はなアンニャー
記事の下に、与論島や地方移住に役立つ情報がまとめてあります。

短期・長期広告掲載も大募集中!!

お問い合わせフォームより、ご連絡お待ちしております。

樽生ビール、与論島餃子、ヨロンアイスクリーム取り扱い業者様は無料で承ります。

イベント情報、求人等の案内告知拡散もお気軽にご相談ください。

与論島、皆田海岸発!百合ヶ浜に行くなら、ビーチボーイクラブがおもしろい!




こんにちは。

夏休みも終わって、なぜかぼーっとしている、はなアンニャー(@hanadeso3)です。

今年の夏は、いつもより遊んだ気がするなー。

夏休みの最終日、久しぶりに百合ヶ浜に上陸して来ました。

夏は、人が多いので、百合ヶ浜に行くことなんてしたことなかったんですが、めちゃシーズンの百合ヶ浜に行ってみたいじゃないですか!

やっぱり、百合ヶ浜は夏のこの時期が一番、くっきり出るでしょうし。

こんなに天気もいい!

とゆーわけで、今回は夏の百合ヶ浜リポート。

与論島の百合ヶ浜、まじで死ぬまでに1度は行きたい絶景です!!!

今までは、大金久海岸からのグラスボートでしか行ったことなかったので、今回は皆田海岸から。

ビーチボーイクラブさんのサービスを利用してみました。

はなアンニャー
じつは、皆田から百合ヶ浜に行けるなんて知りませんでした・・・

 

スポンサーリンク

与論島、ビーチボーイクラブ

皆田海岸は島の北東にある海岸で、ミナタパナリと呼ばれる離れ小島があるキレイな場所です。

百合ヶ浜からけっこう離れていますが、ここからもグラスボートが出ているのです。(知らんかったんだけどね・・・)

グラスボートだけでなく、シュノーケリング、ガイド付きSUP、カヤック、バナナボート、ジェットスキーなどいろいろなマリンスポーツを楽しむことができます。

ビーチボーイクラブ 基本情報

《電話番号》    0997-97-3574 または  090-7155-4502

《利用料》

・シーカヤックでかくれくまのみを見に行こう   大人4000円、子供3000円 *追加2000円で百合ヶ浜へも行けます

・百合ヶ浜へご案内  大人3000円、子供2000円

・スノーケリング(スノーケリングセット・ライフジャケットは無料貸し出し) 大人4000円、子供3000円

・SUP(スノーケリングセット・ライフジャケットは無料貸し出し)  5000円(中学生以上対象)  *小学生以下は要相談

・バナナボート(10分)   2000円

・チューブ(10分)   2500円

・ウェイクボード(30分)   4000円

・ジェットスキーでウミガメ探し(10分)  3000円  *インストラクターの運転になります

*注意* 2019.9月現在の料金です。料金は変更になることがございます。

ホームページは→楽園荘 ペンションも経営されています!!

いつもは、大金久海岸からグラスボートに乗って行くのが定番だったのですが、今回はバナナボートで行くことに。

わたしもバナナボートに乗ったのは、初めて与論島に来た22歳のときなので、約20年ぶりの乗バナナです・・・

子供たちは最初びびってましたが、途中からは大興奮。

そんなにスピードも速くないので、子供でも安心して乗っていられます。水しぶきが気持ちよかった!!

むすめ
バナナボートのほうがおもしろーい!!!!

バナナボートは水しぶきがあがるので、あまりウミガメに近づけないと言われましたが、百合ヶ浜に行く途中、何度も遭遇しました!!

与論島はどこに行ってもウミガメ多いですが、皆田海岸はまたこれ多い気がします。

ウワサのウミガメ、たろうさんらしきウミガメにも出会えました!!興奮のあまり、写真逃しちゃったので次回リベンジ。

でも、百合ヶ浜が出現する干潮時には沖のほうへ行ってしまっているそうです、

この『たろう』という名前、固定された名前ではないようで、いろんなひとにつけられた名前があるそうですよ。

とても大きなウミガメなので、探してみてください。

ちなみに、こちらのビーチボーイクラブさん。

PayPayでの支払いが可能ですので、お金を持っていく必要がありません!!!

与論島には海の家もなく、貴重品を置いていく場所もないので、必要最低限持って百合ヶ浜に行けます。

決済がスムーズにできるのはありがたい。

無料で送迎もしてくれます。

飲み物は持参しましょう。けっこうのどが渇きます。

あと、けっこう隠れサンゴを踏むと足が痛いので裸足で行くのは危険。ギョサン、ビーサン、できればマリンシューズで行くのが安全かと思います。

ビーチボーイクラブさんはネットからも予約ができます。

asoview!遊び予約・レジャーチケット購入サイト

皆田海岸はトイレと簡単なシャワーがありますが、更衣室はありません。

駐車場はあります。

 

与論島、百合ヶ浜!!これはすごい絶景!!!幻の浜

いや、久しぶりに上陸しましたけど、きれいですねー百合ヶ浜!!!!

さすが、死ぬまでに行きたい絶景!!

