与論島、野菜市場巡りがおもしろい!

こんにちは。

はなアンニャー(@hanadeso3)です。

今回は、最近、ハマッている、与論島野菜市場巡りについて書きました。

基本的に、あまりお店で人様と遭遇したくないので、オーシャンマーケットで売ってるものを使って料理をしないんですが、決まった種類の野菜しかありませんでした。

前から、与論島のいろんなところに、無人の野菜市場があるのは知っていましたが、ビビリなのでなかなか近づくことができず・・・

でも、最近、野菜友達?ができたので、野菜市場巡りをしたら、はまってしまいました。

春はまた、野菜の種類も豊富だし、野菜の色もきれいなのが多いので、見てるだけで楽しくなっちゃうんですよね。

与論島には大きな商業施設とかないので、ウィンドウショッピングなどはできませんが、野菜市場巡り、とても楽しいです。

どこに野菜市場があるのか探すのもまた、楽しいですよ。

そして、なにより、ゲットできる野菜の種類が多くなって、料理をするのが楽しみになりました。

 

与論島の無人野菜市場はどこにある?

 

与論島の野菜市場は、いたるところにあります。

わたしが気づいたのは、7ヶ所かな?

→その後、もうひとつ発見!!

→さらに、さらに新しくできました!!

増えたら、追記していきます。

なんていったらいいのかわからない場所ばっかりなので、わかりにくいかもしれませんが、それを探すのも楽しみのひとつですよ!

宝探しのような感覚です。

与論空港と供利港の間

興味ないときは、全然目に入らなかったのに、興味わくとなぜか見えてくる不思議・・・

最初の、野菜市場デビューは与論空港の近くにある有機野菜の旗がたっているお店でした。

ムトウ旅館に入る入り口にあります。

最初のうちは、そんなに野菜置いてなかったのですが、最近はいろんな種類の野菜があるので、通るたびに楽しみなのです。

しかも、優輝野菜だから、見た目はあまり気にしなくていいのもよし。

値段は、100円以外にも50円とか80円とかの野菜もあるので、小銭準備を忘れずに。

野菜の苗も販売しています。

あまり見たことない野菜もたくさんあります。

茶花のまごころ市場

昔は、中央公民館の前にありましたが、今は移動して、ヨロン島観光協会のお隣にある大きめの野菜市場です。

こちらは無人市場ではないですが、朝早くに行かないとけっこうすぐに売切れてしまう、ぴちぴち新鮮野菜がゲットできます。

与論島のお母さんの手作り味噌なども販売してあるのも嬉しいです。

無人ではないので、もしも小銭がなかったときに、おつりがもらえるのは嬉しいポイントです。

遠山クリーニングさんの前

こちら写真はありませんが、茶花の中央通りの遠山クリーニングの前に、野菜販売所があります。

通りすがりにあるので、とても便利です。

大きい野菜がけっこうある感じがします。

カスタネット商店さんのお隣

こちらも写真がなくて、ごめんなさい。

最近できた、新しめの野菜市場です。

いつも、行ったらほとんど売り切れていて、なかなか買うことができずにいます。

うわさによると、人気で、午前中のあいだにほとんどなくなってしまうようです。

役場やこどもえんが近いので、訪れる人が多いのかもしれません。

つじみや住宅を登ったところ

まさか、こんなところに、野菜市場が!!!

ってところに、ぽつんと建っています。

いや、普段でも、なかなかここは、通りません。

野菜市場マニアのひとに教えてもらって、初めて行きました。

このお店には、他ではあまり見ない、セロリや白いなすび、カネステルという珍しい果物もありました。

野菜の種類が、けっこう多めなので、穴場です。

那間の野っ菜堂

こちらは、最近インスタグラムも始められた、イマドキ風の野菜市場です。

野っ菜堂インスタグラムはこちら

見た目も、ちょーおしゃれです。

野菜も、新聞紙に包まれてあったりと、いい感じです。

その日、販売されている野菜もひと目で分かるのも嬉しいポイントです。

トマトが、こんなたくさん入ってるのに、50円とか安すぎる!!と、2つも買ってしまいましたよー。

東区かめやさんの隣

東区にも野菜市場はあります!

ビワや長命草の苗なんかもあるのがいいですね。

立長のあちゃ市

別日にドライブしていたら、もう1軒見つけましたよ!!

場所は、なんていったらいいのかわからない!!ごめんなさい。

しかも、ぼーっとしていると見逃してしまいそうなこぢんまりな、手作り感満載なあちゃ市です。

こーゆーのを探すのも、また、野菜市場巡りの醍醐味ですよね~。

那間に新しい野菜市場爆誕!

やっさい堂の近くに、新しい野菜市場ができました。

しかも、夏なのに、品揃えが豊富でステキ!!

赤ウリ(与論語でどっぅくい)は、豊作のためオープンセールで、1人2本まで無料という出血大サービス!

うちのだんな氏、どぅっくい大好きだそうで、ありがたいです。

お品書きもあるので、何が売ってあるのか見やすくて、とても助かります。

ここは行きつけのお店になりそうです。

うわでら住宅のそば

なんと、うわでら住宅のそばにも野菜市場ができてました。

こちら、写真がなくて、申し訳ないですが、どうやら、ユーチューブもされているようですので、ぜひぜひ見つけに行ってみてくださいね。

 

他にもたくさん、まだ知られざる無尽野菜市場あるのかもしれません。

 

野菜市場でお得に島野菜ゲットだぜ!

これが1日でゲットした野菜です。

こんだけ買って、400円でした!!

しかも、島でとれたての新鮮!!

野菜市場を利用するようになってから、料理するのが楽しみになりました。

今までは、量を重視していましたが、これからは見た目にも力を入れようと決心しまして、我が家は大皿から好きなだけ自分で取って食べるスタイルを、おひとり様ワンプレート皿制度に変える予定です。

こうすると、食べる量も減るので、ダイエットにもいいそうですヨ。

野菜市場巡りの帰りに、逃走中の子牛に遭遇しました。

無人市場って、山口の地元にもありましたけど、田舎だからできる方法ですよね。

誰にも会わずに、買い物できるとか、人見知りの自分には最高すぎます。

スーパーで買うより、安いし、新鮮だし、与論島暮らしの楽しみがひとつ増えました。

 

他にも、野菜市場あったら教えてくださいね~!!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

【人見知り与論島全力案内人】 22歳、初めて訪れた与論島に運命を感じて、26歳で山口県から与論島に移住→そのまま、結婚してかーちゃんになっちゃった!! ワイン大好きぴちぴちのアラフォー薬剤師。 与論島の旅行や移住、田舎暮らしについてブログで全力発信中。 ツイッター、インスタグラムもやっています。