与論島ヘルプスタッフ活動報告

こんにちは。

はなアンニャー(@hanadeso3)です。

もう正月も終わって、お仕事も始まりましたね。

本日は、オーシャンマーケットでやっているヘルプスタッフ業についてお話します。

お仕事の依頼もお待ちしてますが、お手伝いしてくれるスタッフさんも大募集してます。

 

ヘルプスタッフってなに??

ヘルプスタッフてゆーのは、まぁ便利屋さんみたいな感じです。

スタッフは、自分が行ける時に、自分のできる仕事をやります。

毎日、仕事があるわけではありませんが、副業がさかんになっている今の時代にはもってこいのお仕事です。

 

今まで依頼があった案件は、

☆ 家の掃除

☆ 一人暮らしのお年寄りの見守り

☆ お店のお手伝い

☆ お墓参り代行

☆ ペットのお世話

などなど、です。

最初の頃は自分が行くことが多かったですが、最近ではスタッフさんも増えたので、いろんなひとに行ってもらっています。

 

こんなこともしています~旅行中のペットのお世話しました~

年末年始、帰省される方の飼っているネコさんたちのお世話に行って来ました。

動物のお世話の仕事は2回目です。

新型コロナウィルスが流行する前は、旅行に行かれる方も多かったので、そのときに3日くらい、ネコと犬のお世話をしました。

仕事内容は、主に、エサやりと犬の散歩でした。

うちはニワトリ以外飼ってないので、娘ちゃんが喜んで手伝ってくれました。

それから、コロナが流行り、旅行も帰省もなくなって、そんな依頼はなくなったのですが、2021年後半はコロナが一瞬落ち着いて、帰省したりする人も増えました。

そんなわけで、今回の年末年始、ネコのお世話に行ってまいりましたー!

ネコは飼ったことないので、どーなることやら?でしたが、家で飼われてるにゃんこは賢いんだなぁ、というのが第一印象。

トイレも決まった場所にちゃんとするし。

気が向いたときだけ擦り寄って来るし。

ツンデレぶりがすごい!!

朝晩2回お世話したけど、朝晩で気まぐれぶりがちがうし、動きも違う。

最初、擦り寄って来て、ゴロゴロ言ってきたときは病気になったのかとあせりましたが、どーやら、リラックスしたときや甘えたいときの鳴き声?らしいです。

42歳にして、ネコの生態、初めて知りました。

今回も、娘ちゃんが手伝ってくれたんですが、日頃は、人見知りで人づきあいがあんまり上手じゃないのに、ネコを手懐けるのは上手で、ほほぅ!てなりました。

猫づきあいはうまいらしい。

て、初めてのネコ活報告になってますが、こんな仕事もやってます。

これから、旅行とかするひとがさらに増えてきたら、こういった依頼が増えて来るのかもしれません。

与論島にはペットのためのホテルがないので、旅行のときはお友達にあずけたりしている人が多いようですが、

申し訳ないなぁ、気を使ってしまうなぁと思ってる方もいるようです。

そんなときはぜひ、おまかせください!

いつもやっている本業とはまったく違う依頼内容もあるので、そういったことをやると、大発見があったり、よい社会勉強にもなります。

今回、ネコのかわいさにメロメロになり、朝早くに出かけて、出たばっかりの朝日を盛大に浴びたりとか、今からがんばろう的な気分にもなれたのでよかったです!

 

ヘルプスタッフ大大大募集しています!!

最近は、依頼も増えておりまして、かなり大きな仕事も舞い込んできたりしています。

が、なんせ人手不足の与論島。

なかなか、人員が集まらないときもけっこうあります。

本業の合間に、おこずかい稼ぎができます。

ちなみに、今のところ、時給は1050円です。

道具や車を出してもらったら追加料金も出ます。

興味のある方は是非、オーシャンマーケットまでお問い合わせくださいね。

 

ただいま、力仕事のできる方、大募集しています!

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

【人見知り与論島全力案内人】 22歳、初めて訪れた与論島に運命を感じて、26歳で山口県から与論島に移住→そのまま、結婚してかーちゃんになっちゃった!! ワイン大好きぴちぴちのアラフォー薬剤師。 与論島の旅行や移住、田舎暮らしについてブログで全力発信中。 ツイッター、インスタグラムもやっています。