与論島、早く冬服が着たいんですけど・・・悩む今日の服装

こんにちは。

はなアンニャー(@hanadeso3)です。

さっそくですが、

はなアンニャー
冬服が着たいです!!!!!!

もう、あと1週間で、年も末の12月になろうというのに、毎日、夏のように暑いです。

ちょっと寒くなったなーと思ったら、すぐに夏日に逆戻り。

別に、衣替えとかする習慣はないので、かまわんのですが、

いや、

わたしは、はやく冬服が着たい。

夏服より冬服のが、着るの楽しいから。

これ書いてる今日はわりかし寒いですが、ふつうの人なら半袖でも過ごせる雰囲気です。

実際、外出たら、みんな半袖だったけど、わたしはがっつりと冬服着ます!

 

与論島、春夏秋はほぼ同じ服装でOK

わたしは、強い日差しを浴びると、ぶつぶつができてしまうので、与論島に住んでますが、年がら年中、ほぼ長袖を着ています。

夏も、なにかしら、長そでのシャツかなんかを羽織ってます。

正直、モロに紫外線浴びるより、長そで着ていたほうが、暑さをしのげます。

そうすると春~秋にかけて、ほぼずーーーーーっと同じ格好てことになります。

足元はサンダル、ギョサン。

運動するときくらいしかスニーカーもはきません。

基本、靴下嫌い派なので。

子どもが小さいときは、汚れたらいかんからと、白い服も厳禁でした。が、今も正直、白い服は悩みます。

汗染みが気になりますしね・・・・

最近、やっと白い服も買うようになりましたけど、やっぱすぐ汚しちゃうんですよねー、子ども関係ない。

 

与論島の冬も冬服が着れるときは少ない

与論島の冬は、思ってるより寒くなるときは寒くなります。

20度以下になれば、チョー寒い!!って感じです。

冬は風が強いですからね、気温以上に寒く感じる体感温度です。

与論島にも、コタツやストーブがある家もあるんです。

我が家には暖房器具は何もないので、寒いときは、布団にくるまってます。

家の中でもマフラーぐるぐる巻きにしています。

そんなときは、がっつり冬の装いになるんですが、移住してきたばかりの頃より、冬のガッツリ服が活躍する日が減っているのは明らかです。

冬に里帰りしてないのもあるかもしれませんが、冬に夏並みに暑い日が多くなった気がするんですよね・・・

逆に夏が今までのように暑すぎないような・・・・・

これって、まさか、かつかつ存在していた与論島の四季がなくなりそうな感じがして、少し怖いです。

それは困るー。

冬服が着れなくなったら、何を楽しみに生きてけばいいのーーーーー!?

でも、寒いときは本当に寒いので、完全防備必要です。

 

島暮らしでも、おしゃれ心は忘れずに

冬服が着たい!!

の以前に、

コロナの影響で、忘年会とかもなくなりそうだし、まず外におでかけすること自体だいぶ減っているので、がっつりおしゃれすること自体減っているのが、またさみしいですよね。

離島や田舎に住んだら、おしゃれとか全然しなくなる人もいますが、島に住んでも必要最低限のおしゃれは必要です。

やっぱ見た目って大事なのです。

その現実から逃げてはいけません。

けっこう、人って見た目で判断します。いや、まず最初の最初は見た目で判断するしかないんです。それで決まってしまう人もいます。

しばらく、服には興味なくて、あまりネットも見てなかったんですが、最近また、服がほしい欲が出てきたので、こんな文章書いてみました。

わたしも、GOTOで旅行したいっす!

おしゃれして、お出かけしたいっす!!

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

【人見知り与論島全力案内人】 22歳、初めて訪れた与論島に運命を感じて、26歳で山口県から与論島に移住→そのまま、結婚してかーちゃんになっちゃった!! ワイン大好きぴちぴちのアラフォー薬剤師。 与論島の旅行や移住、田舎暮らしについてブログで全力発信中。 ツイッター、インスタグラムもやっています。