はなアンニャー
記事の下に、与論島や地方移住に役立つ情報がまとめてあります。

短期・長期広告掲載も大募集中!!

お問い合わせフォームより、ご連絡お待ちしております。

樽生ビール、与論島餃子、ヨロンアイスクリーム取り扱い業者様は無料で承ります。

イベント情報、求人等の案内告知拡散もお気軽にご相談ください。

はなアンニャーが与論島で世界でひとつだけのTシャツを作る!!布に絵が描ける魔法のペンを使ってみたよ。




こんにちは。

次から次へと好きなことを見つけて、とりあえずやってみる女、はなアンニャー(@hanadeso3)です。

おいしいものを見つけたり、おもしろそうなものを見つけたり・・・・これを『おーしゃんLABセレクト』と勝手に名前をつけて、勝手に与論島のオーシャンマーケットで広めていくという、試みをするのが、おーしゃんLABです。

ちなみに、わたしが所長です。研究員はまだいません・・・

与論島で、おーしゃんLABセレクト始めます!!~好きなものを見つけよう~

で、今回のテーマはオリジナルデザインのTシャツについてです。

今までは、自分で描いたイラストを印刷したものを大量生産する、というワザをとっていましたが、

これにはある悩みがありました・・・・

このお悩みを解消するべく生まれたのが、

『世界に1枚しかない完全手描きおーしゃんTシャツ』なのです。

 

 

絵を描くのは好きだけど、売れるかどうかは別の話

 

まず、オーシャンマーケット専属?デザイナーとしての苦悩を暴露してみたいと思います。

 

昔から絵を描くのは大好きです。

高校生の頃は、漫画家になりたくて、漫画を描くのに使う道具も一式そろえていました。

結局、ザツなのと、飽きっぽいので途中断念、とゆーか、途中放棄してしまいましたが、最大の問題はアイディアの枯渇問題。

そして、それを作り出す価値があるかどうか。という問題。

漫画家として、世に出たいなら、たくさんのひとがお金を出して読んでくれるかどうか、です。

そして、

Tシャツ屋さん(じゃないんだけど)なら、お金を出して、そのTシャツを着てもらえるかどうかが問題。

イラストを大量印刷して、Tシャツをつくるということは、万人ウケをするイラストを考えねば、売れん!!ということなのです。

だから、1種類作るのに、ものすごいプレッシャーとゆーか、ものすごい遠慮?をしてしまって、なかなか新しいデザインが浮かばず、グダグダしておりました。

前から、

はなアンニャー
Tシャツに直に絵が描けたら、悩まないですむのになぁ~・・・

とは思っていたんですけど、そんなことできるもんかい?と思いながら、時間が過ぎていきました。

 

布に絵が描ける魔法のペンを発見!!

 

最近教えてもらった布に描けるペンを紹介します。

これ、NONOKARTさんにもらったエコバッグです。これも、布に描けるペンで描いた世界で一枚しかないものです。

これはTペンというペンで描かれていて、けっこうはっきりくっきり、そしてぽこっと立体的な線になります。

わたしも、ペンもらって描いてみましたが、おもしろいですよ。絵を描く人が好きなひとはやってみるとおもしろいと思います。

 

これから、ヒントを得まして、布にイラストが描けるペンについて調べました!!

そこで見つけたのがこちら。これが自分に一番合ってるような気がして購入しました。

これは、Tペンとは違って、立体感はなく、色鉛筆で布に絵を描くようなイメージでした。

わたしの描く絵は、動物とかが多いので、Tペンよりこっちのほうがいいと思ったんです。

洗っても、色落ちしにくいと評判が良かったのも決め手になりました。

 

布に絵が描ける魔法のペンは、実はかーちゃんが喜ぶ便利グッズだった!!

 

そして、ここからは世のお母さん方必見!!

はなアンニャー
この布描きしましょペンは、布にイラストだけではなく、字も書けるんです。

当たり前の事ですが、ここがポイント。

子供たちが小学校に入学するとき、めんどくさかったことないですか???

 

 

そう、いろんなものへの名前書き。

 

これ、もう、ざつでズボラでめんどくさがりの、はなアンニャーには地獄の仕事でした。

だから、購入してみたのが名前シール製造機。しかも、こだわりのミッキーマウス柄。

これ、書かなくていいラクチンさと、キレイさで最初のうちはひょいひょい作って貼っていました。布に貼れるタイプのシールもあります。

 

でも、モノにはいつか終わりがあるのです・・・・

 

志半ばで、シールがなくなったとき、ズボラなひとはめんどくさくて、再購入をしない傾向が!!!!

正直、布に貼り付けるときにアイロンかけるのもめんどくさいし、なかなかくっつかないし。

はなアンニャー
書いた方がはやくね???

