はなアンニャー
記事の下に、与論島や地方移住に役立つ情報がまとめてあります。

短期・長期広告掲載も大募集中!!

お問い合わせフォームより、ご連絡お待ちしております。

樽生ビール、与論島餃子、ヨロンアイスクリーム取り扱い業者様は無料で承ります。

イベント情報、求人等の案内告知拡散もお気軽にご相談ください。

与論島を1周、自動車運転免許がないなら電動アシスト自転車がおすすめ!




こんにちは。

はなアンニャー(@hanadeso3)です。

与論島一周するときは、過去の経験から、

レンタサイクルはすすめません!レンタカーがいいよ!とずっと言ってきたわたしです。

与論島でレンタサイクルで島一周しようとしている人におすすめしない理由とは?

だが、しかーし、時代は流れ、新しい選択肢ができていました。

これは、電動アシスト自転車が借りれるところ、チェックしなきゃ!!

 

スポンサーリンク

与論島で電動アシスト自転車がレンタルできるところ

 

なかなか、電動アシスト自転車に乗っている観光客の方を見かけなかったので気付かなかったのですが、先日、与論島に遊びに来てくれたとも友達がしれっと電動自転車に乗っているのを発見しました。

電動自転車なら、充電がきれるまですいすい~っと行けるよ!

坂を上るのもちょっと力がいるくらいだよ!

との証言を得ました。

はなアンニャー
電動自転車でなら与論島一周できる・・・!

そんなわけで、

さっそくですが、与論島のどこで電動自転車が使えるのか調べてみました。

電動自転車がレンタルできる店

プリシアリゾート    貸し出し時間 9:00~18:00(夏季は19:00)  1時間500円 5時間2000円

南国モータース     店頭貸し・返却 3時間1500円 1日2000円

配達・乗り捨て可 1日2500円

今現在分かるのは、この二つのレンタカー屋さんが電動自転車を貸してくれます。

随時、更新していきますね。

料金は、普通の自転車の1.5倍~2倍程度。

普通の自転車と原付のちょうど中間くらいの料金ですね。

充電器の無料貸し出しもしてくれます。

1回の充電でどのくらいの距離を進めるのかは、機種や風の向きによっても変わってきます。

友達は、35キロくらい進めると言われたそうです。

ということは、1回の充電で与論島を1周できるということですね!!

でも、1日で与論島全部をめぐるのはもったいないので、何日間に分けて1周するといいですね。

 

電動アシスト自転車のメリット・デメリット

 

電動アシスト自転車のメリットは、なんといってもラクチンなところ。

ひとこぎで、けっこうすごい距離を進めるそうです。

坂をのぼる時は、少し力がいりますが、それでも普通の自転車のようではなく、ちゃんと進みます。

体力に自信のないひとにもおすすめです。

が、まったく力がいらないわけではないので、軽い運動にもなります。

また、結局は自転車なので、小回りもきくし、排気ガスも出ないので環境にも優しい乗りものなのです。

デメリットは、車にくらべれば遅い、とか雨の日はぬれてしまう。といったところかな?

1度のフル充電で35キロくらい進めるのなら、この小さい与論島では十分ですね。

ただ、普通の自転車よりは重たいので、途中で充電がきれてしまうと大変なことになります。

出かける前にきちりフル充電しておきましょう。

しかし、電動アシスト自転車は与論島の旅に向いているのかも!?

これから、利用者さんが増えていくかもしれません。

電動自転車で与論島1周しよう!

 

わたしはドライブが好きなのですが、写真を撮ろうと思って、どこかに停まるたびに、シートベルトをはずして、車を降りて・・・がめんどくさくて、窓から見ればいっかとなっていました。

でも、電動自転車なら、ぱっと止めてぱっと写真を撮ればいいだけです。

車では行きにくいせまい道もすいすい進めるので奥の方まで歩かずに行けます。

坂道もすいすいと進んでしまえるなら、与論島を1周するのもこぐのもラクチン、停まるのもラクチンですね。

車の免許を持っていない人でもOK。

ペーパードライバーなので、いきなり車を運転するのが嫌なひともOK。

ほんとにあまり見かけませんが、これからもしかしたら主流になっていくかもしれない移動手段です。

将来は、セグウェイみたいなもので与論島を移動するひとも出てくるかもしれませんな。

MegaWheels バランススクーターバランスホイール 電動キックボード 電動二輪車 ホバーボード セルフバランススクーター PSE認証 (落書き)
MEGAWHEELS

 

電動アシスト自転車を自家用車にするのもあり!ガソリン代が浮くし、なにより運動になります。

与論島内なら、電動自転車で十分だし!!!!

そして、なにより与論島の風景を360度見渡すことができます!!

はなアンニャー
おいらも、電動自転車で与論島1周チャレンジしてみようかな!

スポンサーリンク

はなアンニャー
与論島でもクレジットカードが使えるお店が増加中

オーシャンマーケットでは、クレジットカードは勿論、電子マネー、今話題のPayPay決済も可能です。

 

楽天カードなら入会金、年会費すべて無料!!5000円分のお買い物ができる特典つき!!もちろん、オーシャンマーケットでも5000円分買い物できます。

オーシャンマーケットで貯めたポイントを使って楽天市場でお買い物もできます。

『使って貯まる』『たまったら使う』をぜひ、おぼえてください。
申し込みはこちらから。超超長お得で簡単。マジでがっつり。



楽天カードをお持ちなら、こちらから旅行予約が大変お得で便利。

楽天ポイントも使えますし、ポイントもがっつり貯まります。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

もうひとつ、与論島で便利なクレジットカードを紹介します。与論島のたびんちゅ妻、移住者の必須クレジットカードといえば、JALカード。

入会費、年会費無料。JALマイルがぐんぐん貯まる!オーシャンマーケットのお買い物でも貯まります。

 

JALグループ国内線、国際線航空券に交換する時には、『JALカード割引き』JALの国内線チケット購入でも割引運賃を活用することができます。

申し込みは簡単!!コチラから。


あなたが、JALカードをお持ちのマイラーなら、こちらから旅行予約が大変便利でお得!

マイルも使えるし、マイルを貯めることもできます。



買い物しても、知らぬ間にドンドン、マイルが貯まりビックリしますよ!!

ナイショですが、居酒屋さんなどのお店やさんは、仕入れ等で使うと恐ろしくポイントが貯まる!!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

【人見知り与論島全力案内人】 22歳、初めて訪れた与論島に運命を感じて、26歳で山口県から与論島に移住→そのまま、結婚してかーちゃんになっちゃった!! ワイン大好きぴちぴちのアラフォー薬剤師。 与論島の旅行や移住、田舎暮らしについてブログで全力発信中。 ツイッター、インスタグラムもやっています。