与論島、隠れスポット巡り!牛岩?竜宮岩?ハート岩?名前がついた岩がたくさんあるの大発見!

こんにちは。

与論島ガイドもやってる、無職2年目に突入の、はなアンニャー(@hanadeso3)です。

島ガイドについて

星空観察ツアーが人気でしたけど、最近は昼間のガイドもぼちぼち予約が入るようになりました。

嬉しいです。ありがとうございます!!!

基本的に、行きたいところに案内するガイドなので、人それぞれコースがちがいます。

わたしのその日の気分にもよります。ご希望があれば、そこを優先します。

与論島について何も知らずに来る人、下調べをして来る人、いろいろですが、その方に合ったガイドを提供しています。

今回のガイドのお題は、

 

与論島隠れスポット巡り

 

はなアンニャー
与論島に隠れスポットなんてあるのかな?

と思ったら!

けっこうありました!!

え?ここどこ??っていう隠れスポットが!!!

ガイドするたびに新発見あります。

 

スポンサーリンク

与論島観光コースに悩んだらヨロン島観光協会に聞いてみよう

 

わたしも、いまだにわからない場所がありまして。

そんなときは、オーシャンマーケットのお隣のヨロン島観光協会にお邪魔して聞いています。←今は、ミコノス通りにお引越しされています。近いけど。

ヨロン島観光協会

所在地  鹿児島県大島郡与論町茶花33

電話番号   0997-97-5151

営業時間   8:30~17:30

休業日    不定休

今回は、ヨロン島観光協会のホームページを見て、お客さんがガイドを頼まれました。

それは、観光協会のホームページにのっていた、

与論島隠れスポット特集

これを見て、気になる場所を探すガイドになりました。

他にも、めがねコース、星空観察コースなど、参考になる観光コースが特集されているので、与論島に来る前にぜひぜひ、見てきてください。

旅が、楽しくなること間違いなし!!

電話したり、観光協会に直接行くと、百合が浜の出現スケジュール、出現時間など、旅の参考になることを教えてくれますよ。

旅に役立つパンフレットなどもたくさんあります。

 

与論島、隠れスポット巡り

 

隠れスポットと言いましても、けっこう有名どころものっています。

今回ガイドした方は、与論島に来るのが6回目。

島ガイドのご利用は3回目とゆー、大変ありがたい常連さんでした。

ほんと、嬉しいです。

6回目でも、どこかわからない場所が・・・・

はなアンニャー
え???どこにあるのこれは????

わいたんでぃ!!!!

よく見ると、わたしにもわからない場所がけっこうあるではないか!!!

知ってても行ったことがない場所も・・・・

はなアンニャー
まだまだ修行不足やな・・・・

反省です。

トゥーシ海岸の夫婦岩

 

さて、最初のほうのヨロン駅、ビドウ遊歩道、ウェル亀はすっ飛ばし、まずはトゥーシ海岸へ。

恥ずかしながら、この場所、最近知りまして。

行ったこともありませんでした。

ちなみに、この場所を知ったのは、あの世界で有名になった与論島8Kの動画です。

トゥーシ海岸は、フェリー乗り場と与論空港のすぐ近くにある海岸です。

そこには、大きな岩がありロープでつながれていて、夫婦岩と呼ばれています。

はなアンニャー
けっこうでかい岩ですよ!!

ほんと、ここ知らなくて。

この海岸に降りる階段も草がボーボーで通れなかったりと、今まで来ることがありませんでした。

今回、リクエストがあったおかげで、初潜入です!!

ここから、フェリーがよく見えます。

階段が、でこぼこでけっこう急になっているので、サンダルではなく、スニーカーで来ることをおすすめします!

 

フクギ並木

フクギ並木???

樹齢240年のフクギで、残り少ない珍しい木だそうです。

はなアンニャー
どっかで見たことある写真なんだけどなーーー

ヨロン島観光協会の隠れスポット特集には地図もついてるので便利なのですが地図が読めない女ですので、すべてカンで場所探し。

ここは、城公民館のところ。

だんなさんの実家が城なので、実家まで聞きに行きました。

てゆーか、わし、昔、ここに住んどったわ!!まじで、このフクギ並木の横に住んでいたことがありました。

はなアンニャー
全然、きづかなんだ・・・

知ってる場所に、知らないものがけっこうあるものですね・・・・

ついでに、最近行けるようになった、ヤゴーものぞいてみました。サンダルだったので、のぞいただけ・・・

 

竜宮岩

ほんとに、なんでしょう?

