与論島、これからの飲み会について考える~ウィズコロナでのよろんワイン部どーなる!?~

こんにちは。

はなアンニャー(@hanadeso3)です。

よろんワイン部部長です。

このコロナ禍のなか、ワイン会もできないので、ひたすら自主練の毎日です。

といっても、ひとりではあまり飲まないので飲酒量は、ぐっと減って、多分、いつもより健康体です。

与論島は、自分だけでなく、飲み会が好きな人が多い島です。

特に娯楽もないので、飲み会するひとが多い気もしますが・・・

ひととワイワイガヤガヤするのが好きな島なんです。

今は禁止されていますが、ヨロンケンポーというお酒を使ったおもてなしもありますしね。

ヨロンケンポーというのは、お酒の回しのみをしながら仲良くなっていくというお酒の飲み方なんですが、与論島のコロナクラスターはこのヨロンケンポーのせいではないかと言われています。ほんとのところはわかりませんけど。

まぁ、どっちにしても、与論島とお酒は、切っても切り離せない関係なのです。

これからの飲み会、というか、よろんワイン部について考えました。

 

与論島でも家飲みが人気急上昇中

コロナのせいで、大人数でわいわいとしたお店での飲み会は、今はできない状況です。

お店にも、アクリル板などで、隣のひと、前のひととの壁があったりします。

特に与論島は、クラスターが2回も起きたためか、居酒屋さんの感染予防対策は万全です。

あとはそれをきちんと使うかどうかです。

でも、アクリル板があると声が聞こえないし、しかも、食事していない雑談のときはマスクをするように言われるようになりました。

はなアンニャー
全然、声が聞こえない!!!

この感染予防対策は、いつまで続けないといけないのかわかりませんが、世間がコロナにおびえている間はずっとこのままなんでしょう。

そうなると、お店ではなく、居酒屋飲みから家飲みが主流になっていきます。

てゆーかもう今年は最初から外出自粛だったし、ずっとそんな感じですね。

今でも、焼肉セットを買って行くお客さんが多いですし、家飲みしているひとが多いようです。

今回は家庭内感染も言われているので、家でもマスクをするように言われていますが、アクリル板などはないですし、お店よりは気楽です。

わたしは、元々、家飲みのほうが好きなので、今までとあまり変わらんのですが、今までとちがうのは、あまり大人数を呼べなくなったことが悩みですかね。

ま、そんなに大人数集まることはそんなにないですが、行きたくない飲み会を断りやすくなり、好きな人だけで集まって飲み会ができるようになった点では、コロナ様様な感じです。

職場の飲み会とか嫌々ながら行っていたひとなんかは、よかったですよね。

家で料理するようになったひとも多くなって、本当にコロナのせいでか、おかげでか、生活様式がだいぶ変わってしまったひとも多いのではないでしょうか?

でも、家飲みは、気兼ねなく飲めますし、そのまま寝ることもできますし、たしかに準備は時間がかかるし、片付けも大変なんですが、わたしは好きです。

この写真、ツイッターで見たやつ。

ウィンナーをホットサンドメーカーでバターとにんにく入れて、ただ焼くだけなんですけど、めちゃくちゃおいしいので、ぜひ試してみてください!

料理なんて、手の込んだやつじゃなくても、こんなんでいいときもあるんです。

ホットサンドメーカー、ホットサンドだけじゃない、けっこう使えるやつです!!

 

どうなる、よろんワイン部?

わたくし、自称よろんワイン部の部長をしておりますが、島内には部員があと2人、島外にはたくさんいます。

島外部員は、与論島い旅行に来てくれて、わたしとかかわったみなさんをわたしがヘッドハンティングして集めています。

毎度、島外の部員がやってきたときに、我が家でよろんワイン会を開くのが生きてる喜びだったのです。

そんなに回数は開催はされてないんですけど。

元々、山口に住んでいた頃から大好きだった酒。

あの頃、職場のひとを集めてドンチャンするのが、本当に楽しかったです。それができなくなるのが心残りで、与論島に移住するのを悩んだときもありました。

与論島に移住して結婚すると、子どもができて酒が飲めないのもありましたが、あまりひとと話したくない時期があって、10年間、心のひきこもりをしていました。

その間、飲み会に行っても、酒は一切飲まず、子どもをダシにすぐ帰るというワザを使ってました。

それが、ブログを書き始めたあたりから、人見知りながらも、心のドアを開き始めまして、今の大酒飲み復活となっております。

はなアンニャー
ほんと、コロナ、わたしの楽しみ奪わないでくれ!!

これからは、コロナもありますが、それよりこわい世間様の目があるので、少人数でこぢんまりとやっていくしかなさそうです・・・

あ、全国から部員は募集しています。

一度、よろんワイン会に参加するのが条件です。

島の外の方の話を聞くのは、とても楽しいのです。

 

コロナ初期の頃、オンライン飲み会というのが流行りまして、わたしも何度かやってみました。

最初は新鮮でよかったんですが・・・・

あれ、しゃべるのに集中して、酒もごはんも食べられないし、元々電話が苦手なのに、さらにテレビ電話的なものなんで、正直かなり苦手です・・・・

終わった後、めっちゃ汗かいてて、なんもおぼえてなかったりとか。

オンライン、スマホでやってるんでその間、スマホいじくれないとか、スマホ狂いのわたしにはけっこう不便だし。

やっぱり、実際に会って、話しながら飲んだり食べたりするのが、いいですっ!!!

 

オーシャンマーケットは与論島内ならどこでも配達します!

さっきも書きましたが、家飲みは焼肉がいちばん人気です。

オーシャンマーケットの焼肉シリーズ、けっこう好評なのです。

ワイン、新しいチューハイもそろってますからね、ぜひぜひ!

配達もしますよ。

自宅だけでなく、ホテルにも行きますのでぜひぜひご利用くださいませ。

オーシャンマーケット 電話番号 0997-97-4188

朝の8時~夜の12時まで営業してますので、よかったらぜひ配達させていただきます!!

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

【人見知り与論島全力案内人】 22歳、初めて訪れた与論島に運命を感じて、26歳で山口県から与論島に移住→そのまま、結婚してかーちゃんになっちゃった!! ワイン大好きぴちぴちのアラフォー薬剤師。 与論島の旅行や移住、田舎暮らしについてブログで全力発信中。 ツイッター、インスタグラムもやっています。