はなアンニャー
記事の下に、与論島や地方移住に役立つ情報がまとめてあります。

短期・長期広告掲載も大募集中!!

お問い合わせフォームより、ご連絡お待ちしております。

樽生ビール、与論島餃子、ヨロンアイスクリーム取り扱い業者様は無料で承ります。

イベント情報、求人等の案内告知拡散もお気軽にご相談ください。

与論島の島有泉について語ろう。




どうも、こんにちは!!

この土日は、子供のスポ少の応援と、学校行事が連チャンで行われまして、2日間、朝から晩までフル活動していた、はなアンニャー(@hanadeso3)です。

日頃、休み休み暮らしているので、久しぶりにせっせと動きまくって(といっても、適当に動きすぎて、みなさんごめんなさい)疲労困憊ですが、月曜日は学校が、振り替え休日ということで、わたしも仕事お休みをもらいました。お休みをもらうって言い方、あんま好きじゃないけど。

そのおかげで、昼から全力で昼寝をさせていただきました。

ところで、みなさん。

こう、がーーーっと忙しくて、めっちゃ疲れた時に、どうしてもお酒を飲みたくなりませんか??

昨日の夜は、だんなさんとワイン晩酌の約束をしておったのにもかかわらず、

疲れすぎて、ブログの文章も途中で誤字脱字だらけで、めがねをかけたまま、スマホを片手にもったまま寝ちゃってまして、お酒までたどり着けなかったのですが。

お酒といえば・・・

わたしはワインのことばっかり書いてましたけど、与論島のお酒といえば、アレじゃないの??

アレについて、今までほとんど書いてなかったことに今さら気づいた次第です。

みなさん、今日のテーマはアレです。

みんな大好き!!与論島の命の泉??

島有泉について、熱く語ろうと思います。

 

島有泉とはなアンニャー、出会いは16年前の夏。

 

わたしは、遺伝的にか、若かりし頃から、お酒にはめっぽう強くて、酒を飲みまくってる、酒豪女でした。

酒の代謝もよくて、翌日にお酒が残らないタイプ。さすがに、飲みすぎても吐けばリセット。酒飲んで寝れば、大量の汗をかいて、それで、酒が抜けるという、酒豪として、最強体質でした。

それが、今では、とんと弱くなったと自分では思ってる、けど。

与論島の島有泉といえば、与論島唯一のお酒で、島人からはもちろん、旅人からも愛されている、与論島最強の名産品なのである。

これは、誰がなんと言おうと、間違いない事実です。

わたしが、初めて与論島を訪れた22年前にも、島有泉はありました。

そこで、初めて黒糖焼酎というお酒を飲み、与論献奉というものに出会い、与論島の海に魅了されて、あっちゅーまに、与論島のトリコになったわけです。わたしが、与論島に移住したのは、島有泉の魔力かもしれません。

わたしは、昔、島有泉の一升瓶をバッグに入れて、実家に持って帰ったことがあります。

さて、

ここで、島有泉について、ちょこっと説明してみます。

島有泉は、与論島にある唯一の酒造屋さん、有村酒造株式会さんが作っている、完全手作りの黒糖焼酎です。

与論島で育ったサトウキビを原料にして、珊瑚礁から湧き出てくる、ミネラル豊富な地下水を仕込み水に使っています。とゆーわけで、与論島の自然そのものから生まれたのが島有泉というわけですな。

そして、この島有泉を、親と呼ばれるひとがコップにつぎながら、ひとりひとり順番に回していき、飲む前に自己紹介をしてみたり、これからの目標やらなんやらをみんなの前で述べていく・・・これを親が代わる代わる繰り返すのが、与論献奉です。

観光客さんに対しては、おもてなしの場として、与論献奉が行われ、これが島人と旅人が仲良くなりやすい秘訣だと思います。

島人同士では、もう定番すぎて、特に何もなくとも始まるのが、日常、当たり前の光景となっております。

みなさん、

「もう、島有泉は飲みたくない・・・」

と、言わしめるほど、島有泉を飲んでしまうのに、またまた飲んでしまう不思議な与論献奉なのです。

お酒が飲めない人には、島有泉の代わりにお茶やジュースを回してくれるので、無理強いされることはないのは、いいところ。

親に返すのもありです。

安心して、与論献奉に参加してください。その際、飲めない事はきちんと伝えること。メインは島有泉を飲む事ではなく、あなたの話す一言です。

島人と旅人をつなぐ、島有泉。

与論島に来たら、ぜひ飲んでみてくださいね~。

与論島の居酒屋さんに行けば、必ず飲めます!!

