はなアンニャー
記事の下に、与論島や地方移住に役立つ情報がまとめてあります。

短期・長期広告掲載も大募集中!!

お問い合わせフォームより、ご連絡お待ちしております。

樽生ビール、与論島餃子、ヨロンアイスクリーム取り扱い業者様は無料で承ります。

イベント情報、求人等の案内告知拡散もお気軽にご相談ください。

与論島に移住するとき、持って来るものはこれだ!10年たっていらないもの必要なものやっと判明しました。




こんにちは。

山口県から与論島に暮らして10年以上たったであろう、はなアンニャーです。

こないだ、職場で10年永年勤続賞みたいなやつをもらったので、少なくとも10年は時間がたっているのは間違いないんです。しかし、10年も働いとるんか、ワシ・・・。

 

自分でも気づかないうちに過ぎていた与論島での暮らし。

 

この10年の間に、あっとゆーまに通り越してきた、与論島での暮らしぶりの変化について書いてみました。

 

与論島での10年間は、道具の変化

 

今回、なんでこんな事を思ったかというと、なにげなく与論町指定のゴミ袋を見たからです。

今のゴミ袋に変わったのは、去年だったかな??

そのときは、値段が大幅アップするし、名前も書かんといかんし、どうやってゴミを減らしてゴミ袋代をおさえようかと、必死に考えたりしていたのに、今では慣れてしまっています。ゴミを袋いっぱいいっぱいにつめることが普通になってる。

ひとって、慣れるのね・・・

 

そして、ふと台所を見渡すと・・・・

 

10年前、山口県から、はるばると車にのせて与論島まで持ってきた家具、とゆーか電化製品は一個も残っていないじゃないか!!

冷蔵庫、電子レンジ、トースター、炊飯器・・・・

鍋すらもちがう。土鍋も割れちまったしな。

あの時、乗ってきた車さえも変わってしまったし。

 

台所以外でも、テレビもパソコンも、何もかも10年前持ってきたものとは違います。

 

洋服だって、だいぶ趣味が変わってしまって、昔のはほとんど残ってない。

 

 

あぁ、じゃあ何が残っているんだろう???

 

 

あたり一面くまなく、探してみると。

 

パソコン置いてる机とお皿。

 

 

パソコンが置いてある机は、わたしが中学生の時か使っている机なんです。何でか知らんけど、めちゃくちゃ重たくて、ちょうどいい大きさなので与論島まで持ってきました。年季入ってます!!ほぼ30年ものですよ。

でも、この机はなぜかパソコンさまのための机。なのに、移住はじめの頃は、一緒に来た友達とふたりで、ご飯はダンボールの上に置いて食べていました。わしらのご飯よりパソコン様ほんと、最初はなんにもなかったな。

 

あとは、お皿。

お皿は、山口県から去り際に、みんなが餞別としてくれたものばかり。これまでの間、雑なわたしは何枚か割ってしまったけれど、今までとても役にたってくれました。

 

ちなみに、電化製品ですが、

わたしは親との約束で、与論島移住は1年間の約束(もはや、移住とはいわん)だったのと、お金がなかったのもあり、全部友達のお古を譲り受けて、与論島に来ていました。

炊飯器、冷蔵庫、洗濯機・・・電化製品ほぼすべて。

 

このときは、全部一人暮らし用の小さいやつ。

 

まさかの結婚をしても、しばらくは一人用でもなんとかなってましたが、子供が生まれると全然足らなくなって、大きいヤツに買いなおして、最初にあった電化製品はどんどん姿を消していきました・・・

 

あぁ、なつかしいなぁ。家がせまく感じるのも仕方ない。人数が増えたのもあるけど、電化製品が軒並み巨大化している・・・

 

ほんとに、時間がたったことをしみじみと感じます・・・

 

 

与論島、10年間で夜遊びする人減ったよね??

 

これ!!すごい最近ずっと思ってます。

わたしが与論島に移住してきたときは、夜、出歩いている若者がけっこうたくさんいたんです。飲み会もしょっちゅうあって、居酒屋さんも大盛り上がり・・・カラオケやさんにもなかなか入れない状態でした。

 

酔っ払いさんもたくさん歩いていて、活気がありました。

 

なんだろう、最近の若者は家飲みが主流なのかな?

それはそれで、楽しいんだけど、わたしは片づけが苦手です・・・

 

だけど、最近は夜、銀座通りもほとんど人が歩いていません。みんな、どこにいるの!?

