はなアンニャー
記事の下に、与論島や地方移住に役立つ情報がまとめてあります。

短期・長期広告掲載も大募集中!!

お問い合わせフォームより、ご連絡お待ちしております。

樽生ビール、与論島餃子、ヨロンアイスクリーム取り扱い業者様は無料で承ります。

イベント情報、求人等の案内告知拡散もお気軽にご相談ください。

【与論島買い物事情】地産地消とネットショッピング




こんにちは。

最近、新居に引っ越しをいたしまして、何かと買い物が多い、はなアンニャー(@hanadeso3)です。

昔はね、ほんとに煩悩にまみれた暮らしをしていてね、特に物欲がハンパなくて、欲しいものはガンガン買っちゃうタイプだった。

なのに、ここ何年かは買い物、特にネットショッピングがめっちゃめんどくさくて、避けてたんですが、今回、いたしかたなく買い物しまくってます。

そこで、あらためて感じた、与論島での買い物の闇にせまりたいと思います。

これから、与論島に移住するひと、必見です?

 

与論島は、ネットショッピングが熱い!!

うちは、オーシャンマーケットってお店やってるんですけど、食料や日用品は大抵、そこで買います。正直、他のお店あんま行きません。

なんでかってゆーと、人見知りだからです。

よその店に行くと、大抵誰か、中途半端な知り合いがいて、話をすることになります。

それが、人見知りなんで、ちょっとツライ。

しかも、行ってみて、欲しかった商品がなかったりしたら大ショック!!ショックを通り越して、ムカッとしてきます。

だったらもう、絶対に手に入るネットショップに行った方が効率的。ポイントもゲットできるし。

だから、急ぎでない限りはネットで買い物するのが、我が家のルーチンです?

わたしがもし、オーシャンマーケットの嫁じゃなかったら、食料だってネットで買ってると思います。

こんな感じで、与論島にはネットショッピングが主なひと、けっこういるんじゃないのかなぁ?

だからか、与論島は宅配業のひとたちが、すこぶる忙しそうに見えます。

でも、ネットって、いっぱいありすぎて、今度は探したり、選んだりするのがめんどくさいんですよね~。ほんと、わたしズボラなんで、

はなアンニャー
買い物、超めんどくさい

昔の、恐ろしいほどの物欲はどこに行ってしもうたんじゃろか?

 

与論島こそ、クレジットカードがいかせる場所!!

さっきも、書きましたけど、ネットショッピングするとポイントがたまるんです。

ネットショッピングをすれば、とゆーかクレジットカードを使えば、お金として使えるポイントがもらえます。

オーシャンマーケットでも、クレジットカード使えるようになったし、最近は与論島の他のお店でもクレカおっけー!が増えてきて嬉しいです。

わたしも、オーシャンマーケット以外のお店で買い物するときは、なるべくクレジットカードが使える店を選びます。

与論島で、クレジットカードを持つべきな話は、キャッシュレスが与論島を救うオーシャンマーケットはクレジットカード使えますよ!!に詳しく書いています。

お金を持ち歩く必要もなくなるし、旅に行ったときは、100円単位でもクレジットカード使ってる。

じゃらじゃら小銭増えないし、楽チン!

 

与論島は、離島。離島料金、送れません、当たり前?離島の買い物究極にめんどくさい!

はい来た!

今回のメインテーマ、『与論島でのネットショッピングによる光と影』の影の部分の話です。

まぁ、たいがいネットで物を選ぶときは、まったく同じものでも値段がちがっていたり、送料が無料だったりとか、ポイントが2倍になる店とか、いろいろあるんです。

その中から、いちばんいい条件のものを選ぶわけですが、

ここで、『ちょっと待った!!』がかかるのであります。

①送料無料はマボロシ~

送料無料だから選んだときも、後から大どんでん返しがあることが多々あります。

今回は、この『送料無料問題』が、わたしをかなり悩ませました。

今回、テレビや収納などのけっこう大きめの買い物が多かったんですが、送料無料にはことごとく、裏切られました。

与論島には、宅配業はクロネコヤマトと日本郵便さんだけです。

だから、まず、ネットで買い物をするときは、そのショップの配送業者が、クロネコヤマトか郵便があるかどうか調べる必要があります。

ですが、最近はクロネコヤマト、郵便で送ってくれるショップを探すのが一苦労なんです。

きっと、わたしたちみたいな離島暮らしをしていないひと、都会に住んでいるひとだって、ネットショッピングしてる人が多いんだと思います。

だって、家で待ってれば、ほしいものが手に入るんだもんね。これ、離島だけ、僻地だけの特権じゃないよね。

むしろ、実際にお店で見て、ネットで同じもので、値段が安いほうを注文して、家まで持ってきてもらうほうが楽チンじゃもんな!

②恐怖の離島料金

たいがい、与論島がひっかかる『離島料金問題』です。

最近は、クロネコヤマトさん、郵便さんで配達してくれる店をわざわざ選んでも、離島料金がかかることがあります。

最近は、ヒドイ!!

