はなアンニャー
記事の下に、与論島や地方移住に役立つ情報がまとめてあります。

短期・長期広告掲載も大募集中!!

お問い合わせフォームより、ご連絡お待ちしております。

樽生ビール、与論島餃子、ヨロンアイスクリーム取り扱い業者様は無料で承ります。

イベント情報、求人等の案内告知拡散もお気軽にご相談ください。

与論島のありえない交通事情、車を運転するときは気をつけて!!




与論島は雰囲気が大変のんびりしています。そこが、与論島のいいところでもあります。

実際に、暮らしてみれば、時間の流れは決してゆったりはしていないのに気づくのですけど。

 

のんびりしていると思われがちなのは、時間の流れだけではありません。

与論島民自体もゆったりしてます。

だから、行動もゆっくり?

自動車の速度制限の標識も、30キロや40キロです。島自体が小さくて、街中はごちゃごちゃしているので、普通に走ってもあんまりスピード出せないんですが、山口県ではこんな痩躯度制限の標識は見たことありませんでした。

ちなみに、山口県でもわたしの地元である長門市は、やけに長~いまちなので、目的地がめちゃくちゃ遠かった!!そして、大体まっすぐな道路なので、みんなびゅんびゅんスピードを出していました。

だから、たまに山口に帰って車を運転すると、スピード感覚がおかしくなってしまって、運転するのが怖いんです。

 

さて、

 

年末年始ということもあって、みなさま、買い出しやらなんやらと車に乗る機会がいつも以上に増えると思いますので、今回は注意喚起??もこめまして、与論島の道路交通情報をお送りします。

 

 

与論島は、車がないと暮らせない

 

田舎はどこも同じですが、与論島は特に自動車がないと不便です。

茶花にお店が集中しているように見えますが、じつは与論校区や那間校区にもいろいろ用事があるのです。意外と、活動範囲は広い与論島なのです。

だからといって、たくさん車が走っているというわけではありません。

車わりかし多いな~と思うのは出勤する朝と家に帰る夕方くらい。昼間はぽつぽつとしか見かけないのが与論島の日常風景。

 

わたしの感覚では、4台並んだらもう渋滞の気分になるので、ほんと慣れってこわいなと思います。

 

最近は、年末年始ということもあり、自動車免許を取ったばかりの若者が与論島に帰省しています。そして、与論島で初心者マークをつけて車を運転している人も増えているようです。

わたしも、大学生の夏休み、地元の教習所で免許とったな~懐かしい・・・

島全体の車の数は変わっていないのですが、運転できるひとの数が増えているので、走っている車の数もいつもより多いです。

 

駐車場のないお店の前などは、何台も路上駐車してあって、通るのが大変になっています。

 

そして、よく見かけるのはもみじマークといわれる高齢者が運転している印です。与論島、もみじマークがついてる車が多いんです!!けっこうな高齢者がブイブイ車運転しているのを見かけます。

与論島のおじいちゃんおばあちゃん、なぜか年齢より若く見えますが、わたし病院で働いているので、大体年齢知ってるんです。

あの人、車乗っていいのかい!?みたいなお歳の方も車運転しています。

だけど、不思議な事に、与論島ではあまり高齢者の自動車事故聞かないかもしれません。何でだろう???

 

交通ルール守ってなんぼ、なのに、与論島はまわりが合わせる空気読める型交通法?

 

正直、交通ルール守ってる人あんまりいないんじゃないかと思う与論島です。前にも書いたんですけど、信号がないところでの優先道路の感覚がおかしい。

そこで譲り合いの精神はいらんだろ。と思うのですが、ここは忖度して、どうぞどうぞと言われたら(ジェスチャーされたら)、もう行くしかないじゃないの。このときのジェスチャーの解釈を間違えたらアウトだと思うのだが、ここは相思相愛、アイコンタクトで今までなんとかなってきたから不思議だ。

 

高齢者の乗っているセニアカーも、都会で大問題になって大事故が多発してる逆走が当たり前。思うがままに進めるのが与論島。それでも、事故らないのが与論島。

 

まわりの忖度あってこその与論島です。

 

最近見た、すごいあぶないけど、なんとかなってる交通情報。

マソーの横に、お葬式の看板が立てられたとき、その看板に向かってバイクで走ってきたおばあちゃんがいました。横から車が来ているのにもかかわらず、おばあちゃん看板へ向かって直進。横から来てる車の速度が遅かったから、運転手さんが優しかったから止まってくれていたけど、あれは都会なら大騒動だっただろう・・・・確かに、お葬式の看板って気になるんですよね。それは分かる。

まわりが空気を読んで、安全が守られているのを、まじまじと見せつけられた瞬間でした。

あそこは信号機つけたほうが安全かと思われます。逆に、空港に行くところの点滅信号はいらん気がするけど・・・

 

最近はレンタカーも多いから、旅行者のひとたちはヒヤッとすること多そう・・・・。

 

どちらかというと、単独事故が多いような気がする与論島です。

 

年末年始、特に車が増えるし、人間もたくさん町に出てくるので、車の運転にはじゅうぶんとことん、注意しましょう!!

