はなアンニャー
記事の下に、与論島や地方移住に役立つ情報がまとめてあります。

短期・長期広告掲載も大募集中!!

お問い合わせフォームより、ご連絡お待ちしております。

樽生ビール、与論島餃子、ヨロンアイスクリーム取り扱い業者様は無料で承ります。

イベント情報、求人等の案内告知拡散もお気軽にご相談ください。

与論島レジャー・体験・遊びならはなアンニャーにおまかせ!TABICAでガイド始めます。




こんにちは。

はなアンニャー(@hanadeso3)です。

わたしは旅が大好きです。与論島に移住してからは、あまり行けなくなりましたが、今でも行けるものなら旅立ちたいです。

旅先では、いろいろな人たちと出会い、今があります。

なので、今度は自分が与論島に来る旅人さんのお手伝いや手助けになりたいと思います。

ツイッターでもお知らせしましたが、このたび、TABICAでカフェめぐりツアーをすることになりました。

一眼レフも買ったし、本当は今年の夏からできていればよかったのですが、持ち前の行動力はあっても行動し始めがおそい欠点のため、こんな時期になってしまいました。

何事もスピード感大事!!

 

スポンサーリンク

旅先で何をしたらいいかわからない、一人旅で不安、誰かに頼りたい体験ありませんか?

 

さっきも書いたとおり、わたしは旅が大好きです。

でも、わたしは昔から観光地を巡る旅よりも、その土地の雰囲気を感じる、地元の人と触れ合う、その場所の暮らしを体験するといったような旅のスタイルが好きでした。

でも、それって、行った先のひととすごく仲良しにならないと、なかなかできないことです。

だから、わたしは同じ場所に行っていました。

わたしは、旅先のひとと仲良くなって、仕事を手伝ったり、ご飯を作って食べたり、一緒に暮らしを体験させてもらうのが大好きだったのです。

はなアンニャー
あの頃は、観光地に行かないで、そんなことばかりして、変わってるなと言われていました。

 

また、ひとり旅が増えてきていますが、やっぱり不安も多いと思います。

1人で、大丈夫なのかな・・・

知らない場所で一人、何をすればいいのか・・・

車が運転できないけどどうやってひとりで移動すればいいのか・・・

レンタカー1人で乗るのコワイな・・・

などなど、不安は次から次へと出てきます。それでもひとり旅がしたいという気持ちわかります。

聞きたいけど、誰に聞いたらいいのかわからない。

自分もそうだったから、わかります。

そして、田舎に行けば行くほど、その悩み相談先がどこにあるのかわからなかったりするのです。

 

TABICAタビカとは?

 

どうやら最近は、わたしの好きな体験型の旅がぐいぐい人気が出てきているようです。

以前、海坊主の星空観察ツアーでも紹介した、TABICAです。

みんなの暮らしを旅しよう。TABICA

あんな怪しげに見える海坊主さんの星空ツアーもけっこう人気だったんですヨ。

与論島に住んでいると、あの満点の星空は当たり前のようなものになっていましたが、都会から来る人にとっては、とても貴重で、とても感動的な光景なのです。

当たり前といえども、住んでる自分でも感動するレベルですし。

TAICAというのは、ガイドブックには載っていない、「いま、ここ、でしかできない地域体験」を予約でき、地元の暮らしを安心して楽しく体験できます。

例えば、農家さんや漁師さんの暮らし、スイーツ巡りをする主婦の暮らし、週末の趣味で街の歴史について研究するサラリーマンの暮らしなど、ふつうに旅行しても絶対に体験できないことばかりです。

TABICAは、他の人の暮らしを少しだけ体験できます。

そこから、普段の生活では見つけられなかった貴重な発見があることを願ったものです。

TABICA メリット

①ユニークな体験ができる

②気軽に参加できる

③安心・安全に使える

体験を提供するホストは、認証された人だけです。

また、あらゆる自己や損害から守るためのTABICA保険が用意されています。

TABICAにお客さんとして参加される方は、約60%のひとがおひとり様での参加という結果が。

そして、40代、50代のひとが多く、90%が女性の方なんだそうですよ。

はなアンニャー
体験型の旅は、自立した女性に人気のようですな

 

与論島カフェめぐりツアーから始めます。

 

とゆーわけで、はなアンニャー与論島体験の旅。

第一弾は、

はなアンニャーと寄り道しながら巡る、与論島カフェツアー

です。

これまで、この与論島ブログを書くため(だけではないですが・・・)に、与論島じゅうのカフェを渡り歩いてきました。

その経験をいかして、与論島カフェめぐりツアーをしてみたいと思います。

実際、わたしもカフェめぐりが大好きです。でも、カフェって、けっこう入り組んだところにあったりして見つけられないことも多かったし、

それに、ひとりではどうしても入りにくいお店などもありました。わたしが体験した、一番困ったのは、ガイドブックに載ってるのに、店がなくなっていたときでしょうか?

