はなアンニャー
記事の下に、与論島や地方移住に役立つ情報がまとめてあります。

短期・長期広告掲載も大募集中!!

お問い合わせフォームより、ご連絡お待ちしております。

樽生ビール、与論島餃子、ヨロンアイスクリーム取り扱い業者様は無料で承ります。

イベント情報、求人等の案内告知拡散もお気軽にご相談ください。

与論島、雨の日の過ごし方 その①サザンクロスセンター




こんにちは。

与論島に住んで12年目くらいの、はなアンニャー(@hanadeso3)です。

与論島も、8月に突入しました。

8月になって、イギリスからお友達が遊びに来てくれました。

1年前も、与論島に遊びに来てくれる予定だったのに、台風のせいで来れなかった苦い思い出があるのです。

1年越しのリベンジ。今年も、台風のせいでちょっとあせりましたが、なんとか与論島に上陸することができました。

本当に、良かった!!来れただけでも、良かった!!!!

 

ですが、

台風の影響もあって、久しぶりに雨が降ったり、波が高くて海で遊ぶことができません。

せっかく与論島に来てくれたのに、海で遊べないなんて!!

こんなときどうしたらいいんだ!?

とゆーわけで、はなアンニャー、旅人になりすまして、与論島雨の日ツアーを実際に体験してみました。

今回は、その第1弾。意外と、おもしろい時間が過ごせましたよ。

 

まずは、与論島のすべてが分かる場所、サザンクロスセンターへ

 

”鹿児島県大島郡与論町立長3313”

サザンクロスセンターは、与論島で一番高いところ。赤い鳥居のある琴平神社のそばにあります。

与論島では珍しく、建物が5階建てまであります。

サザンクロスセンターの最上階からは、与論島全体を360度、見渡す事ができるのが嬉しい。

晴れていれば、沖縄北部や近くの島々まで見渡すことができます。

この日は、雨の日だったので、遠くのほうがあまり見えなかったのが残念無念ですが、『雨の日ツアー』だから、しかたないっちゃーしかたないですね。

ここいは、与論島の歴史、文化、自然、暮らし、芸能などのパネルや民具が展示されている、与論島を知ることができる資料館です。

また、与論島を愛した森瑤子さんの遺品も展示されています。

また、映画『めがね』で使われた自転車も展示してあり、実際に乗ってみることもできます。

サザンクロスセンター 各階の紹介

 

サザンクロスセンターは、まず5階までエレベーターでのぼって、じゅんぐりと下に下りていくのが基本コースです

5階 展望スペース

5階は、与論島を360度見渡せる展望スペースです。

天気がよければ、沖縄本島、沖永良部島、伊是名島、伊平屋島が見えます。

望遠鏡?もあるので、冬はクジラ探しもできます。わたしは昔やりましたが、クジラは見つけられませんでした・・・

4階 与論・奄美の自然を感じるスペース

この階には、南十字星をはじめとする、与論島から見える星空や南国の昆虫、植物のコーナーがあります。

また、島を愛した作家・森瑤子さんのコーナーもあります。

森瑤子さん、わたしは恥ずかしながら読んだことないんですが、わたしより少し年上の女性のかたは、大体森瑤子さんの本を読んだことがあるひとが多いです。

与論島大好きだった森瑤子さんは、ヨロンを舞台にした小説やエッセイをたくさん残したそうです。

今度、読んでみましょう。

3階 海のスペース

ここは、与論島の代名詞といってもいい、海のコーナーです。

昔からの漁業の風景や、ダイビングの様子などが展示されています。

与論島の画家で与論町の栄誉町民でもある、池田政敏さんの絵画も展示されています。

2階 与論島の民俗と文化のスペース

ここは、与論島の昔からの風景を見ることができます。

与論島独特の家庭祭祀におけるお供え物の飾り方やいわれ、行事食の作り方やしきたりなどが紹介されています。

2階~1階 祭りと歴史スペース

国の重要無形民俗文化財にも指定されている、『与論十五夜踊り』が豊年祭で披露される様子を見ることができます。

そのときに使われるお面がたくさん展示してありますが、どれも味のある顔でお気に入りを見つけてみるのもいいかもしれません。

また、与論島以外の南の島のお祭りのことも展示されています。

与論島の歴史を写真などで知ることもできるスペースです。

1階 特産品と国際交流、百合ヶ浜などのスペース

1階には、与論島の特産品コーナーがあります。

また、星砂のでき方が学べたり、映画『めがね』の自転車が展示されているのも1階になります。

百合ヶ浜のコーナーもありますので、百合ヶ浜に行く前に勉強していくのも、また違った見方ができておもしろいかもしれませんね。

 

