はなアンニャー
記事の下に、与論島や地方移住に役立つ情報がまとめてあります。

短期・長期広告掲載も大募集中!!

お問い合わせフォームより、ご連絡お待ちしております。

樽生ビール、与論島餃子、ヨロンアイスクリーム取り扱い業者様は無料で承ります。

イベント情報、求人等の案内告知拡散もお気軽にご相談ください。

引越し業者のいない与論島での引っ越し3大問題。




こんにちは。

ただいま、与論島で暮らしはじめて、4回目の引っ越しの真っ最中の、はなアンニャー(@hanadeso3)です。

もう、最初の引っ越しから10年たっているので、昔のようにしゃかしゃか動けず、かなり疲労困憊しています。

ここ最近の白髪の発見率は、ダダゴトではございません。

しかし、消耗しているのは体力だけではないのです。

なかなか思うようにいかないことが多すぎて、精神的にもかなり消耗しています。

与論島ならでは、離島ならではの苦しい胸のうち、ここで愚痴ります。

 

与論島には、引っ越し業者がない

 

島外から与論島、与論島から島外へは、クロネコヤマトさんの単身パックなどが使えます。

わたしも、山口からクロネコヤマトさんの単身パックでやってきました。

元々、荷物はほとんどなく、身軽にやってきたので、正直楽チンでした。

 

しかし、問題は与論島内での引っ越しです。

与論島には、引っ越し業者さんがないのです。過去の引っ越しも、すべて自力でやりました。

ですが、わたしたちは引っ越しのプロではありませんので、てんやわんやは当たり前。

特に、冷蔵庫などの大型電化製品を運ぶのは至難の技なんです。

じつは、今までの引っ越しで運んできたのは、わたしが山口から持ってきたお一人様用の小さい冷蔵庫でした。

が、今回は家族が増えたので、何年か前に冷蔵庫の買い換えをしており、今回初の大型冷蔵庫運搬をしたのでした。

困ったときの、怪力海坊主くんに手伝ってもらい、なんとか搬入成功!!しかし、その代償に海坊主くんのつるつる頭が、棚の角に刺さって流血するというハプニングが( ゚A゚ )

海坊主くん、ありがとう!!あなたの犠牲はムダにはしません( ;∀;)

と、こんなわけで、誰かの犠牲を払いながら引っ越しは進んでいくわけです。

与論島内の引っ越し屋さん、たしかにそんなに需要はないかもしれないけど、ないと困る。

と、ゆーわけで、

 

はなアンニャー
オーシャンマーケットの便利屋部門では、あなたのお引っ越しのお手伝いもいたします!!

 

与論島、送料無料が無料じゃない!!

 

これは、与論島に住む誰もがぶち当たる、めっちゃイラつきポイント。

送料無料だって書いてるのに、『離島だから』ちゅー、どーしようもない理由で、品物以上の送料を請求されることもあります。

なんじゃそらーー!!

ですよ、まったく。

与論島に、送料無料で送ってもらえるのを探すのが、実にめんどくさいのだ!!

もう、最後はめんどくさくなって、送料かかるのを妥協してしまうことも・・・だって、他に気に入ったやつが、ないんだもん。

特に、家具などの大型のものは、どうやっても送料がむちゃくちゃ、かかる。

どうしても、送料無料の呪縛から逃れられないのです。

送料かかるか、かからんかなんか気にしたくないひとは、Amazonプライム会員になると、送料無料なものは、確実に送料無料です。

うちも、送料地獄に陥ったときは、Amazonプライム!!が合言葉です。

 

与論島、そもそも商品を送ってもらえない件

 

今回、本当に苦労したのがこれです。

ちょっと奮発して、でかいテレビを購入しようと、いろいろなネットショップに注文するのてすが、ことごとく、

『お客様のお住まいの地域には配達できません』

とゆー、悲しい返事ばかり。

楽天ポイント貯めてるので、できれば楽天で、と思っても全滅。

困ったときのAmazonも、まるでだめ。

そこで、ちょっと前に与論島で、でかいテレビを購入した人に聞いて、やっと購入できたという、いきさつがあります。

ここで裏技も。

めっちゃでかい家具やらで、楽天やAmazonでは送ってもらえない場合、直接、そのお店に連絡をすると、真摯に対応してくれて、がんばって与論島まで送ってくれることがあります。

どうしても、気に入ってそれしか見えない!!って、ときは直接、聞いてみてください。

楽天などを経由してないのて、商品自体安くなったりします。が、送料はそっくりそのままかかります。

それでも、どうしても手に入れたいものがあるときは、直談判!!

はなアンニャー
それが欲しすぎる情熱をぶつけろ!!

 

与論島のなかでの引っ越しは思いの外、大変です。

 

ほんと、大変です。

やっぱり、最初はほとんど荷物なくて、楽チンだったですけど、年月がたって、家族が増えると、荷物も増えます。

前回の引っ越しは、およそ8年前。家族は四人で、今と変わりませんが、みんなだいぶ成長しました。持ち物も、激増です。

今回、引っ越しにあわせて、だいぶ捨てたつもりでしたが、それでも多い!まだ、捨て足りない。

だけど、あそこまで捨てまくると、捨てるのも飽きてくるんですねぇ。

まだまだ、引っ越しの片付けには時間がかかりそうですが、ぼちぼちガンバります。

 

 

スポンサーリンク

はなアンニャー
与論島でもクレジットカードが使えるお店が増加中

オーシャンマーケットでは、クレジットカードは勿論、電子マネー、今話題のPayPay決済も可能です。

 

楽天カードなら入会金、年会費すべて無料!!5000円分のお買い物ができる特典つき!!もちろん、オーシャンマーケットでも5000円分買い物できます。

オーシャンマーケットで貯めたポイントを使って楽天市場でお買い物もできます。

『使って貯まる』『たまったら使う』をぜひ、おぼえてください。
申し込みはこちらから。超超長お得で簡単。マジでがっつり。



楽天カードをお持ちなら、こちらから旅行予約が大変お得で便利。

楽天ポイントも使えますし、ポイントもがっつり貯まります。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

もうひとつ、与論島で便利なクレジットカードを紹介します。与論島のたびんちゅ妻、移住者の必須クレジットカードといえば、JALカード。

入会費、年会費無料。JALマイルがぐんぐん貯まる!オーシャンマーケットのお買い物でも貯まります。

 

JALグループ国内線、国際線航空券に交換する時には、『JALカード割引き』JALの国内線チケット購入でも割引運賃を活用することができます。

申し込みは簡単!!コチラから。


あなたが、JALカードをお持ちのマイラーなら、こちらから旅行予約が大変便利でお得!

マイルも使えるし、マイルを貯めることもできます。



買い物しても、知らぬ間にドンドン、マイルが貯まりビックリしますよ!!

ナイショですが、居酒屋さんなどのお店やさんは、仕入れ等で使うと恐ろしくポイントが貯まる!!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

【人見知り与論島全力案内人】 22歳、初めて訪れた与論島に運命を感じて、26歳で山口県から与論島に移住→そのまま、結婚してかーちゃんになっちゃった!! ワイン大好きぴちぴちのアラフォー薬剤師。 与論島の旅行や移住、田舎暮らしについてブログで全力発信中。 ツイッター、インスタグラムもやっています。