。

車に轢かれてぺっちゃんこになってるのはたま~に、これでもたま~に見るくらいなので、ヘビ嫌いさんでもビクビクしながら暮らさなくても大丈夫です。

 

ウミヘビはダイビングしてるときに、けっこう見ました。

 

 

与論島に住む、他の嫌われ者たち(息子セレクション)

 

ヘビのほかにも、与論島に住む嫌われ者たちの中でも、生き物大好き息子セレクションを息子のウンチク込みでお届けします。

①ムカデ

ムカデは、本土にも頻繁にいますが与論島でもところかまわず現れます。

与論島では、噛まれたら大変なことが起こると言い伝えられています。

物知り博士の息子の話では、ムカデの体の横にある穴を押さえると死ぬらしいですが、穴を押さえるまでが至難の技じゃねーか!!とかーちゃんは思いました。

わたし、噛まれたことありますが、こうやって生きてます。

多分、言い伝えのようなことは起こりませんが、そのくらい痛いぞ!!との警告ということなのでしょう。

 

②ネズミ

わたしのくるみボタンをかじった憎たらしいネズミです。

与論島、普通のネズミもいっぱいいますが、外にめっちゃでかくて、すばやいネズミがいます。

昔、ネズミにかまれて真夏にインフルエンザにかかったことがあります。

こいつら、何の毒を持っているやら分かりません。

 

③アリ

1年中、家の中をぞろぞろと行進しているアリんこさんたちです。

小さいくせに、噛まれると痛い厄介者です。

最近では、アリの巣コ○リもあまり効果がなくなってきており、いろんなアリ除けを探していますが、次から次へと出てくるので、どうしようもできません・・・

 

④イタチ&野良猫

このかた、見た目はかわいいような気がしますが、息子にとっては敵のようです。

理由はうちのにわとりを食べたから!!

そして、野良猫はウチの庭にウンコをしまくるし、それがまためちゃくちゃくさいので、もうほんとに腹が立ってます。

どうせ、家に住み着くんなら、ネズミでもやっつけてくれたらまだ許せるのに、それもできない。うちのにわとり様のおこぼれを狙って、家に集まってくるんです。

娘は、昔、野良猫に噛まれたので、猫が嫌いです。

息子は、やたら犬にほえられるので、犬が嫌いだそうです。

 

野生動物は、何のばい菌を持っているか分からないので要注意。

 

 

息子は、基本的に生き物大好き少年なので、あまり嫌いな生き物が思い浮かばないようです。

 

こんなわけで、与論島の嫌われ者たちは本土の嫌われ者たちと、ほとんど変わりはありません。

もしかしたら、遭遇率が多いような気もいますが、慣れます。

どんなに、虫嫌いを豪語していた人でも、こんなにいたら慣れます。

 

番外編★与論島の妖怪

 

まったく、嫌われ者と関係ないですが、与論島には昔から伝わる妖怪がいるそうです。

その名は、『イシャトゥ』

イシャトゥは、与論島だけで言われている妖怪で、体格は小さく、子供のような見た目。夜はいざりをするのが趣味で、魚のめんたまが大好き。

このイシャトゥ、ただの想像上の生き物だと思って油断していてはいけないらしい。

海でイシャトゥに襲われて命からがら逃げ帰ってきたという話も昔から多くあるようで、なかなかあなどれない存在であります。

この愛想の悪そうな妖怪イシャトゥも、みんなの嫌われ者なんだろうか?

 

 

 

 

スポンサーリンク

はなアンニャー
与論島でもクレジットカードが使えるお店が増加中

オーシャンマーケットでは、クレジットカードは勿論、電子マネー、今話題のPayPay決済も可能です。

 

楽天カードなら入会金、年会費すべて無料!!5000円分のお買い物ができる特典つき!!もちろん、オーシャンマーケットでも5000円分買い物できます。

オーシャンマーケットで貯めたポイントを使って楽天市場でお買い物もできます。

『使って貯まる』『たまったら使う』をぜひ、おぼえてください。
申し込みはこちらから。超超長お得で簡単。マジでがっつり。



楽天カードをお持ちなら、こちらから旅行予約が大変お得で便利。

楽天ポイントも使えますし、ポイントもがっつり貯まります。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

もうひとつ、与論島で便利なクレジットカードを紹介します。与論島のたびんちゅ妻、移住者の必須クレジットカードといえば、JALカード。

入会費、年会費無料。JALマイルがぐんぐん貯まる!オーシャンマーケットのお買い物でも貯まります。

 

JALグループ国内線、国際線航空券に交換する時には、『JALカード割引き』JALの国内線チケット購入でも割引運賃を活用することができます。

申し込みは簡単!!コチラから。


あなたが、JALカードをお持ちのマイラーなら、こちらから旅行予約が大変便利でお得!

マイルも使えるし、マイルを貯めることもできます。



買い物しても、知らぬ間にドンドン、マイルが貯まりビックリしますよ!!

ナイショですが、居酒屋さんなどのお店やさんは、仕入れ等で使うと恐ろしくポイントが貯まる!!

2 件のコメント

  • こんばんは!
    さっそく○○について記事を書いてくださってありがとうございます!
    (○○とはアレのことです。書くのもつらいんです…)

    私が「与論島 〇〇」と検索しようとすると
    ○を入れた時点で○○と候補が出るので、調べている人たちがとても多いのでは?
    と思います。

    ○○苦手で、旅行前に調べてる人多いんだろうな~って感情移入です。
    (私の場合は主人やペットたちと一時的であっても移住希望です。)
    今日の記事が参考になる方、とっても多いと思います。

    この記事での、はなアンニャーさんの「地元」ということばは
    山口県のことなんですよね。
    ですから、与論は山口県の山に近いところよりはずっと○○が少ない
    ということなのでしょうね。

    私は長野県で、最近は○○を年に1回見るぐらいです。
    これくらいなら移住できそうです。

    ただ、ムカデ等のことも書いてくださり、本当に参考になったのですが
    そこらへんもがんばらないと、って思います。
    家の中にヤモリもいるんですってね。うわぁ!
    でも、与論の海の魅力のためにはガマンしないと。

    ほんとにびっくりしたのは、妖怪イシャトゥ!!
    ど、どうしよう…

    今回の記事、
    ほんとうに参考になりました!!!
    最後まで○○の写真が出てこなくてヨカッタ!
    旅行、移住の際には、
    オーシャンマーケット、お買い物しに行かせていただきます(*^◇^)/゚

    • お返事ありがとうございます。
      写真は載せてはならぬと思って載せておりません( ´∀` )b
      あまり、アレを見ないのは何人かにインタビューしてもそう言っていたので大丈夫かと思います。

      そらさんがいらっしゃるのをウキウキしてお待ちしております‼️

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    【人見知り与論島全力案内人】 22歳、初めて訪れた与論島に運命を感じて、26歳で山口県から与論島に移住→そのまま、結婚してかーちゃんになっちゃった!! ワイン大好きぴちぴちのアラフォー薬剤師。 与論島の旅行や移住、田舎暮らしについてブログで全力発信中。 ツイッター、インスタグラムもやっています。