はなアンニャー
記事の下に、与論島や地方移住に役立つ情報がまとめてあります。

短期・長期広告掲載も大募集中!!

お問い合わせフォームより、ご連絡お待ちしております。

樽生ビール、与論島餃子、ヨロンアイスクリーム取り扱い業者様は無料で承ります。

イベント情報、求人等の案内告知拡散もお気軽にご相談ください。

【ブログ改革】『見える化シート』で、与論島ブログを改善する




こんにちは。

与論島イチの適当女、はなアンニャー(@hanadeso3)です。

適当なうえに、さらに熱しやすく冷めやすいとゆー特技まであわせ持つ、わたくしめなのですが、

なぜか、この『与論島ブログ』は一年以上、続けられているという奇跡が起きております。

しかーし!

いつもいつもネタがほいほい出てくるかと言われると、そんなことはまったくない。

ブログで稼いでいるかといえば、【ブログについて】与論島ブログ~はなアンニャーのおーしゃん便り~1周年決算書2018.5月でも書いたとおり、稼いだお金より、投資したお金なほうが全然多いわけです。つまり、損してます。

スーパーポジティブおばちゃんのわたしでも、表向き、だんなさんには

はなアンニャー
どーにかなるって

とか、言っちゃってるんですが、内心では不安しかないです。

はなアンニャー
このまま、書き続けてていいもんか?
はなアンニャー
このブログって、誰かの役に立ってんのか?
はなアンニャー
もしかして、このブログには価値がなくて、新しくイチから作り直したほうがいいんじゃないか?
はなアンニャー
つーか、そもそも自分はブログ書くの向いてないんじゃないのか?

などなど、答えの見えない自問自答を繰り返しておりました。

だけど、ここまで一年間やってきたことは事実。正直、向いてなくても、稼げてなくても、誰のためになってなくても!

あきらめたくはないんです。

 

『見える化シート』を作ってもらったいきさつ

 

そんなわけで、どうにかしたいと思いまして、

ツイッターで見つけた、けんぽく@『見える化ブロガー』(@kenpokufriends )さんの『見える化シート』を作ってくれる企画に応募してみたんです。

けんぽくさんは、とても勉強になるので、前からフォローしていました。


もう、どうせ当たらないだろうな・・・と思いながらも、応募しない限り、絶対に当たらない!!と宝くじを買う時の気分で意を決して応募してみました。

そしたら、見事、『見える化シート』が当選して、

はなアンニャー
きゃっほーーー

となったわけです。

やっぱり、行動しないと何も起こらない。チャレンジャー精神て、すごく大事ですね。

やりたいことは、どんどんやろうじゃないか!!

 

『見せる化シート』って、そもそもなんですか?

 

『見せる化』というのは、もともとは製造現場で、故障工程が分かる赤ランプを皆が見える表示盤に即時点灯させる運動からはじまり、営業、経営といった企業活動において、

データから得られる問題を客観的に把握しやすい指標、数表、グラフなどにして組織に共通認識させることをいうそうです。(Wikipediaより)

その時に使われるのが,ビジネスモデルキャンバスというものなのですが、これをブログに生かしたのが、けんぽくさんの『見える化シート』なのです。

『見える化シート』については、けんぽくさんのブログ【ブログ】ブログで稼ぐと思ったならまず『見える化』!『ビジネスモデルキャンバス』の使い方を教えます!【見える】を見ると、ものすごいよく分かります。

『見える化シート』作成経過

 

まず、『見える化シート』を作成する前に、いくつかの質問を受けました。

 

①提案価値(ブログのコンセプト)はなんですか?

②誰に向けて記事を書いていますか?

③記事を書くためのリソース(経験とか情報とか)はなんでしょうか?

