与論島の新しい癒しスポット、風とチョータラ

こんにちは。

はなアンニャー(@hanadeso3)です。

ほんとに去年から、東区には新しいお店がたくさんできて盛りあがってますね!

茶花の民としては、とてもうらやましいです。

与論島の中だから近いじゃん、すぐそこじゃん!!と思われるかもしれませんが、住んでしまうと、茶花と東区は真反対。

遠いんです!!!

そんなわけで、昔は、紅七俵と書いて『べなたわ』と読むお店だったのが、このたび、店舗を移動して、さらにお店の名前も『風とチョータラ』 に改名。

与論島東区でまた!!紅七俵べなたわというニューオープンのお店のカキ氷がおいしい!!

お外カフェだったのが、屋内カフェになり、さらにメニューも充実して大復活です!!

なんと、夜もお店が開いているそうなので、東区の方、うらやましいです。

お酒もあります!!

 

風とチョータラはどこにあるの?

 

よく、どこにあるの?

と聞かれるので、地図をば。

と思ったら、地図がうまくのせられないので、スクショでごめんなさい。

昔は『なじみ』という居酒屋?さんでした。

風とチョータラさんは、茶花方面から、東区のかめやさんの横の三つに分かれた道の真ん中を行くとすぐのところにあります。

氷の看板が下がっていたら、オープンしています。

カキ氷がメインですが、生地から作る自家製ピザやカレーライスもあるので、ランチスポットとしてもおすすめです。

完全セルフサービス制で、カウンターで注文し、代金も前払いになります。

食後も、専用の片付けカウンターに食器等を自分で返却するスタイルです。

犬と猫とセキセイインコがいる、とてもにぎやかなカフェです。

 

カラダに優しい島食材、オーガニックメニュー

今のところ、お食事メニューはベジタブルピザとカレーライスだけですが、これがまたとてもおいしいので、何回も食べたくなります。

野菜たっぷりでヘルシーです。

生地がおいしい!さすが、手作り!!

ひとりで、一皿ぺろりです。

テイクアウトもできます。

オーガニックのシロップ入りソーダもおいしいです。

カキ氷は、ふつうのかき氷とは味が全然違う、優しい自然の味がします。

シロップの種類も多いので、全種類制覇とかしたらおもしろいですねー。なかなか、よそでは見ないかき氷メニューもあります。

色も他では見ない自然な色のかき氷です。

ドライフルーツが乗ってておいしいです。

 

お店の雰囲気も落ち着いて癒されます。

音楽好きな店長さんのセンスが光るお店です。

めちゃくちゃ落ち着きます。

いろんな楽器がたくさんあります。

たまにライブとかもされているようです。

家具も手作りのものが多く、アンティークな感じがとてもおしゃれで落ち着きます。

店長さんも物静かな雰囲気ですが、話すととても話しやすくていい方です。

おひとりでされているので、少し時間がかかるときもありますが、ゆったりのんびりしたいときには、ぜひぜひ遊びに行ってみてください。

常連になってしまいます!!!

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

3 件のコメント

  • 風とチョータラさんに、参りたいです。
    住所が分かれば、教えて頂けないでしょうか?
    よろしくお願い致します。

    • こんにちは。
      住所は、鹿児島県大島郡与論町麦屋1655-3なんですが、グーグルマップにその住所入れても、ちゃんとした地図が出てこないのですー。
      かめやさんというスーパーの三つに分かれてる道の真ん中をちょっとすすんだところなんですけど・・・

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    【人見知り与論島全力案内人】 22歳、初めて訪れた与論島に運命を感じて、26歳で山口県から与論島に移住→そのまま、結婚してかーちゃんになっちゃった!! ワイン大好きぴちぴちのアラフォー薬剤師。 与論島の旅行や移住、田舎暮らしについてブログで全力発信中。 ツイッター、インスタグラムもやっています。