 

スポンサーリンク

島有泉にも、いろいろ種類がある。

 

普段、みなさんがよく飲んでいるのはアルコール20度の島有泉です。

が、島有泉には20度の他に、25度、30度のものがあるのをご存知でしょうか??

じつは、わたしもオーシャンマーケットにいながらも、それに気づいたのは最近で、正直言うと30度があるのに気づいたのはついさっきです。

ちょっと高いのは、ビンが高級だからと思っていたら30度でした・・・値段はもちろん違います。

そして、もちろん飲んだ事はありません。無意識に飲んでることはあるかもしれないけど。

この黒い高級感あふれる箱に入ってるのが、30度の島有泉です。

そして、大きさもいろいろ選べるのはありがたいところです。お土産に持って帰るならこのサイズが人気です。ふたがコップになるので便利だし。

旅人さんに好評です。

ビンの色もさまざまです。百合ヶ浜の写真の箱は、ビンも海の色だし、とてもきれいです。

島有泉自体は、無色透明です。

オーシャンマーケットでは、オリジナルデザインの島有泉も販売しております。下のほうの白い部分は、メッセージを書き込めるようになっているので、贈り物に最適です。中身は20度の島有泉です。

そして、最近大人気なのが、黒麹仕込みの黒い島有泉です。これが、数量限定なそうで、オーシャンマーケットに入荷してもすぐに予約でいっぱいになり、なかなか世間に出回らない、超貴重なプレミアム島有泉なのです。なんと、1年に1000本しか作られません!!

もちろん、わたしは飲んだ事はございません。いつか、飲んでやる!!!

 

最後に紹介するのは、島有泉プレミアム古酒。アルコール25度です。

250本限定で販売された、このお酒は蔵の中で、約20年もの間、寝かされて熟成されたものです。いつもの島有泉よりさらに、芳醇でまろやかな味わいをお楽しみください。

ちなみに、島有泉は与論島のいろんなお店で購入できますが、与論マーケット BASE店でも、販売中ですので、ぜひぜひ覗いてみてください。

他にも、いろんな与論島のモノ、たくさん取り扱っております。

 

島有泉の味は??

 

ココに来て、島有泉の味について、書くのを忘れておりました。

最近は、飲んでいませんでしたが、転勤で与論島に来られた方から、飲んだ感想を聞きだしたところ、

「甘くて、飲みやすい」

それで、自分が初めて、島有泉を飲んだときのことを一生懸命、思い出してみると・・・・

たしかに、自分も甘くて飲みやすいと感じたのです。

うちのとーちゃんも、そう言っていたし、アルコール度数が高いわりには、すごく飲みやすい。

だから、島人さんはじゃんじゃん島有泉を飲んでしまい、酔っ払ってしまうのを繰り返すのです。それで、島人は

「もう、飲みたくない・・・」

と言うんですね。

ま、また飲むんですがね。

とゆーわけで、黒糖から作られる、島有泉は、やっぱり甘いのです。

だけど、最近、島有泉以外の黒糖焼酎のラベルを見てみると、

『黒糖焼酎は黒糖からできているけど、糖質ゼロ!!』

と書いてあるではありませんか!!

はなアンニャー
え、まじで?そうなの??島有泉も糖質ゼロなの???