 

ちょっと、寂しいなぁ~。

 

寂しいといえば、与論島の大きなホテルがみっつもなくなりましたね、この10年間の間に。

民宿や民泊、とかも与論島に来た!!って感じのアットホームさがいいけれど、やっぱりひとつくらいはでっかいでーんとしたホテルがあると安心感が違うとゆーか・・・。

結婚式や、忘年会などの大きな催しができる会場が、あると島民も助かると思います。

 

ヨロンマラソンのときも、宿泊場所がなくて困ってるみたいだしね。

 

あったらいいなって思ってます。

 

 

そろそろ、与論島の10年間を一新したい

 

別に、与論島での暮らしをやめたいとゆーわけではございません。

さきほどのお皿。そろそろ、なんかいーやつに買い替えしたいな~と思う今日この頃なんです。

やちむんとかかわいいですよね~。

あの素朴な形と、模様・・・・みんな同じ柄じゃなくて、ごちゃごちゃして並べて、ご飯が食べたい。

そして、ぼろぼろキッチン用品をえーやつに変えたい願望もございますよ。

最近のキッチン用品はおしゃれなんですな。



本当は、新婚夫婦が新しい家具やら電化製品を見て、キャッキャするもんなんだろうが、そういえばうちはそんなこと、まったくなかったな。あるもんで、どうにかしてた。

足らないものはだんなさんの実家から、ちょろまかして、もらってきたりしてすませてた。

 

今更だけど。

 

今更だけど、なんか新しくしたい!!気分を変えたい!!!

そういえば、新婚さん気分なんて、知らんぞ!!??

 

これから、与論島移住を考えてる人へ一言アドバイス

 

与論島に移住するときは、いらんもんは持ってくるな、必要最低限でも生きていける。

与論島には何もないと思って、いろいろ持ってこようとしてる人は、必要最低限だけもってくればいいと伝えたい。

あとから、いくらでもそろえられる。

わたしのように、暮らしに変化があれば、またすぐ買いなおさないといけなくなることもあるかもしれません。

もしかしたら、すぐに与論島が嫌になるかもしれない。

 

わたしも、今まで無駄になって捨てたものがたくさんあるので、ほんと、与論島に来てからそろえても全然生きていけると思います。

 

いつか、『与論島移住するときの必需品』について、書きます。

 

 

しかし、見渡す限り、汚いお家だなぁ・・・正月前に捨てまくったはずなのに、まだまだいらんもんが山ほどありそうな予感がします( ;∀;)

 

スポンサーリンク

はなアンニャー
与論島でもクレジットカードが使えるお店が増加中

オーシャンマーケットでは、クレジットカードは勿論、電子マネー、今話題のPayPay決済も可能です。

 

楽天カードなら入会金、年会費すべて無料!!5000円分のお買い物ができる特典つき!!もちろん、オーシャンマーケットでも5000円分買い物できます。

オーシャンマーケットで貯めたポイントを使って楽天市場でお買い物もできます。

『使って貯まる』『たまったら使う』をぜひ、おぼえてください。
申し込みはこちらから。超超長お得で簡単。マジでがっつり。



楽天カードをお持ちなら、こちらから旅行予約が大変お得で便利。

楽天ポイントも使えますし、ポイントもがっつり貯まります。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

もうひとつ、与論島で便利なクレジットカードを紹介します。与論島のたびんちゅ妻、移住者の必須クレジットカードといえば、JALカード。

入会費、年会費無料。JALマイルがぐんぐん貯まる!オーシャンマーケットのお買い物でも貯まります。

 

JALグループ国内線、国際線航空券に交換する時には、『JALカード割引き』JALの国内線チケット購入でも割引運賃を活用することができます。

申し込みは簡単!!コチラから。


あなたが、JALカードをお持ちのマイラーなら、こちらから旅行予約が大変便利でお得!

マイルも使えるし、マイルを貯めることもできます。



買い物しても、知らぬ間にドンドン、マイルが貯まりビックリしますよ!!

ナイショですが、居酒屋さんなどのお店やさんは、仕入れ等で使うと恐ろしくポイントが貯まる!!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

【人見知り与論島全力案内人】 22歳、初めて訪れた与論島に運命を感じて、26歳で山口県から与論島に移住→そのまま、結婚してかーちゃんになっちゃった!! ワイン大好きぴちぴちのアラフォー薬剤師。 与論島の旅行や移住、田舎暮らしについてブログで全力発信中。 ツイッター、インスタグラムもやっています。