そんなカフェ大好きさんの旅のお手伝いをするのが目的です。

ガイドブックより、地元のひとの声を聞きながら旅をするのが今の流行の旅なんですよ。

【全国地域ブログMAP】地元のことは地元民に聞け!ガイドブック旅はもう古い

 

カフェ以外にも、わたしのおすすめスポット、パワースポットなどにもご案内しちゃいます。

島の友達にも出会えることも。

時間がありましたら、ガイドブックを見て行きたい!!と言われる場所にも、お連れしますよ。

もし、よろしければ、お悩み相談も聞いてしまいます。

はなアンニャー
人見知りではありますが、慣れるとマシンガントークできます「。

 

カフェめぐり以外にも、与論島でジョギング体験、奄美トレイルをピクニックなど自然と触れ合う企画も考え中です。

これから、もっと一眼レフで写真を撮る練習をして、星空ツアーはぜひやりたいです。

最後に、与論島を大好きになって、また島に帰ってきたくなるようなツアーになるようにがんばります。

はなアンニャー
体験の質問・相談のある方は遠慮なく、TABICAからメッセージくださ~い。

与論島のカフェについてはこちらをチェック→与論島のおすすめカフェまとめ

 

TABICA企画募集してます。

 

昔は、TABICAのような体験できる旅を大々的にやっているところはほとんどなく、実際に行って、自分で頼み込んで体験するのが普通でした。

でも、今はこんなに旅の選択肢があることをとてもうらやましく思います。

自分が、もし旅に出るなら、絶対に旅先でできることをTABICAで探してます。こんなおもしろそうなことはないですよ。体験してみたいこと、たくさんあります。

それに、体験するって、子育てにもすごくいいことだと思うので、自分の子供にもすすめたいと思っています。

女子のひとり旅も、安心できます。

 

 

はなアンニャーのTABICAは、わたしひとりでやるわけではありません。

わたしのお仲間も、それぞれの得意分野をいかして、体験を考えています。

与論島に来て、みなさんが体験してみたいことがあったら、遠慮なく教えてください。

 

はなアンニャー
ワイン好きなひとがいたら、よろんワイン部に入部して一緒にワイン会しましょう!!

 

 

スポンサーリンク

はなアンニャー
与論島でもクレジットカードが使えるお店が増加中

オーシャンマーケットでは、クレジットカードは勿論、電子マネー、今話題のPayPay決済も可能です。

 

楽天カードなら入会金、年会費すべて無料!!5000円分のお買い物ができる特典つき!!もちろん、オーシャンマーケットでも5000円分買い物できます。

オーシャンマーケットで貯めたポイントを使って楽天市場でお買い物もできます。

『使って貯まる』『たまったら使う』をぜひ、おぼえてください。
申し込みはこちらから。超超長お得で簡単。マジでがっつり。



楽天カードをお持ちなら、こちらから旅行予約が大変お得で便利。

楽天ポイントも使えますし、ポイントもがっつり貯まります。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

もうひとつ、与論島で便利なクレジットカードを紹介します。与論島のたびんちゅ妻、移住者の必須クレジットカードといえば、JALカード。

入会費、年会費無料。JALマイルがぐんぐん貯まる!オーシャンマーケットのお買い物でも貯まります。

 

JALグループ国内線、国際線航空券に交換する時には、『JALカード割引き』JALの国内線チケット購入でも割引運賃を活用することができます。

申し込みは簡単!!コチラから。


あなたが、JALカードをお持ちのマイラーなら、こちらから旅行予約が大変便利でお得!

マイルも使えるし、マイルを貯めることもできます。



買い物しても、知らぬ間にドンドン、マイルが貯まりビックリしますよ!!

ナイショですが、居酒屋さんなどのお店やさんは、仕入れ等で使うと恐ろしくポイントが貯まる!!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

【人見知り与論島全力案内人】 22歳、初めて訪れた与論島に運命を感じて、26歳で山口県から与論島に移住→そのまま、結婚してかーちゃんになっちゃった!! ワイン大好きぴちぴちのアラフォー薬剤師。 与論島の旅行や移住、田舎暮らしについてブログで全力発信中。 ツイッター、インスタグラムもやっています。