 

あらためて聞かれると、そういえばなんだろうか・・・・と自分でも考えてしまいました。

この辺が、すぱっと出ないということは日ごろ、なんも考えず、誰かのために、役に立つとか口で言っても、頭では考えてなかったってことですね。反省です。

この質問の時点で、自分のブログについてもっとよく考えるきっかけになったと思います。

最初の質問はこれだけでした。

そのあと、自分のブログを見てもらって、何点かブログについての質問を受けました。

そして、できあがった『見える化シート』がこちらです。あまりよく見えませんがごめんなさい。

ここまでやってもらえるなんて、感動しかないです。

 

 

与論島ブログの『見える化シート』を作ってもらった感想

 

だんなさんと、この『見える化シート』を見たときに、まず出てきた言葉が

とうちゃん
はなアンニャーの目線が、いつのまにか島人目線になっちゃってたんだね

あ。

そうだ。

目からうろこです。

たしかに、いつのまにか、『与論島が好きな人』に向けてだけのブログを書いていました。

最近、こんなやりとりがよくありました。

とうちゃん
与論島を好きな人なんて、限りがあって、これ以上増えないんじゃないの?もっと幅を広げないと、ずっとこのままじゃないの??

 

はなアンニャー
えー、そんなこと言われても、いまさら与論島以外のことなんか書けん(;∀; )

と、だんなさんの言ってる意味がわからず、ちんぷんかんぷんでした。

が、『見える化シート』を見て、その意味がやっと、わかりました!

幅を狭めていたのは自分でした。

『与論島が好きな人』はもうすでにいる人で、『与論島を今から知って好きになる人=与論島を好きな人を増やす』なら、これから自分次第で、もっと増やせる!

与論島を知らない人にも、与論島を知ってもらえる、好きになってもらえるブログを書けばいいんだ!

 

ツイッターも、同じです。

フォロワーさんん増やしたいなら

・意識が高いツイート

・誰かの役に立つツイート

・共感できるツイート

をつぶやきなさい。と、ゆーのをよく見るので、自分もしなきゃと思っていたわけです。

だけど、意識高いってなに?役に立つ?共感?って、なって、一体何をつぶやけばいいのやらわからなくなっていました。

無理やりつぶやいても、ちっとも意識高くないし、役にも立たない、共感できるはずもない。

だけど、無理やりでもたくさんつぶやかねばならん!と義務感。ますます、ドツボにはまっていきます。

自分らしくやればよかった。

自分が見た、与論島についてつぶやいたらよかった。

そんなわけで、

きのうから、#与論島の暮らしをつけて、はなアンニャーから見た与論島の暮らしをつぶやいてます。

ずっと、当たり前のようだった与論島の暮らしも、何かしら、おもしろなことないかなー?と、探しながら暮らすのは楽しいですよ。

ぜひ、チェックしてみてね!

★はなアンニャーTwitter→(@hanadeso3)

結局、わたしがいちばん考えないといけなかったのは、

これは誰に向けた記事なのか?

ってことでした。

最初に自分で言ってるにもかかわらず、じつは何も考えてなかったんだなぁ・・・

自分のために書いてたようなもんです。

 

『見える化シート』まとめ

 

『見える化シート』が、ちょっとした質問でここまで、与論島ブログを分析してくれるなんて、正直ビックリしました。

わたしの弱いところ、全部素っ裸にされたみたいです。

今まであやふやにしていた、目に見えてなかった部分が見えます見えます!!

とうちゃん
あんた、ほんとにいいもの作ってもらったね

と言われました。

ほんとに、ほんと。『見える化シート』すごくよいです。

この『見える化シート』は、元々は企業などで使われるビジネスモデルキャンバスを元に作られています。

ブログ以外のお仕事でも客観的に、自己分析ができるので、とてもいいと思いました。

大きな企業だったら、これは使って面談とかあって、自然と自分が苦手な部分、弱い部分が見えてきます。

逆に強みも見えてきます。

ただ、何も考えずにやっていれば、いつか立ち止まる時が来ます。

そんなとき、『見える化シート』をぜひ、使ってみてほしい!!

 

今回、こんないいものを忙しい時間がをさいて、作ってくださったけんぽくさんには、とても、感謝しています。

まさか、見ず知らずのわたしのために、ここまでやってくれるなんて。しかも、無料。

いい人としか思えません。

ほんとに、応募してよかった。出会えてよかった。

もし、自分が『見える化シート』について知識があったとしても、自分でここまで分析できなかったと思います。

けんぽくさんに客観的に分析してもらえて、すごい嬉しかったです。けんぽくさんに見てもらえてよかった!!

