はなアンニャー
記事の下に、与論島や地方移住に役立つ情報がまとめてあります。

短期・長期広告掲載も大募集中!!

お問い合わせフォームより、ご連絡お待ちしております。

樽生ビール、与論島餃子、ヨロンアイスクリーム取り扱い業者様は無料で承ります。

イベント情報、求人等の案内告知拡散もお気軽にご相談ください。

与論島、台風中に絶対にやってはいけないこと~チャーミーで起きた許せない実話~




こんにちは。

引き続き、停電の夜を迎えた、はなアンニャー(@hanadeso3)です。

いつもなら、もっと早く電気が復旧する地域なのですが、どうやら近くの電線が切れてしまったらしく復旧に時間がかかるとのこと。

とゆーわけで、本日もスマホ打ちでお送りします。

今回も、台風ネタ。

切れたのは、電線だけではありませんでした。

堪忍袋の緒も、ざっくりキレました。

家族がやらかした、

台風のときに、絶対にやってはいけないこと。

を恥をしのんで、お知らせします。

ほんとに、あの壮絶な吹き返しのなか、我が家は大騒動で、正直、目も当てられない状況でした。

 

台風のなか、ふじゃ、ネガティブを爆発させる。

 

台風時、だんなさんのとーちゃんかーちゃん、弟。さらに、かーちゃんのにーちゃんが、我が家に避難してきていました。

直撃したあたり、最初に騒ぎ出したのはかーちゃんのにーちゃん、ふじゃ。(おじさん)と呼ばれる人です。

台風チャーミーの、想像以上の凄まじさにおそれおののいてしまい、持ち前のネガティブが大爆発しました。

「わしの家、絶対に飛んだ。もう、おしまいだ。」

ふじゃの家は、6年前のあの、与論島を破滅に追いやった台風で飛ばされました。

今住んでいるのは、最近建て直した新築です。

が、いっぺん、飛んでるからトラウマなんでしょう。

ずっと、

「にゃーだみえー(もうだめだー)」

「あっせ、とぅだいやー(あー、飛んだなー)」

を連呼。

方言しか言わないので、我々(わたし、息子、娘)は完全無視。

さっき、方言の意味を聞きました。

方言がわかる人はみんな、ネガティブぶりにウンザリしていました。

ちなみに、新築は無事でした。

 

台風のなか、じーさん失踪する。

 

問題はこっちのほうです。

台風の目に入り、少し風が弱まったとき、じーさんがいきなり、

「家を見てくる」

と言って、立ち上がりました。

これから、吹き返しが来るからと、家族みんなで止めたにも関わらず、人の話はいっさい聞かないじーさんは、単独で自分の家を見に行きました。

その直後、いきなり始まった壮絶な吹き返し。これが、予想以上の強い吹き返しで、一気に家にちゃんと残っていた家族は青ざめたのです。

急いで、電話しても電話に出ない。

自宅の電話にかけても電話に出ない。

吹き返しは、ますます強くなるばかりで、とうとうかーちゃんが泣き出しました。

「こんだけ電話しても出ないなんて、どっかで何かあったにちがいない」

「どうしよう・・・」

わたしは、隣の部屋にいたんですが、じーさまの自分勝手な行動にむかついていました。

息子たちもいらついていました。

勝手に、あぶないことして、かーちゃんを泣かして。

あげくのはてに、

ネガティブふじゃが、

「もう死んでる」

と言い始めて、さらにかーちゃん大泣き。

ネガティブめんどくせぇー!!

自分の家が飛んでる話は、どっかに飛んでいき、死亡説押し。

はなアンニャー
おーい!待て待て待て!!

 

隣で聞いてて、自分勝手なじーさんにむしょうに腹立ってきました。

さらに、話は進んで、本気でお葬式の話までいってたときは、いらつき通り越しました。

だんなさんも、超キレていて、イラついています。正直、わたしはあきれていました。

だけど、半分は、やっぱり心配で探しに行かなければと、吹き返しがおさまるのをまだかまだかと待っていました。

「もう死んでる」

まで、みんなのなかでなってるので暗闇のなか、不穏な空気が流れていました。

電話を何回かけても、ぷるぷるぷるまで鳴るのに、返答がないのは確かにあせりますよね。

台風のせいで電話が通じなくなってるなんて、そのときはわかりません。

吹き返しが、やっとおさまったのは日にちが変わってから。

兄弟と、どうしてもついていく!とかーちゃんが勝手に出ていったじーさんを探しに出かけました。

留守番のわたしも、眠れません。

さすがに、あの場でぐーすかぴーと寝るほど、図太くないです。

いつまでたっても、誰も帰ってきません。

まじか・・・まじで死んだか・・・?

 

と、さすがに焦り始めたとき、

みんながじーさんを激怒りしながら帰ってきました。

ほっと、ひと安心の瞬間でした。

 

話を聞くと、

だんなさんたちは、まず、自分の実家を観に行ったんですが、途中、折れた木などの障害物が多すぎて、それをどけながら進んだのでめっちゃ時間がかかったこと。

結局、実家にはおらず。

ガッカリして、茶花に帰り、オーシャンマーケットに行ってみたら、店のわきからじーさんとなつかしの海坊主が出てきたところを確保!!

