はなアンニャー
記事の下に、与論島や地方移住に役立つ情報がまとめてあります。

短期・長期広告掲載も大募集中!!

お問い合わせフォームより、ご連絡お待ちしております。

樽生ビール、与論島餃子、ヨロンアイスクリーム取り扱い業者様は無料で承ります。

イベント情報、求人等の案内告知拡散もお気軽にご相談ください。

与論島、秋のウドノスビーチを堪能せよ‼️




せっかく与論島に住んでいるのに、それが当たり前になる。

 

わたしは、与論島の海が大好きです。

青さが、透明感がすごい。日本海の真っ暗わかめの荒波を見てきたから、その青さには初めて見たときは驚きました。ついつい、飲んでしまったくらい。

 

いまでも、昇龍橋や飛行機から、高いところからながめると、綺麗だなぁ~と何枚も写真を撮ってしまいます。

普段、あまり写真は撮らない(撮るの忘れてる)スマホのアルバムは青色だらけです。

 

その青さに魅せられて、もっと、海の奥まで、海の深くまで行ってみたいと、ダイビングのライセンスもとりました。

 

 

なのに、こんなに青い海はすぐそこなのに、移住してから一度も与論島の海にもぐったことないなんて。

たまたま、ウドノスビーチがすぐそこだから、夏休みは子どもを喜ばそうと頻繁に海に泳ぎに行っていたのに、ちょっと台風やらで、間が空いてしまうと、そこに行かなくなるなんて。

 

 

そこに、与論島の海があるという当たり前の暮らし。

 

もっと、与論島の海にさわりたい。

 

 

ウドノスビーチに写真を撮りに行ってきました

 

夏は朝早く起きると、もう外は明るかったので、ウドノスビーチまでちょちょいと歩いて誰もいないウドノスビーチを独り占めしていたものです。

家族もまだ寝てるし、わたしが朝早くウドノスに行っていたなんて誰も知るまい。

 

朝はまだ誰も海に入っていないからか、なんだかいつにも増してキレイだし。

そういえば、昔ダイビングしていたときも、海がにごる前に行こうって、ダイビングやさんのホテルへのお迎えがめっちゃ早かったなぁ。早起きが、ちょっとキツかった(;´д`)

 

夕方も、夕日を写真におさめにけっこう行っていた。

 

なのに、この2ヶ月くらい?ウドノスビーチで泳ぐどころか、浜にさえ上陸していない。すぐそこなのに。

 

 

と、ゆーわけで、ほんっとーに久しぶりにすぐそこのウドノスビーチに行ってまいりましたよヽ(*´∀`)ノ♪

 

仕事終わってすぐ、まだ夕方の5時すぎなのに、もう薄暗い与論島。

ほんとに、夏は終わったんだなぁ・・・と、しみじみ感じましたネ( ´-`)

台風後だからか、波も荒くて、ビーチには流れ着いたゴミもたくさんちらばっておりました。

 

薄暗いし、海もにごっていたので、キラッキラのヨロンブルーは見られませんでしたが、秋の大人な雰囲気のウドノスビーチを感じられました。

おばちゃんがひとりいただけで、他には誰もいない、静かな海。

聞こえるのは、けっこうな荒波の音(静かではないな(゜_゜;))。

なるほど、こんだけ波が荒れていたら家まで聞こえるわ。夜は波の音がスゴい。

 

これは、泳ぐにはちと、危険な香りがします。あ~今年の海遊びは終わったなぁ・・・
今日、子どもたちと、

「もし、ここに住んでいなかったら、こんなに海で遊ばなかったね」

「うん、そーだね」

と、会話したところでした。
やっぱ、暮らす環境って大事ですね。そこに海があるから海に行く。

 

ウドノスビーチが、そこにあるのが当たり前の暮らし。

もっと、夏のウドノスを満喫しておけばよかったかな?