 

サザンクロスセンターのまとめ

 

雨の日に、サザンクロスセンターをゆっくりと堪能するのも、また楽しい時間だなと思いました。

与論島に住んでいると、なかなか行くことがないので、今回はとてもいい体験ができました。

そして、なんと、島人には『サザンクロスセンター島んちゅパスポート』という1年間入場無料券がもらえました!!こんな特典があったとは、知らなんだ!!

では、サザンクロスセンターまとめです

サザンクロスセンター 基本情報

住所      鹿児島県大島郡与論町立長3313

駐車場     あり

入場料     大人(高校生以上)  400円

子供(中学生以下)   200円

*団体割引あり

営業時間     9:00~18:00 (入館は17:30まで)

休日        年中無休

トイレ      あり

℡番号      0997-97-3396

 

と、こんな感じで、雨の日でも楽しめる場所、サザンクロスセンターでした。

お隣の、ゆんぬ体験館では、三線体験やなどの「見る・触れる・感じるヨロン島」をテーマにした体験型メニューを体験する事ができます。

ゆんぬ体験館については、与論島、逃げる2月の過ごし方に書いておりますので、ぜひご覧ください。

 

そして、昼ごはんは、泰斗寿司のカツ丼!!

これ、うまいと有名なカツ丼なんですが、じつは初めて食べました。

はい。めっちゃうまいです。

与論島に来たら、このカツ丼、食べる価値ありです。

”鹿児島県大島郡与論町茶花241-7”
泰斗寿司 基本情報

営業時間  風の向くまま、気の向くまま

休日  不定休

℡番号  0997-97-2198

 

風の向くまま、気の向くまま・・・

さすが、与論島です。

が、気の向くまま、けっこう毎日開いてる気がします・・・・さすが!!

 

 

 

 

スポンサーリンク

はなアンニャー
与論島でもクレジットカードが使えるお店が増加中

オーシャンマーケットでは、クレジットカードは勿論、電子マネー、今話題のPayPay決済も可能です。

 

楽天カードなら入会金、年会費すべて無料!!5000円分のお買い物ができる特典つき!!もちろん、オーシャンマーケットでも5000円分買い物できます。

オーシャンマーケットで貯めたポイントを使って楽天市場でお買い物もできます。

『使って貯まる』『たまったら使う』をぜひ、おぼえてください。
申し込みはこちらから。超超長お得で簡単。マジでがっつり。



楽天カードをお持ちなら、こちらから旅行予約が大変お得で便利。

楽天ポイントも使えますし、ポイントもがっつり貯まります。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

もうひとつ、与論島で便利なクレジットカードを紹介します。与論島のたびんちゅ妻、移住者の必須クレジットカードといえば、JALカード。

入会費、年会費無料。JALマイルがぐんぐん貯まる!オーシャンマーケットのお買い物でも貯まります。

 

JALグループ国内線、国際線航空券に交換する時には、『JALカード割引き』JALの国内線チケット購入でも割引運賃を活用することができます。

申し込みは簡単!!コチラから。


あなたが、JALカードをお持ちのマイラーなら、こちらから旅行予約が大変便利でお得!

マイルも使えるし、マイルを貯めることもできます。



買い物しても、知らぬ間にドンドン、マイルが貯まりビックリしますよ!!

ナイショですが、居酒屋さんなどのお店やさんは、仕入れ等で使うと恐ろしくポイントが貯まる!!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

【人見知り与論島全力案内人】 22歳、初めて訪れた与論島に運命を感じて、26歳で山口県から与論島に移住→そのまま、結婚してかーちゃんになっちゃった!! ワイン大好きぴちぴちのアラフォー薬剤師。 与論島の旅行や移住、田舎暮らしについてブログで全力発信中。 ツイッター、インスタグラムもやっています。