その場で、かーちゃんと息子たちによる大説教が始まったらしい。

そのあまりの剣幕に恐れおののいた海坊主は、その場からトンズラ。

なんで、一緒にいたかは不明。

結局、自分の家に行くときに吹き返しの風が強すぎて前に進めなくなり、途中、安全そうな場所に避難していたとのこと。そのあと、お店に行ったらしい。

あまりの怒りに我慢できなかった家族に、うちに戻ってからも大説教をくらっていたじーさまです。

これもまた、わたしは隣の部屋で聞いていたんですが、さすがに腹がたって、

「このクソジジイ」

と、心の声が口から出てました。

大説教が終わっても、わたしのイラつきはおさまらず、眠れなくなってしまい、だんなさんに、

はなアンニャー
このことは、絶対にブログネタにしてやるからな!!

と、怒りをぶちまけて、今ネタにしています。

小学生の孫もあきれています。

 

台風の真っ最中に、絶対に外に出るんじゃねぇ!!

 

確かに、自分の家が気になるんは、わかります。

だけど、あの吹き返しのなか、みんなが止めるのも聞かず、外に出ていってしまった。

後から聞いた話によると、あの世代のおじさんたちは台風の偵察と言って、やたら台風の最中に外に出ていく人が多いんだとか。

我が家だけでなく、他にも何人かのおじさんが同じことをして、帰ってこなくなり、家族に迷惑をかけたひとがいるそうです。

まったく、あんだけ台風情報見て、自分だけは大丈夫だって思ってるんですかね?

自分、バリバリ最強ナンバーワンですか?

鬼の手でも持ってるんですか!?

 

はなアンニャー
ただの、おっさんでしょーが!!

 

今回の吹き返しは、大変怖かったです。

朝になって、島中を見てみれば、電線切れる、電柱たおれる、屋根が飛ぶ、道が崩壊・・・恐ろしいことだらけです。

正直、予想以上だったと思います。

でも、吹き返しが来る前の時点で、家の全壊、半壊がたくさんあったくらいの威力でしたよ。

ほんと、何考えてるんですか?

 

そんなんして、ほんとに死んだら、まじで家族の恥だ。

と、息子に言われていました。

みんな、めっちゃキレてた。

あんな、キレてるの初めて見た。

こーゆーことなんですよ!!台風のときの行動に責任持ってください!

ほんとに、ご迷惑でした。

わたし、嫁の立場ですが、さすがに一言言ってやりたかったくらいです。

今まで、わたしが何度も何度もブログで、

はなアンニャー
台風の真っ最中に、外に出るんじゃねぇ!

と言っとるのに、アンタが出ていってどないすんねん!!かーちゃん、泣かしてから!

 

アンタが出ていったせいで、あの風がまだ強かった暗闇の、何が飛んできてるかわからん夜道を家族が行かねばならんくなった苦悩を知りやがれ!!

 

終わってしまえば、笑い話ですが、家族の恥をしのんで、文章化しました。

だんなさんの許しは得ております。

 

そんだけ、大事なことなんです。

自分がなんかあったら、他の人にも大迷惑なんです。

今回の台風、いきなり屋根が飛んで、救助隊が出動したりもしたようです。

そんなときに、

勝手に外に出ていったおじさんが帰ってこない。

って、救助隊呼ぶなんてありえませんよ。

かんべんしてください。

 

 

また、台風来るみたいだけどね、

絶対に

こんなことやらかしたらいかんですよ!!

 

ダメ!絶対!!

 

何度も書きますが、息子の許可はとってます。

 

 

 

 

スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 奄美・奄美大島情報へ
にほんブログ村



与論島のママさんブロガー紹介

二人の子育てに奮闘中。

はなアンニャーと同じ移住嫁。

離島に住むママのための情報コミュニティサイトりとママも運営中のはーさん@与論島(@yasuko1319)のブログはコチラ→→→

与論島に移住したナビィさんちの日記

 

 

ともみん@neoフリーター(@binta_420)さんはアクティブママ。

与論島出身ブロガーで、子育て、大好きなフットサルなどについて、なんと3つのブログ発信中→→→

離島・与論島でピュアっ子育て

37歳主婦 フットサル初心者 成長日記

マミブロ

与論島、地方移住の仕事探しはこちらから

☆あなたが医療関係の資格をお持ちであれば、割と簡単に与論島や地方移住の夢は叶います。離島は人材不足です。

まず登録だけでも大きな一歩。わたしもココから探し始めました。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

いろいろなサイトを見る必要なし!薬剤師の求人をまとめて検索【薬剤師求人.com】

離島・沖縄で働く看護師転職サイトはナースパワー

☆無料で、地方移住転職を支援してくれるサービスも充実しています。登録だけでもしておけば、すごい仕事が見つかることも。

みんな最初は、こんな所から始まるのです。

無料転職支援サービス【WORKPORT】はこちら

☆あなたが保育士、幼稚園の先生の資格をお持ちであれば、与論島移住、地方移住はより簡単に叶っちゃいます。

与論島には、4つのこどもえんがありますが、どこも人手不足で、常に募集中です。ぜひ、登録して資格を生かしましょう!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


☆家族で、与論島に移住して幸せに暮らしている方もたくさんいらっしゃいます。

今は与論島、地方に仕事がなくても暮らしていける時代です。在宅で、勤務時間も、好きなときに働けます。

これこそ、最強では??

