はなアンニャー
記事の下に、与論島や地方移住に役立つ情報がまとめてあります。

短期・長期広告掲載も大募集中!!

お問い合わせフォームより、ご連絡お待ちしております。

樽生ビール、与論島餃子、ヨロンアイスクリーム取り扱い業者様は無料で承ります。

イベント情報、求人等の案内告知拡散もお気軽にご相談ください。

与論島、はなアンニャーおすすめビーチ海水浴場~子連れ旅行でも海で遊びたい~




こんにちは。

はなアンニャー(@hanadeso3)です。

わたしは、夕方、夕日が沈む頃に海に泳ぎに行くことが多いのですが、すっかり、夕日が沈むのが早くなってしまいました8月の終わりです。

ちょっと前までは、夜の8時まで明るくて、全然余裕で泳げていたのですけど・・・・

やっぱり、どんだけ暑くても、季節は夏から秋になっていくんですよね。

さて、よく聞かれる質問に答えていきます。

本日のテーマは、

『オススメの海水浴場はどこですか?』

『小さな子供連れでも安心安全な海水浴場はどこですか?』

の2本です。

 

与論島のおすすめ海水浴場ベスト1はウドノスビーチ

 

わたしの独断と偏見ですが、海水浴するなら、茶花のウドノスビーチが一番おすすめです。

夏休みのあいだ、娘さんを連れて、与論島じゅうの海をまわり、娘さんに海水浴をしてもらうのを繰り返すという実験をしました。

娘さんは海に行くと、服のまま海に入っちゃうクセがありまして。

で、ベストオブ与論島海水浴場は、ダントツでウドノスビーチだということが判明しました。

 

ウドノスビーチが、海水浴におすすめの理由は

①海の透明度がハンパナイ。

こちら、ウドノスビーチの写真です。

天気のいい日は、本当にきれいで最高です。

百合ヶ浜のヨロンブルーといい勝負だとわたしは思ってます。

特に午前中がおすすめ。

 

②街中から近い、歩いていける

茶花の繁華外から歩いて行ける近さも魅力のひとつです。

街中からすぐ近くなのに、この青さ、この透明感がスゴイと思うのです。

茶花海岸もきれいなのですが、やっぱりウドノスビーチのほうが断然きれい。

 

③駐車場完備、シャワーはないけどトイレ、足洗い場があるから便利

与論島の海には、トイレやシャワーがないところがたくさんあります。

なので、砂がついたまま、ぬれたまま車に乗らないといけなかったり、トイレに行きたくて悩む・・・とか、不便な場所が多いなか、ウドノスビーチにはシャワーはありませんが、トイレと洗い場があるだけでも助かります。

与論島の公衆トイレは、毎日、係のひとがきれいに掃除してくださっているので、とてもキレイだと思います。

駐車場がある海もあまりないので、レンタカーなども安心して停められるのもポイント。

 

と、街中から近いのに、便利でキレイすぎる。

というパーフェクトなウドノスビーチなのです。

こんな街中に近いのに、少し深いところに行くと、ウミガメもたくさんいるらしいし、カクレクマノミのおうちもあるらしいです。

子供がいると、なかなか深い場所まで行けないので遭遇したことがないんですけどね・・・・

ウドノスビーチは、海水浴をしているお客さんが比較的多い浜でもあります。

誰かいてくれると、安心感がありますよね。

そんなに込み合うこともなく、ちょうどいい塩梅です。

 

でも、ここの浜は波が穏やかなようですが、海岸に打ち寄せた波が沖に戻ろうとするときに、離岸流と言われる局地的に強い流れが発生することがあるそうです。

離岸流はどこで発生するかわからないので、じゅうぶん注意しましょう。

 

小さな子供連れでも安心の海水浴場

 

与論島には海の家というのがほとんどなく、監視員さんがいる海はほとんどありません。

小さなお子さん連れの方は、さきほど紹介したウドノスビーチの波が穏やかな日がおすすめ。

 

また、プリシアリゾートヨロンのプライベートビーチ兼母海岸は、マリンスタッフさんが常駐しているので安心です。

 

ここでは、マリンスポーツの道具のレンタルもしていますし、小さいお子さんと一緒でも安心です。

ここは夕日がきれいな場所でもあるので、1日中いても楽しめます。

このビーチの上を飛行機が飛んでくるのを見ることができるので飛行機好きにはたまりません。

プリシアさんにはプールもあり、今年からウォータースライダーができたそうです!!