けんぽくさん、本当に本当にありがとうございました!!

 

『見える化ブロガー』けんぽくさんをチェックしよう!

今回、与論島ブログの『見える化シート』を作成してくださったけんぽくさんのことがよくわかります。

めっちゃ勉強になるブログ→http://kenpokufriends.com/

要チェックのTwitter→https://twitter.com/kenpokufriends

 

 

 

 

スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 奄美・奄美大島情報へ
にほんブログ村



与論島のママさんブロガー紹介

二人の子育てに奮闘中。

はなアンニャーと同じ移住嫁。

離島に住むママのための情報コミュニティサイトりとママも運営中のはーさん@与論島(@yasuko1319)のブログはコチラ→→→

与論島に移住したナビィさんちの日記

 

 

ともみん@neoフリーター(@binta_420)さんはアクティブママ。

与論島出身ブロガーで、子育て、大好きなフットサルなどについて、なんと3つのブログ発信中→→→

離島・与論島でピュアっ子育て

37歳主婦 フットサル初心者 成長日記

マミブロ

与論島、地方移住の仕事探しはこちらから

☆あなたが医療関係の資格をお持ちであれば、割と簡単に与論島や地方移住の夢は叶います。離島は人材不足です。

まず登録だけでも大きな一歩。わたしもココから探し始めました。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

いろいろなサイトを見る必要なし!薬剤師の求人をまとめて検索【薬剤師求人.com】

離島・沖縄で働く看護師転職サイトはナースパワー

☆無料で、地方移住転職を支援してくれるサービスも充実しています。登録だけでもしておけば、すごい仕事が見つかることも。

みんな最初は、こんな所から始まるのです。

無料転職支援サービス【WORKPORT】はこちら

☆あなたが保育士、幼稚園の先生の資格をお持ちであれば、与論島移住、地方移住はより簡単に叶っちゃいます。

与論島には、4つのこどもえんがありますが、どこも人手不足で、常に募集中です。ぜひ、登録して資格を生かしましょう!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


☆家族で、与論島に移住して幸せに暮らしている方もたくさんいらっしゃいます。

今は与論島、地方に仕事がなくても暮らしていける時代です。在宅で、勤務時間も、好きなときに働けます。

これこそ、最強では??

ぜひ、登録して、自分に合った仕事を探してみてください!!在宅なら、人間関係や勤務時間の悩みなどいっさいなしです!!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


☆在宅ワークといえば、今流行のクラウドソーシング「ランサーズ」もおすすめです!!好きな時間に好きな仕事を選べます。子育て中のお母さんにもできる!!わたしも登録していますよ。

↓ ↓ ↓ ↓
クラウドソーシング「ランサーズ」

☆オーシャンマーケットでは、委託販売もしております。あなたの特技をオーシャンマーケットで売り出してみませんか??

委託販売については、この記事をご覧ください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【与論島仕事探し】与論島でもできる、おすすめの副業!!委託販売について教えるよ

☆憧れのリゾートバイトしながら、与論島を満喫できる!!

離島で働いてみたい、移住体験してみたい方には住み込みのリゾートバイトがあります。

与論島のリゾートバイトから島人と結婚して、幸せに暮らしているお母さん、本当に多いですよ。

与論島のバイト見つかります。

↓ ↓ ↓ ↓




【与論島でもクレジットカード使えます】

与論島は、クレジットカード使えるお店増えてます。

オーシャンマーケットでは与論島で唯一電子マネー決済もできます。

楽天カードなら入会金、年会費すべて無料です!!5000円分のお買い物ができる特典つき!!もちろん、オーシャンマーケットでも5000円分買い物できます。

オーシャンマーケットで貯めたポイントを使って楽天市場でお買い物もできます。

『使って貯まる』『たまったら使う』をぜひ、おぼえてください。
申し込みはこちらから、無料ですぐできます。
↓ ↓ ↓ ↓

フモトサイリョウヤカも使い始めたことに、わたしは本当に感動です。わたしもいつまでも頭は柔らかくいたいと思いました。

楽天カードをお持ちなら、こちらから旅行予約が大変お得で便利です。

楽天ポイントも使えますし、ポイントもがっつり貯まります。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