ぜひ、登録して、自分に合った仕事を探してみてください!!在宅なら、人間関係や勤務時間の悩みなどいっさいなしです!!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


☆在宅ワークといえば、今流行のクラウドソーシング「ランサーズ」もおすすめです!!好きな時間に好きな仕事を選べます。子育て中のお母さんにもできる!!わたしも登録していますよ。

↓ ↓ ↓ ↓
クラウドソーシング「ランサーズ」

☆オーシャンマーケットでは、委託販売もしております。あなたの特技をオーシャンマーケットで売り出してみませんか??

委託販売については、この記事をご覧ください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【与論島仕事探し】与論島でもできる、おすすめの副業!!委託販売について教えるよ

☆憧れのリゾートバイトしながら、与論島を満喫できる!!

離島で働いてみたい、移住体験してみたい方には住み込みのリゾートバイトがあります。

与論島のリゾートバイトから島人と結婚して、幸せに暮らしているお母さん、本当に多いですよ。

与論島のバイト見つかります。

↓ ↓ ↓ ↓




【与論島でもクレジットカード使えます】

与論島は、クレジットカード使えるお店増えてます。

オーシャンマーケットでは与論島で唯一電子マネー決済もできます。

楽天カードなら入会金、年会費すべて無料です!!5000円分のお買い物ができる特典つき!!もちろん、オーシャンマーケットでも5000円分買い物できます。

オーシャンマーケットで貯めたポイントを使って楽天市場でお買い物もできます。

『使って貯まる』『たまったら使う』をぜひ、おぼえてください。
申し込みはこちらから、無料ですぐできます。
↓ ↓ ↓ ↓

フモトサイリョウヤカも使い始めたことに、わたしは本当に感動です。わたしもいつまでも頭は柔らかくいたいと思いました。

楽天カードをお持ちなら、こちらから旅行予約が大変お得で便利です。

楽天ポイントも使えますし、ポイントもがっつり貯まります。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

もうひとつ、与論島で便利なクレジットカードを紹介します。与論島のたびんちゅ妻、移住者の必須クレジットカードといえば、JALカードです。

入会費、年会費無料で、JALマイルがお得に貯まります。オーシャンマーケットのお買い物でも貯まります。

JALグループ国内線、国際線航空券に交換する時には、『JALカード割引き』JALの国内線チケット購入でも割引運賃を活用することができます。

申し込みは簡単!!コチラから↓ ↓ ↓


あなたが、JALカードをお持ちのマイラーなら、こちらから旅行予約が大変便利でお得です。

マイルも使えるし、マイルを貯めることもできます。
いい旅、あたらしい旅。JALパック 国内ツアー

【与論島、お得に旅するなら】

与論島に遊びに来るなら、断然パックツアーがお得です。わたしは、移住する前はJALダイナミックパッケージに、ずいぶんお世話になりました。楽天カードをお持ちなら【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベルもおすすめできます。

はなアンニャーにもっと頑張ってほしい、応援してあげたいという心優しい方は与論島の旅行予約の申し込みは、こちらからお願いします!!

はなアンニャー、本当に助かります。めっちゃ喜びます。

↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓

なんと、トラベリストさんは、国内線を運行している航空会社の運賃を一気に比較し、希望の格安航空券をそのまま予約、購入ができる大変便利なサービスです。ホテルとセットの予約でさらにお得なので、要チェックです!!

↓ ↓ ↓ ↓
【CROOZTRAVELIST】航空券購入完了プロモーション

 

 

 

与論島でのマリンレジャーも、事前予約が便利。百合ヶ浜へのグラスボートは、シーズン中はいつも満員御礼で乗れません。ここから事前予約しておくことをオススメします。

↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓

TABICA 海坊主与論島体験ツアーはこちら

 

 

はなアンニャーが与論島で待っていますので、ぜひ一度勇気を出して冒険してみてください。

たった一度しかない人生、今のままでいいですか?このまま、生きていけますか?後悔しませんか?

わたしと同じように、好き勝手生きて大丈夫です。なんとかなります。余裕で生きていけます。

『行きたい場所に行けなかったこと』『自分のやりたいことをやらなかったこと』必ず後悔します。

あなたが死ぬとき、後悔しない人生になるようにわたしは一方的に応援していきます。

これからも、はなアンニャーをよろしくお願いします。

最後に愛する人に、この動画をぜひシェアしてください。

コメントを残す