はなアンニャー
記事の下に、与論島や地方移住に役立つ情報がまとめてあります。

短期・長期広告掲載も大募集中!!

お問い合わせフォームより、ご連絡お待ちしております。

樽生ビール、与論島餃子、ヨロンアイスクリーム取り扱い業者様は無料で承ります。

イベント情報、求人等の案内告知拡散もお気軽にご相談ください。

【告知】与論島のカフェで癒される。島唄?いや!!海のそよ風 ボサノヴァ・ライブ情報!!




こんにちは。

台風疲れが激しい、与論島の、はなアンニャー(@hanadeso3)です。

台風のことばかり、ブログに書いてきたので、そろそろ楽しい話題も振りまきたいと思います。

今回は、イベント情報です。

台風にも飽きてきたので、そろそろそよ風に吹かれましょう。

10/13に、与論島内で癒しのボサノヴァライブが開催されます。

ぜひ、みなさん、遊びにいきましょう!!

*2019年8月現在、カフェココさんは夜間の営業はお休みされています。

 

与論島で10/13(土曜日)、癒しのボサノヴァライブが開催されます!!

東京から、ボサノヴァ演奏家のKarenさん(ギター&ヴォーカル)と満島貴子さん(フルート)が与論島に来島され、昼間はシャロン農園、夜はカフェココで、癒しのボサノヴァライブを開催されます!!

ちなみに、なぜわたしがブログを書いているかと申しますと、ギターボーカルのKarenさんとツイッターで知り合いまして、このような楽しげなイベントをされることを知り、ぜひぜひお手伝いしたいと思ったからです。

直接、会ったことはまだありません。

が、後から判明したんですが、なんと共通の友達(けっこう仲良しの)がいる事実を知ってビックリした次第であります。

こんなことってあるもんだ!世の中って、本当に思ってるよりせまいです。

ツイッター、ほんとにいい出会いが多いです。

 

Karenさんプロフィール(KarenさんHPより)

Karen(かれん)

ボサノヴァ・アーティスト

(ボーカル&ギター)

神奈川県藤沢市出身。海のある町に育ち、その風景に似合う音楽がやりたいと感じていた頃、ボサノヴァに出会い感銘を受ける。ギター弾き語りスタイルでボサノヴァシンガーとして2003年にコロムビア・ミュージックエンタテインメントよりデビュー。その後インディーズレーベルよりリリースされた2ndアルバムではボサノヴァ創成期の大御所カルロス・リラとのデュエットなどが話題に。2012年にはリオデジャネイロ、イパネマ地区のボサノヴァ専門バーにてライブを行い好評を得る。

2016年11月、自主レーベルBrisa RECORDS を立ち上げリリースした3枚目のアルバム「Lugar Comum」が好評。テレビ神奈川(TVK)毎週水曜 朝9時からの情報番組「イイコト!」にて1分間のボサノヴァミニコーナーに出演中。

関東を中心に精力的なLIVE活動をしており、ふんわりとした海のそよ風のような情緒あるボサノヴァ、天性のソフトヴォイスは聴く人の心を癒している。

 

 

 

Karenさんについて、もっと詳しくはこちらをご覧ください!!→http://karen.bossa.info/

台風という強風に疲れきっているみなさんを癒す、そよ風のような音楽で、疲れた心と身体を回復させましょう。

 

そよ風ボサノヴァライブ情報

①10/13(土)

14時~ シャロン農園にて  1500円(ワンドリンクつき)

②10/13(土)

20時~ カフェココにて    投げ銭(チップ制)

ここで、気になるのは、カフェココの投げ銭(チップ制)というやつですね。

きっと、これがどうしていいかわからなくて、控えめな与論島民さんは行きたくても、そわそわしてしまうんでないでしょうか?

じつはわたしも、経験がないので調べてみました。

スポンサーリンク

投げ銭ライブとは??

ここからは、Karenさんに聞いたのではなく、わたしがネットで調べたものですので、ご理解くださいまし。

↓↓↓

ライブなどを鑑賞する場合、前もってチケットを購入するのが一般的ですが、投げ銭制という料金システムのライブもあります。

投げ銭って、そのままお金を投げること??と思われるかもしれませんが、会場によって少し違ってくるようです。

投げ銭は、特に決まった料金はなく、その人の気持ちでお金を入れるというものです。

今は、ライブのときにされることが多いのですが、本来は大道芸人さんが、自分の芸が終わる頃に被っていた帽子を差し出して、その中にお金を入れてもらったり、実際にお金をステージに投げたりしていたのが由来のようです。

お金を投げる子とで、お客さんがたくさん満足できたかのバロメーターになっていて、それをみた大道芸人さんも嬉しくなるというシステム。

投げ銭は、チップといわれたりおひねりとも言われたりします。

今は、お金を投げることはあまりしなくなっているようで、お金を入れるための箱が用意されていたり、カウンターにお金を出すなどの方法がとられています。

今回のライブはどういった形式か分かりませんが、実際に投げたりはしないと思います。

ここで、悩むのが

はなアンニャー
いくら出せばいいの?????