制限速度は30キロです!!これでも、茶花では速過ぎるかも!!

 

わたしは、だんなのとーちゃんに「あんたは20キロで走りなさい」っていつも言われていますが、20キロで走るのって、逆に難しいんだけど!!

言うだけあって、じーさんの運転はかなり慎重派。時速30キロ以下。けっこう、有名人。

だけど、おそすぎても、後ろが渋滞になって、みんなをイラつかせていることに気づいてほしい!!

 

でも実際に、自分がヒヤッとしたときは、都合よく、「じーさんの言うとおり、与論島は危険だからもう少しゆっくり走らんといけん」って心の中で自分に言い聞かすんですけど、すぐ忘れてしまうのよね・・・・人間て反省しても、それをいかせるかどうかが大事なのに・・・・

こうなったら、与論島仕立てのスピードが30キロまでしか出ない車を開発して、支給してくれたほうが安全だと思う。

 

道路には自動車以外にも何かいるから、与論島で運転するときは要注意!!

道路にいるのは、車だけではございません。

猫、猫、猫まみれです。与論島の道路。特に、茶花の道路、猫が多い気がします。

突然出てくるので、いつもヒヤッとするけど、急ブレーキもあぶないし、ほんと困る。

 

黒猫が目の前を横切ると不吉・・・・なんていわれていますが、与論島では黒猫が目の前を横切りまくっています!!!

 

そして、今日は道路のど真ん中で人間がおしゃべりしていました!!よけてもくれない・・・・与論島の生き物、みんな自由すぎる~

 

酔っ払いのひとがふらふらしながら銀座通り歩いているのも怖いんですよね~。こっちに向かってくるようで。ひいたら、どーせ悪いのはこっちになるんだし、ほんとカンベンしてください。飲み会が多いこの時期、要注意だな・・・・

 

あとは、いきなり飛び出してくる子供にも注意しないといけません。与論島は、道のすぐ横に建物があるので、そこからふらっと現れるのです。うちの子供もいきなり現れて、車に向かって走ってくるので、いつも怒っているのですが、なかなか改善せず困っています。

本当にすみません。

 

たまには歩いて移動するのもアリかもしれない、与論島

 

こうなったら、たまには歩いて生活するのもありなんじゃないかと思う今日この頃なんです。

ウォーキングを続けていたら、いつのまにやら怖いくらい体重が減っていて、自分は病気なんじゃないかと思うくらいダイエットに成功しているひとがいます。

やっぱり、歩くのっていい運動になるんだな~と感心しているところです。継続は力なりです。

 

年末年始は、特に車が多くなるので、あえて徒歩を選ぶのもいいかもしれませんね!!

買い物する量が増えるし、歩くのは無理だよ!!とゆー方には、朗報が。

 

オーシャンマーケットでは、2160円以上のお買い上げの方は、与論島内ならどこでも配達承っております。

買い物は必要だけど、荷物がね・・・という方はぜひ、ご利用ください!!

 

 

ドライバーのみなさまは、安全運転をお願いします!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

はなアンニャー
与論島でもクレジットカードが使えるお店が増加中

オーシャンマーケットでは、クレジットカードは勿論、電子マネー、今話題のPayPay決済も可能です。

 

楽天カードなら入会金、年会費すべて無料!!5000円分のお買い物ができる特典つき!!もちろん、オーシャンマーケットでも5000円分買い物できます。

オーシャンマーケットで貯めたポイントを使って楽天市場でお買い物もできます。

『使って貯まる』『たまったら使う』をぜひ、おぼえてください。
申し込みはこちらから。超超長お得で簡単。マジでがっつり。



楽天カードをお持ちなら、こちらから旅行予約が大変お得で便利。

楽天ポイントも使えますし、ポイントもがっつり貯まります。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

もうひとつ、与論島で便利なクレジットカードを紹介します。与論島のたびんちゅ妻、移住者の必須クレジットカードといえば、JALカード。

入会費、年会費無料。JALマイルがぐんぐん貯まる!オーシャンマーケットのお買い物でも貯まります。

 

JALグループ国内線、国際線航空券に交換する時には、『JALカード割引き』JALの国内線チケット購入でも割引運賃を活用することができます。

申し込みは簡単!!コチラから。


あなたが、JALカードをお持ちのマイラーなら、こちらから旅行予約が大変便利でお得!

マイルも使えるし、マイルを貯めることもできます。



買い物しても、知らぬ間にドンドン、マイルが貯まりビックリしますよ!!

ナイショですが、居酒屋さんなどのお店やさんは、仕入れ等で使うと恐ろしくポイントが貯まる!!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

【人見知り与論島全力案内人】 22歳、初めて訪れた与論島に運命を感じて、26歳で山口県から与論島に移住→そのまま、結婚してかーちゃんになっちゃった!! ワイン大好きぴちぴちのアラフォー薬剤師。 与論島の旅行や移住、田舎暮らしについてブログで全力発信中。 ツイッター、インスタグラムもやっています。