プリシアリゾートヨロンブログ

ウォータスライダーの料金は、

1日1500円、半日1000円、5回500円。

対象は5歳以上で、身長110センチ185センチ未満、体重110キロ以下の方です。

ビーチもプールも、宿泊客以外の方も遊べるみたいですよ!!

はなアンニャー
これは、自分も行ってみたい!!!子供に教えたら、絶対毎日行きたいとか言い出すやつや・・・やばいやつや

 

与論町B&G海洋センターも、監視員さんが常駐しており、SUPやカヌーなどのマリンスポーツを楽しむことができます。

こちらは少し波が荒いときがありますので、じゅうぶん注意しながら遊びましょう。

 

百合ヶ浜のある大金久海岸も人が多いので安心できる場所です。

こちらはお店もありますし、マリンスポーツもたくさんあるので家族で楽しめます。

 

 

子連れで海で遊ぶ場合は、

・監視員さんがいる

・他の海水浴客さんがわりと多い

場所が安心安全です。何かあっても助けてもらえる確率がぐんとアップします。

小さいお子さんがいる場合は、いなくてもですが、いつにも増して、安心安全が大事。

ライフジャケットがあるとますます安心安全ですね。

 

まだまだ与論島は海で泳げる日が続きます。

与論島の海、泳げる時期はいつまで?

あわよくば、11月くらいまでは泳げるので、ぜひぜひ与論島に遊びに来てくださいね~。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

はなアンニャー
与論島でもクレジットカードが使えるお店が増加中

オーシャンマーケットでは、クレジットカードは勿論、電子マネー、今話題のPayPay決済も可能です。

 

楽天カードなら入会金、年会費すべて無料!!5000円分のお買い物ができる特典つき!!もちろん、オーシャンマーケットでも5000円分買い物できます。

オーシャンマーケットで貯めたポイントを使って楽天市場でお買い物もできます。

『使って貯まる』『たまったら使う』をぜひ、おぼえてください。
申し込みはこちらから。超超長お得で簡単。マジでがっつり。



楽天カードをお持ちなら、こちらから旅行予約が大変お得で便利。

楽天ポイントも使えますし、ポイントもがっつり貯まります。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

もうひとつ、与論島で便利なクレジットカードを紹介します。与論島のたびんちゅ妻、移住者の必須クレジットカードといえば、JALカード。

入会費、年会費無料。JALマイルがぐんぐん貯まる!オーシャンマーケットのお買い物でも貯まります。

 

JALグループ国内線、国際線航空券に交換する時には、『JALカード割引き』JALの国内線チケット購入でも割引運賃を活用することができます。

申し込みは簡単!!コチラから。


あなたが、JALカードをお持ちのマイラーなら、こちらから旅行予約が大変便利でお得!

マイルも使えるし、マイルを貯めることもできます。



買い物しても、知らぬ間にドンドン、マイルが貯まりビックリしますよ!!

ナイショですが、居酒屋さんなどのお店やさんは、仕入れ等で使うと恐ろしくポイントが貯まる!!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

【人見知り与論島全力案内人】 22歳、初めて訪れた与論島に運命を感じて、26歳で山口県から与論島に移住→そのまま、結婚してかーちゃんになっちゃった!! ワイン大好きぴちぴちのアラフォー薬剤師。 与論島の旅行や移住、田舎暮らしについてブログで全力発信中。 ツイッター、インスタグラムもやっています。