今回、3つも浜が出ていて、ありがたいことに一番人が少ない浜におろしてもらえました。

そこでは、ウェディングフォトの撮影中。

こんなところで、ウェディングドレス着て写真撮ってもらえるなんて、幸せですね。

わたしが結婚した頃は、こんな選択肢なかったような・・・知らなかっただけ?

でも、絶対やってもらえなかったわー。今、ひとりでもいいからやってみたいですな。

最初に着いた浜から歩いて、一番大きな浜に移動。

波紋がとってもきれいでした。波紋は大きな浜のほうがきれいに広く見えます。

そこで、前日、星空観察ツアーに参加してくださった方と再会。

本当に、いい出会いが多くて、今年の夏は充実していました。ありがとうございます!!

ヨロンブルーもとってもいい感じでした。

一眼レフが持っていけないのが残念。スマホも日差しが強すぎて、まったく画面が見えず、適当にシャッター押したんですが、わりとうまく撮れていたのでらラッキーでしたね。

やっぱり、防水カメラがほしくなりました。

百合ヶ浜の看板も初めて触りました。

最近は、かわいくなってるんですねー。これは記念になります。

百合ヶ浜で年齢の数だけ集めると、願いが叶うと言われる星砂もたくさん!!

老眼にはきついですが、子供たちが探すの得意です。

どうやら、めっちゃ星砂が取れる秘密ポイントがあるらしいですよ!!!さて、どこなんだろう・・・・

海岸から沖のほうに、決まったときにしか出現しない幻の百合ヶ浜、本当におすすめスポットなので、ぜひぜひ一度は訪れてもらいたい場所です。

帰りもバナナボートで皆田海岸へ。

この帰りに、ウミガメたろうさんをお見かけしました。

このたろうさんは、とっても人懐っこくて一緒意に泳げるそうですよ!!

 

皆田海岸からだと百合ヶ浜に行くまでの距離が長いので、思う存分景色が楽しめる!

 

皆田海岸から百合ヶ浜は、大金久海岸から行くよりも距離が長いので、行くまでの風景もとても楽しめます。

ミナタパナリという無人島も美しいですし、ウミガメも多い。

遠くから見る岸や、シーサイドガーデンなども見ることができます。

外側から与論島を見るのも、また風流でありますよ。

 

百合ヶ浜から帰ってきてからも、皆田海岸で遊んでみたんですが、ここはなぜか他の海岸より体が浮きやすいように感じたようなんですが、塩分濃度が濃いのでしょう???

この日は、めっちゃ潮が引いていたので、歩いてミナタパナリに行けました。

いろんな遊び方ができる場所ですので、与論島旅行の際にはぜひぜひおすすめの場所ですよ。

 

ビーチボーイクラブさんには、ちゃんと指導してくれる、日本スノーケリング協会公認インストラクターさんもいます。

子連れファミリーや初心者さん、泳げないひとも安心して楽しむことができます。

 

今度は、がっつりとウミガメたろうさんと遊びたいですねぇーーー。

 

 

はなアンニャー

これはクセになりそうなくらい、充実した夏休みの最後でした。

住んでいても、たまには観光気分を味わうの大事だー。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

はなアンニャー
与論島でもクレジットカードが使えるお店が増加中

オーシャンマーケットでは、クレジットカードは勿論、電子マネー、今話題のPayPay決済も可能です。

 

楽天カードなら入会金、年会費すべて無料!!5000円分のお買い物ができる特典つき!!もちろん、オーシャンマーケットでも5000円分買い物できます。

オーシャンマーケットで貯めたポイントを使って楽天市場でお買い物もできます。

『使って貯まる』『たまったら使う』をぜひ、おぼえてください。
申し込みはこちらから。超超長お得で簡単。マジでがっつり。



楽天カードをお持ちなら、こちらから旅行予約が大変お得で便利。

楽天ポイントも使えますし、ポイントもがっつり貯まります。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

もうひとつ、与論島で便利なクレジットカードを紹介します。与論島のたびんちゅ妻、移住者の必須クレジットカードといえば、JALカード。

入会費、年会費無料。JALマイルがぐんぐん貯まる!オーシャンマーケットのお買い物でも貯まります。

 

JALグループ国内線、国際線航空券に交換する時には、『JALカード割引き』JALの国内線チケット購入でも割引運賃を活用することができます。

申し込みは簡単!!コチラから。


あなたが、JALカードをお持ちのマイラーなら、こちらから旅行予約が大変便利でお得!

マイルも使えるし、マイルを貯めることもできます。



買い物しても、知らぬ間にドンドン、マイルが貯まりビックリしますよ!!

ナイショですが、居酒屋さんなどのお店やさんは、仕入れ等で使うと恐ろしくポイントが貯まる!!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

【人見知り与論島全力案内人】 22歳、初めて訪れた与論島に運命を感じて、26歳で山口県から与論島に移住→そのまま、結婚してかーちゃんになっちゃった!! ワイン大好きぴちぴちのアラフォー薬剤師。 与論島の旅行や移住、田舎暮らしについてブログで全力発信中。 ツイッター、インスタグラムもやっています。