一回でまともに買い物できたことがない。

たいてい、『離島料金』で、商品並み、もしくは下手すると、商品以上の送料がかかるけど、ど~する~?みたいなメールが来ます。

もちろん、商品に見合わないほどの高額な送料のときは、キャンセルします。そしてまた、イチからやり直し。

今回は、これが多くて、『離島料金』という言葉が出てくるたんびに、ウンザリでした。

もう、めんどくさくなると、

はなアンニャー
離島料金なんか、クソくらえなんじゃ~!!

と、離島料金を見て見ぬふりをする。

③与論島に送ってくれるだけ幸せです。

今回、ちょいでかいテレビを買うことにしたら、まぁ大変!でした。

誰も、与論島には送ってくれないの。

何回も探して、注文して、断られてを繰り返して、やっとこさ見つけた電気屋さん。

だけど、これが闇の集大成。

・送料無料なのに、送料かかる

・送料無料なのに、離島料金がかかって、すごい送料が必要

それでも、

はなアンニャー
与論島に送ってくるだけで、ありがたい話

なわけで、すごい送料には目をつむるようになります。

④組み立てるのがめんどくさいにもほどがある

突然ですが、わたし不器用な女なんです。

今回、本棚やらも注文したのですが、こいつら組み立てるのが最強に難しい、めんどくさい、もとからできてるやつが、ほしーい!

正直、板とネジが送られてきて、それを汗だくで組み立てるとゆー、まるで夏の自由研究並みの活動を余儀なくされました。

最初から組み立ててあるやつ、都会だったら手に入りそうだよね?そうだよね??

 

与論島で、地産地消がいちばんいい方法なんだがな?

 

今まで、さんざんネットショッピングの影を伝えてまいりましたが、

それだったら、

『与論島内で、買えばいーじゃないの?ちょっと高くても送料のこと、考えてみるとどっこいどっこいじゃね?』

ってなるんです。

これぞ、地産地消。なにも、食料だけが、地産地消のターゲットではありません。

だけどね、クレジットカードが使えないと、ポイントがもらえないんです。

わたし、ポイント暮らししてるので、クレジットカード使えるかどうかが、与論島で買い物するときの条件なんです。

空港やニシムタさんなどの大きな買い物をするところで、クレジットカード使えるのは嬉しいですね!!

だから、与論島でクレジットカード使えるなら、ネットショッピング減るかもしれない。ネットで探すのめんどくさい。

 

そんなわけで、与論島での買い物、影の部分をお知らせしました。

ほんと、不便な世の中。『送料無料』って言葉には、だいぶ、だまされました。

そして、『離島料金』という落とし穴に落とされる・・・

なんか、マヒしてきましたけどね。

 

与論島に住みたい!!と思ってるそこのアナタ!?

買い物ストレスに負けるべからず!!

 

たまに、都会に出たときに、見て買って、送るのがベストだったりするかもしれない。

 

さあ、自分に一番合った買い物方法、はやめに見つけておこうね( ´∀` )b

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

はなアンニャー
与論島でもクレジットカードが使えるお店が増加中

オーシャンマーケットでは、クレジットカードは勿論、電子マネー、今話題のPayPay決済も可能です。

 

楽天カードなら入会金、年会費すべて無料!!5000円分のお買い物ができる特典つき!!もちろん、オーシャンマーケットでも5000円分買い物できます。

オーシャンマーケットで貯めたポイントを使って楽天市場でお買い物もできます。

『使って貯まる』『たまったら使う』をぜひ、おぼえてください。
申し込みはこちらから。超超長お得で簡単。マジでがっつり。



楽天カードをお持ちなら、こちらから旅行予約が大変お得で便利。

楽天ポイントも使えますし、ポイントもがっつり貯まります。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

もうひとつ、与論島で便利なクレジットカードを紹介します。与論島のたびんちゅ妻、移住者の必須クレジットカードといえば、JALカード。

入会費、年会費無料。JALマイルがぐんぐん貯まる!オーシャンマーケットのお買い物でも貯まります。

 

JALグループ国内線、国際線航空券に交換する時には、『JALカード割引き』JALの国内線チケット購入でも割引運賃を活用することができます。

申し込みは簡単!!コチラから。


あなたが、JALカードをお持ちのマイラーなら、こちらから旅行予約が大変便利でお得!

マイルも使えるし、マイルを貯めることもできます。



買い物しても、知らぬ間にドンドン、マイルが貯まりビックリしますよ!!

ナイショですが、居酒屋さんなどのお店やさんは、仕入れ等で使うと恐ろしくポイントが貯まる!!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

【人見知り与論島全力案内人】 22歳、初めて訪れた与論島に運命を感じて、26歳で山口県から与論島に移住→そのまま、結婚してかーちゃんになっちゃった!! ワイン大好きぴちぴちのアラフォー薬剤師。 与論島の旅行や移住、田舎暮らしについてブログで全力発信中。 ツイッター、インスタグラムもやっています。