そういえば、糖質制限真っ最中男も、ハイボールと焼酎だけは、飲んでも大丈夫だと言っていたな・・・

調べてみると、焼酎というのは蒸留酒だからだそうです。

焼酎というのは、原料を発酵させて、蒸留して造られます。その過程で、旨みや香りなどの揮発成分以外の糖分、エキス分やミネラルは取り除かれるので、できあがった焼酎には、糖分が含まれず、他のお酒と比べて、カロリーもだいぶ低いということなのです。

ダイエット中の方には、最適な島有泉ということですな。女性にも嬉しい。糖分ないのに、ほんのり甘い。

黒糖焼酎を造るのが、みとめられているのは、実は、日本国内では奄美諸島だけなんです。そのほかの地域で黒糖を原料に用いると、酒税法にひっかかり、リキュールに分類されてしまいます。

ちなみに、使用される原料は黒糖と米麹。黒糖独特の甘みと香りが、米麹の和の香りと絶妙にマッチングして、飲みやすくなっているのです。

ほんと、最初飲んだとき、こんなうまい酒あるのか!!と思って、がぶがぶ飲んでた記憶がよみがえってきました・・・

今は、がぶ飲みできる自信はございません・・・

 

島有泉は楽しく飲んでナンボやぞ!!

 

今いる場所では、なかなかハメがはずせない人も、与論島に来たら楽しくお酒が飲めるので、ぜひぜひ与論島の居酒屋さんに、足を踏み入れてみましょう!!

たいがい、島の誰かがいるので、島人と仲良くなれます。

お酒が飲めないひとも、楽しくおしゃべりできるのも、与論島のいいところだと思います。

与論島、お酒が飲めないひとはどうやって宴会を盛り上がったらいいの??

2018年2月22日

あんまり飲めない人も、無理して飲まなくていいんですよ!!

与論献奉は、楽しくお酒を飲んで、お互いを知るためのツールです。楽しくなければ、やらなくていいんです。

与論島のひとは、酔っ払っていると、知らないひとにもお酒をすすめに来るときがありますが、嫌なら嫌!!でかまいません。ちゃんと、突き放す事も、楽しく過ごすための秘訣です。

どーせ明日になれば、忘れています。もしくは、おぼえていれば、だまって反省してます。

普段はおとなしいけど、お酒を飲むと、強気になるひともけっこう多いです。わたしも、何度か遭遇してますが、やつらは失礼なことを平気で言ってきたりするので、イラッとするときがあるけど、そういう人は絶対おぼえてないんです。

お酒は、楽しく飲みたいものですな!!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
ほんブログ村

スポンサーリンク

はなアンニャー
与論島でもクレジットカードが使えるお店が増加中

オーシャンマーケットでは、クレジットカードは勿論、電子マネー、今話題のPayPay決済も可能です。

 

楽天カードなら入会金、年会費すべて無料!!5000円分のお買い物ができる特典つき!!もちろん、オーシャンマーケットでも5000円分買い物できます。

オーシャンマーケットで貯めたポイントを使って楽天市場でお買い物もできます。

『使って貯まる』『たまったら使う』をぜひ、おぼえてください。
申し込みはこちらから。超超長お得で簡単。マジでがっつり。



楽天カードをお持ちなら、こちらから旅行予約が大変お得で便利。

楽天ポイントも使えますし、ポイントもがっつり貯まります。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

もうひとつ、与論島で便利なクレジットカードを紹介します。与論島のたびんちゅ妻、移住者の必須クレジットカードといえば、JALカード。

入会費、年会費無料。JALマイルがぐんぐん貯まる!オーシャンマーケットのお買い物でも貯まります。

 

JALグループ国内線、国際線航空券に交換する時には、『JALカード割引き』JALの国内線チケット購入でも割引運賃を活用することができます。

申し込みは簡単!!コチラから。


あなたが、JALカードをお持ちのマイラーなら、こちらから旅行予約が大変便利でお得!

マイルも使えるし、マイルを貯めることもできます。



買い物しても、知らぬ間にドンドン、マイルが貯まりビックリしますよ!!

ナイショですが、居酒屋さんなどのお店やさんは、仕入れ等で使うと恐ろしくポイントが貯まる!!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

【人見知り与論島全力案内人】 22歳、初めて訪れた与論島に運命を感じて、26歳で山口県から与論島に移住→そのまま、結婚してかーちゃんになっちゃった!! ワイン大好きぴちぴちのアラフォー薬剤師。 与論島の旅行や移住、田舎暮らしについてブログで全力発信中。 ツイッター、インスタグラムもやっています。