金額の目安ですが、

本来は、その人がどれだけ満足したかという個人的な満足度や、そのひとの知名度や人気などによって左右されます。

ショーの規模によっても違い、地方公演では金額は少なめと言われています。

そして、投げ銭といっても、実際に小銭ではなく、紙幣にするのが一般的です。

最低でも1000円くらいは包むという人が多く、現金のままでもいいのですが、ポチ袋や封筒に入れてスマートに投げ銭するとかっこよいそうです。

相場は3000円くらい。

後は、自分の好み、ライブの大きさ、そして一番大事なのが自分の気持ちで、最終的に金額を決めます。

 

都会では、レストランでゆっくり食事をしながらライブを楽しむというスタイルがけっこうあるようです。

与論島のひとは、慣れていない(わたしもな!!)ので、そのおしゃれシステムにとまどうかもしれませんが、

 

カフェココで、ゆっくりボサノヴァを聞きながら、お酒を飲んだり、おいしい食事をとる・・・・

想像しただけでも幸せな気分になります。

わたしも、カフェココ行きます!!

ぜひ、一緒にボサノヴァライブ楽しみましょう!!!!酒も!!!!!!!!

 

Karenさんからメッセージが届きました。

かれんさん

小銭はジャラジャラととても重たくなるので、ふぁさっと軽いお札だととっても有難いです。

お札のおじさん達は何人入れて頂いてもかまいませ~ん!!(笑)

ボサノヴァってどんな音楽?

 

さて、ボサノヴァってどんな音楽なんでしょう?

ボサノヴァのノヴァは、ポルトガル語で「新しい」、ボサは「隆起、こぶ」を意味します。

これをかっこよく組み合わせて、ボサノヴァは、「新しい傾向、新しい感覚」といった意味になります。

ブラジルの音楽のジャンルのひとつです。

ジャズに似ていますが、少しリズムが違います。リズムは、サンバから派生したもので、基本のリズムはギターで刻まれます。ジャズとサンバがうまく合体しておしゃれになったイメージでしょうか?ちなみに、ジャズはアメリカで生まれた音楽です。

ボサノヴァがこの世に生まれて、まだ50年くらいの新しい音楽です。

ジャズは器楽曲(演奏)が主体なのに対して、ボサノヴァはヴォーカル(歌)が主体。

って、難しいことはよく分からないので実際に、聞いてみるのが一番です!!

KarenさんにCDを送っていただいたので、オーシャンマーケットでも曲を流しています。

どんな音楽か気になる人は、ぜひオーシャンマーケットまで聞きにおいでください!!

超癒されます。まさに、そよ風です。

 

台風疲れを癒しに、カフェでまったり音楽を。

 

台風で、告知ブログを書くのがおそくなってしまいましたが、

チケットなどはありませんので、興味のある方はぜひ一緒にボサノヴァを楽しみましょう!!

わたしは昼間は子供のイベントがあって行けないので、夜のカフェココに行く予定です。

誰か、わたしともおしゃべりしてくれませんか?

 

与論島に来る前は、ライブ大好き女子だったので、すきあればライブに行っていました。

与論島に移住してからはライブというものとは縁がなく、久しぶりすぎてドキドキしています・・・。楽しみすぎて。

しかも、お酒飲みながらとか最高じゃないですか!!!

主婦のみなさん、このときばっかりは、だんなにすべて押し付けて、ライブに行きましょう!!

 

今、気になるのは台風のこと。

今年はことごとく、週末台風にやられているので、この日ばっかりは台風が来ないことを、心から願っております。

Karenさんと、貴子さんに会えるのとても楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

はなアンニャー
与論島でもクレジットカードが使えるお店が増加中

オーシャンマーケットでは、クレジットカードは勿論、電子マネー、今話題のPayPay決済も可能です。

 

楽天カードなら入会金、年会費すべて無料!!5000円分のお買い物ができる特典つき!!もちろん、オーシャンマーケットでも5000円分買い物できます。

オーシャンマーケットで貯めたポイントを使って楽天市場でお買い物もできます。

『使って貯まる』『たまったら使う』をぜひ、おぼえてください。
申し込みはこちらから。超超長お得で簡単。マジでがっつり。



楽天カードをお持ちなら、こちらから旅行予約が大変お得で便利。

楽天ポイントも使えますし、ポイントもがっつり貯まります。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

もうひとつ、与論島で便利なクレジットカードを紹介します。与論島のたびんちゅ妻、移住者の必須クレジットカードといえば、JALカード。

入会費、年会費無料。JALマイルがぐんぐん貯まる!オーシャンマーケットのお買い物でも貯まります。

 

JALグループ国内線、国際線航空券に交換する時には、『JALカード割引き』JALの国内線チケット購入でも割引運賃を活用することができます。

申し込みは簡単!!コチラから。


あなたが、JALカードをお持ちのマイラーなら、こちらから旅行予約が大変便利でお得!

マイルも使えるし、マイルを貯めることもできます。



買い物しても、知らぬ間にドンドン、マイルが貯まりビックリしますよ!!

ナイショですが、居酒屋さんなどのお店やさんは、仕入れ等で使うと恐ろしくポイントが貯まる!!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

【人見知り与論島全力案内人】 22歳、初めて訪れた与論島に運命を感じて、26歳で山口県から与論島に移住→そのまま、結婚してかーちゃんになっちゃった!! ワイン大好きぴちぴちのアラフォー薬剤師。 与論島の旅行や移住、田舎暮らしについてブログで全力発信中。 ツイッター、インスタグラムもやっています。