って、なるんですよね。結局・・・

これは、人それぞれの性格による考えですので、みんな一緒じゃありません。

 

でも、このときは布に書ける専用のペンがあるなんて知らず、適当にそこらへんにあった油性ペンで書いてみるんだけど、かすれるのがむかつく!!

あのとき、出会いたかった、布描きペン・・・ほんとに、しみじみ思いました。

来年、小学生にあがるお子さんを持つお母さん!!布ペンあると、非常に便利です!!

想像以上に、名前書きあります。

だからと言って、名前シールも必要なんですよ・・・・・ものすごい小さいものに名前書け、とか無理難題を言われますからね。算数セットとかね、あれ、くそめんどくさいですよ?

名前書きは覚悟しておきましょう。

Tシャツをひたすら描いてるときに思ったことでした。

 

子供と一緒に世界で1枚のTシャツを作ろう!!

 

なにも販売するためだけに、Tシャツに絵を描くのはおもしろくない!!

とゆーわけで、日頃自分たちが着る分も、自分でデザインしちゃえばいいんです。

しかも、親子で描いたら、楽しくて仲良し度がさらにアップすること、まちがいなし!!

ちなみにこちら、洗濯したらどうなるかお試しするために、娘が描いたTシャツです。

洗う前にアイロンかけるの忘れたので、少しうすくなりましたがしっかりイラストは残ります。他のものへの色移りはありませんでした。ちなみに、2回洗いました。お店にあるのはアイロンで熱を加えて強力になってます。

子供って、こーゆーの好きですからね!!どんどん描いてくれます。

子供の感性はスバラシイです。色合いもキラキラしてる。年取ると描けないもの描いてくれます。

夏休みの宿題として提出するのもありなんじゃないでしょうかね!?夏休みの思い出を絵日記風に描いて提出。

毎年の誕生日の手形とか足型Tシャツもいいかもなー。

似顔絵Tシャツもありあり。

 

販売する事を考えなくていいんだったら、おもしろいこといっぱいできるやーーーーん!!

 

世界で1枚だけのオリジナルTシャツ、きっと思い出になりますよ~!!

 

安い無地のTシャツと布ペン買って、作ってみよう!!!

(ユナイテッドアスレ)UnitedAthle 5.6オンス ハイクオリティー Tシャツ 500101 002 ブラック M
created by Rinker
United Athle(ユナイテッドアスレ)

 

ちょっと、違うペンも買ってみました。いろいろ試してみると最高のやつできるかもしれない!!

 

 

ちょっと、おまけですがTシャツをかけるハンガーにもこだわりが。

クチコミで、これいいよ!!を見て、ハンガーにかけたまま干せるハンガーが欲しかったわたしが大量購入したハンガーがこれ。

ほんとにかけたまま干しても、洗濯ばさみではさまなくても飛ばず、そして型崩れもしないすごいハンガーでした。

見た目もおしゃれなので、もしハンガー選びに困っている人は試してみてくださいね~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

はなアンニャー
与論島でもクレジットカードが使えるお店が増加中

オーシャンマーケットでは、クレジットカードは勿論、電子マネー、今話題のPayPay決済も可能です。

 

楽天カードなら入会金、年会費すべて無料!!5000円分のお買い物ができる特典つき!!もちろん、オーシャンマーケットでも5000円分買い物できます。

オーシャンマーケットで貯めたポイントを使って楽天市場でお買い物もできます。

『使って貯まる』『たまったら使う』をぜひ、おぼえてください。
申し込みはこちらから。超超長お得で簡単。マジでがっつり。



楽天カードをお持ちなら、こちらから旅行予約が大変お得で便利。

楽天ポイントも使えますし、ポイントもがっつり貯まります。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

もうひとつ、与論島で便利なクレジットカードを紹介します。与論島のたびんちゅ妻、移住者の必須クレジットカードといえば、JALカード。

入会費、年会費無料。JALマイルがぐんぐん貯まる!オーシャンマーケットのお買い物でも貯まります。

 

JALグループ国内線、国際線航空券に交換する時には、『JALカード割引き』JALの国内線チケット購入でも割引運賃を活用することができます。

申し込みは簡単!!コチラから。


あなたが、JALカードをお持ちのマイラーなら、こちらから旅行予約が大変便利でお得!

マイルも使えるし、マイルを貯めることもできます。



買い物しても、知らぬ間にドンドン、マイルが貯まりビックリしますよ!!

ナイショですが、居酒屋さんなどのお店やさんは、仕入れ等で使うと恐ろしくポイントが貯まる!!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

【人見知り与論島全力案内人】 22歳、初めて訪れた与論島に運命を感じて、26歳で山口県から与論島に移住→そのまま、結婚してかーちゃんになっちゃった!! ワイン大好きぴちぴちのアラフォー薬剤師。 与論島の旅行や移住、田舎暮らしについてブログで全力発信中。 ツイッター、インスタグラムもやっています。