秋は、散歩したり、海を眺めたり、本を読んだり。楽しみかたはイロイロ。

 

そこに、ウドノスビーチがある幸せ。

 

もっと、大事にしたいな。

 

 

台風も過ぎ去ったあと

 

きっと、台風にかき混ぜられて海水温度も下がったはず。台風、ちょっと強かったけど、お待ちしておりました

これで、また与論島の海が綺麗になるはずです。憎まれっ子の台風も、悪いばかりではない。人間でいうと、ジャイアンみたいなもん。

被害もあるけど、自然の恵みにもなる。

(ジャイアンはいつも凶暴だけど、映画になると男前になる)

人間が作ったものじゃなくて、自然のものだから、どんなに嫌なやつでも、生きてることには、なにかしら理由があるのです。

珊瑚の白化現象も改善されていくことを願います。海を上から見たときの白い点々は、不気味でしかありません( ;∀;)

 

いつのまにやら、もう11月だもんなぁ。

アメブロから数えても、もう9ヶ月もたつのに(今のバージョンになって5ヶ月)、なかなか文書力が上達しない。なにか、ここで台風的な衝撃がほしいところです。

 

 

秋の与論島も、ミドコロ満載

 

与論島は、見た目どおりの南の島なので、やはり夏が本番と思われますが、

素の与論島を知るには、今からの季節のほうがいいかもしれません。

夏は、やることが、やりたいことが多すぎて、その一部分に(特に海)集中してしまいますが、他にも与論島にはたくさん魅力が隠れているんです。

島人も夏は商売繁盛、旅人のかたとは、お客様として、接していたんじゃないかと思いますが、

夏が終われば、ちょいと余裕ができるので、仲良くなれやすいかも、ね

 

お友達になったら、また2ヶ月後くらいに遊びに来て、それを何回か繰り返し、

通うのに疲れたら

与論島に住んでしまえばいいんじゃないの( *´艸)

 

 

とゆーのは、誰かさんの実話ですが、

 

秋の与論島は、もう、それはそれはたっぷりと、のんびりできます

 

癒されに来てくださいな(*´▽`)v

 

 

 

 

スポンサーリンク

はなアンニャー
与論島でもクレジットカードが使えるお店が増加中

オーシャンマーケットでは、クレジットカードは勿論、電子マネー、今話題のPayPay決済も可能です。

 

楽天カードなら入会金、年会費すべて無料!!5000円分のお買い物ができる特典つき!!もちろん、オーシャンマーケットでも5000円分買い物できます。

オーシャンマーケットで貯めたポイントを使って楽天市場でお買い物もできます。

『使って貯まる』『たまったら使う』をぜひ、おぼえてください。
申し込みはこちらから。超超長お得で簡単。マジでがっつり。



楽天カードをお持ちなら、こちらから旅行予約が大変お得で便利。

楽天ポイントも使えますし、ポイントもがっつり貯まります。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

もうひとつ、与論島で便利なクレジットカードを紹介します。与論島のたびんちゅ妻、移住者の必須クレジットカードといえば、JALカード。

入会費、年会費無料。JALマイルがぐんぐん貯まる!オーシャンマーケットのお買い物でも貯まります。

 

JALグループ国内線、国際線航空券に交換する時には、『JALカード割引き』JALの国内線チケット購入でも割引運賃を活用することができます。

申し込みは簡単!!コチラから。


あなたが、JALカードをお持ちのマイラーなら、こちらから旅行予約が大変便利でお得!

マイルも使えるし、マイルを貯めることもできます。



買い物しても、知らぬ間にドンドン、マイルが貯まりビックリしますよ!!

ナイショですが、居酒屋さんなどのお店やさんは、仕入れ等で使うと恐ろしくポイントが貯まる!!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

【人見知り与論島全力案内人】 22歳、初めて訪れた与論島に運命を感じて、26歳で山口県から与論島に移住→そのまま、結婚してかーちゃんになっちゃった!! ワイン大好きぴちぴちのアラフォー薬剤師。 与論島の旅行や移住、田舎暮らしについてブログで全力発信中。 ツイッター、インスタグラムもやっています。