竜宮岩?

またの名をGOOD JOB岩ともいうそうです。

この竜宮岩があるのは、前浜海岸。

大きな風力発電がある、老人施設の下にある海岸です。

サーフィンスポットでもあり、珍しいシーグラスが拾えるスポットでもあります。

こーゆーことです。太いウデで申し訳ない。

与論島のひとは、ウェル亀やら夫婦岩やら、岩に名前つけるのが好きなようです。

大金久海岸にはハート岩というのがあるそうですが、まだ、お目にかかったことはないです。

次回の課題です。

 

ビーチリング?タイムトンネル??

こちら、タイムトンネルと呼んでましたが、ビーチリングというのが本名なんですね。

なんと、男女ふたりで手をつないでくぐりらと、ずっと一緒にいられる。という言い伝えがあるんだそうです。

はなアンニャー
初耳です。

カップルさんにイチオシの隠れスポットです。

このビーチ リングは、百合が浜が見えるシーマンズビーチにあります。

潮がひいてるときじゃないと、トンネルくぐれませんので、タイミング大事ですよ!

 

大金久遊歩道

こちらも、最近発見した場所です。

百合が浜が見える展望台へと続く遊歩道。

展望台からの眺めは絶景です。

冬の時期は、大金久海岸でウィンドサーフィンをするひとがとても多いので、それを見ているのもまたおもしろいです。

晴れた日は、お弁当持って、ここでピクニックするのもいいですねー!!

テーブルといすがちゃんとあります。

ほんとに、景色最高です。

 

イチャジキ浜

ここは、わたしのお気に入りスポットですが、あまり知られてはいないようで、旅人さんには行き方がわからないひとが多いかもしれません。

茶花から、ろんろなーるに行く途中、左に曲がると行き止まりになっている場所です。

この時は、満潮時でちゃんと見えませんでしたが、与論島のような形と百合が浜のような形の穴が開いているので、よく見てください。

冬は、この場所はものすごく海が大荒れです。

海水が、道路のほうまで飛んでくるので注意してくださいね。

牛の岩

また、岩シリーズです。

こちらは、皆田海岸の右側の岩のようですが。

写真撮り忘れたのですが、どんだけ見てもどこが牛なのかわかりませんでした・・・・

すみません。

与論島には、いろんな名前の岩がることが判明したので、次回は『与論島岩巡りツアー』ですかね?

観光協会にも、ハート岩どこですか?のような質問がされるそうですよ。

住んでいると知らないだけで、旅の人のほうがよく知っていたりします・・・

 

与論島はなアンニャー案内は、そのひとに合ったオリジナル旅をお手伝い

 

今回、行った隠れスポットは、こんな感じでした。

途中、わたしのおすすめ隠れ?スポットなんかもはさんで案内します。

 

おなかがすいたら、途中、カフェに寄ったりもすることがあります。

夢中になりすぎて、いつのまにか夕方になっていることが多々あるのですが。

ご希望があれば、一眼レフで写真も撮りますので、そちらも気軽にどうぞ!!

 

のんびり、そのひとのペースにあわせてガイドしますので、お気軽にお問合せくださいね。

開催日は設定せず、リクエストのあった日だけ設定して予約できるようにしています。

与論島、はなアンニャーがアナタの行きたい場所にご案内ツアー

TABICA(aini)からでも、ツイッター、インスタなどのDMからでも、このブログのお問合せからでもかまいませんので、与論島ガイド希望の場合は、お問合せください。

与論島に関する質問も、じゃんじゃんお待ちしてますよー。

それが、ブログネタにもなるので、大変助かります。

冬の与論島も、のんびりできておすすめでーーす!!

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

【人見知り与論島全力案内人】 22歳、初めて訪れた与論島に運命を感じて、26歳で山口県から与論島に移住→そのまま、結婚してかーちゃんになっちゃった!! ワイン大好きぴちぴちのアラフォー薬剤師。 与論島の旅行や移住、田舎暮らしについてブログで全力発信中。 ツイッター、インスタグラムもやっています。