もうひとつ、与論島で便利なクレジットカードを紹介します。与論島のたびんちゅ妻、移住者の必須クレジットカードといえば、JALカードです。

入会費、年会費無料で、JALマイルがお得に貯まります。オーシャンマーケットのお買い物でも貯まります。

JALグループ国内線、国際線航空券に交換する時には、『JALカード割引き』JALの国内線チケット購入でも割引運賃を活用することができます。

申し込みは簡単!!コチラから↓ ↓ ↓


あなたが、JALカードをお持ちのマイラーなら、こちらから旅行予約が大変便利でお得です。

マイルも使えるし、マイルを貯めることもできます。
いい旅、あたらしい旅。JALパック 国内ツアー

【与論島、お得に旅するなら】

与論島に遊びに来るなら、断然パックツアーがお得です。わたしは、移住する前はJALダイナミックパッケージに、ずいぶんお世話になりました。楽天カードをお持ちなら【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベルもおすすめできます。

はなアンニャーにもっと頑張ってほしい、応援してあげたいという心優しい方は与論島の旅行予約の申し込みは、こちらからお願いします!!

はなアンニャー、本当に助かります。めっちゃ喜びます。

↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓

なんと、トラベリストさんは、国内線を運行している航空会社の運賃を一気に比較し、希望の格安航空券をそのまま予約、購入ができる大変便利なサービスです。ホテルとセットの予約でさらにお得なので、要チェックです!!

↓ ↓ ↓ ↓
【CROOZTRAVELIST】航空券購入完了プロモーション

 

 

 

与論島でのマリンレジャーも、事前予約が便利。百合ヶ浜へのグラスボートは、シーズン中はいつも満員御礼で乗れません。ここから事前予約しておくことをオススメします。

↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓

TABICA 海坊主与論島体験ツアーはこちら

 

 

はなアンニャーが与論島で待っていますので、ぜひ一度勇気を出して冒険してみてください。

たった一度しかない人生、今のままでいいですか?このまま、生きていけますか?後悔しませんか?

わたしと同じように、好き勝手生きて大丈夫です。なんとかなります。余裕で生きていけます。

『行きたい場所に行けなかったこと』『自分のやりたいことをやらなかったこと』必ず後悔します。

あなたが死ぬとき、後悔しない人生になるようにわたしは一方的に応援していきます。

これからも、はなアンニャーをよろしくお願いします。

最後に愛する人に、この動画をぜひシェアしてください。

4 件のコメント

  • いつも見させてもらってます!
    前にも一度コメントさせてもらったんですが、それ以降見方が分からず、返信をもらってたかどうか分からないままです(^^;)
    私も与論島に移住したくて、いつもはなあんにゃーさんのブログを見ながら色々想像してみてます(笑)
    これからも応援させてもらいます!
    いつかそちらに住めた時にはよろしくお願いします(^-^)

    • コメント2回目!ありがとうございますヽ(*´∀`)ノ♪こうやって、コメントもらえるのが、いちばん嬉しいです。
      前回のコメントは、前回のブログ記事のいちばん下にありました。わたしも自分の返事は一体どこ行くんやろうかと思ってました、ごめんなさい。
      しづさんの与論島移住計画、わたしも応援してますので、気になることがあったらいつでも聞いてください。
      お問い合わせからなら、直接やりとりできます。

      って、この文章も見てもらえるのだろうか??

      • コメント見れましたぁー!!笑
        返信ありがとうございます!

        与論島には一度しか行ったことないくせに気持ち冷めやらず、子供が小3という、中途半端な年にも関わらず、なんとかそちらに行きたいと思い、FBのコミュにも入って与論島の人や、与論島に関わりのある人と友達になったからか、FBでもはなあんにゃーさんが「知り合いかも?」に出てきてます(笑)
        もし良かったら、そちらでも友達になってほしいです(≧∇≦)

  • コメントを残す