与論島からバズッた!!オジサンの家系図Tシャツがオーシャンマーケットで買える!!

こんにちは。

はなアンニャー(@hanadeso3)です。

本日は、いまや日本じゅうで話題騒然!!!

オジサンの家系図Tシャツについて書いちゃった!!!

 

オジサンの家系図Tシャツってなに?デザイナーさんは??

 

オジサンの家系図Tシャツとは、その名のとおり、オジサンの家系図が描かれたTシャツのことです。

オジサンのお母さんもおばあちゃんもおじいちゃんも子供もイトコも、ぜーーーんぶオジサンになってしまう家系図。

ちなみに、叔父さんもオジサン。

 

しかし、ターゲットはおじさん・・・ではなく、若い女性なんだとか。

デザイナーさんは、鹿児島県与論島在住のオオタ氏。

つい最近、福岡から与論島に移住してきました。

ちなみに、飲み会にカレーを作って持ってきてくれた、おもしろい人である。

はなアンニャー
カレー、うまかったぞ!!

オジサンの家系図Tシャツのほかにも、

ふが1000個書かれた、『ふ1000』や、FREE HI HIステッカーなるものをデザインしたデザイナーさんです。

オオタ氏ツイッター

彼は、イラストも上手で、いつもおもしろいものを考えているようです。

ツイッターチェックしましょう!!

スポンサーリンク

 

オジサンとは?

 

Tシャツを見てもらうとわかるとおり、オジサンは人間のおじさんではありません。

じつは、お魚の名前。

オジサンは、スズキ目ヒメジ科の海水魚です。

『オジサン』はヒメジ科の魚の通称で、名前の由来はどの種類も口に長いヒゲがあることだそうです。

見た目がおじさんなので、名前もオジサン。

その中でも、1種類だけ、『オジサン』がれっきとした和名になった種類もあるとか!!

日本では、九州から南の暖かい海域で生息するので、全国的にはあまり知られていない、珍しい魚です。

与論島の海にもたくさんいます。ダイビングしたときに、遭遇したことがあります。

そのときも、『オジサン』と教えられました。

 

オオタ氏は、釣りもしないし、料理もしない、魚類とは無縁で、魚のオジサンのことも知らなかったらしい。

でも、オジサンの名前を聞いたときに、ビビビッと来たらしい。

そこから、オジサンの家系図を思いついたとのことです。

 

オジサンの家系図Tシャツは、けっこう前から存在しており、オーシャンマーケットでも絶賛発売中で、じわじわと人気がありました。

最初は、とあるテレビ番組で、オジサンTシャツを着た人がうつる!というミラクルが発生。

それからジワジワと人気が出てきました。

それがいきなりどーーーんとバズッた!!!!!

こんなにSNS、ネットニュースなどで盛り上がるようになったのは、鹿児島のかごしま水族館で、特別企画展『おしえて!オジサン 魚のなまえいろいろ』が2018年の12月末から開催されており、オジサンTシャツがこれに合わせて販売されたのが注目を浴びたようです。

まさか、オジサンがツイッターでバズり、ニュースにまでなるとは!!!!!

すごい!!あっぱれ!!!

としか言いようがありません。

 

オジサンTシャツが通販で買えます!!

 

オーシャンマーケットでも、オジサンの家系図Tシャツは販売していますが、与論島にいなくてもネットで買うことができます。

今のところは、Tシャツとマグカップ、パーカー、エコバッグが与論マーケットで買えます。

与論マーケット BASE店

もう、1日で3枚も注文が入るという大人気ぶりです。

オジサン率がハンパないっすね・・・・

与論島に来たら、ぜひチェックしてみてください!!

はなアンニャー
ちなみに、与論マーケットでは、はなアンニャーデザインのTシャツも売ってるのでこっそり見てください・・・・・

 

オジサンの家系図Tシャツを着て、みんなオジサンになろう!!

 

そんなわけで、今話題のオジサンの家系図Tシャツについて、まとめてみました。

本当にすごいものを考えてしまった、オオタ氏・・・・

バズるという状態をこんな身近で見られるとは、びっくりです。

 

さぁ、みなさん!!

おもしろいようで、おしゃれ!!

そして、シュールなオジサンの家系図Tシャツを身にまとうのだーーーーーーー!!!!!!!!

 

 

 

ひとりごと・・・・

 

はなアンニャー

わたしも、どーーーんと何か当てたい。

このブログ、バズれ~!!!!!!

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

【人見知り与論島全力案内人】 22歳、初めて訪れた与論島に運命を感じて、26歳で山口県から与論島に移住→そのまま、結婚してかーちゃんになっちゃった!! ワイン大好きぴちぴちのアラフォー薬剤師。 与論島の旅行や移住、田舎暮らしについてブログで全力発信中。 ツイッター、インスタグラムもやっています。