はなアンニャー
記事の下に、与論島や地方移住に役立つ情報がまとめてあります。

短期・長期広告掲載も大募集中!!

お問い合わせフォームより、ご連絡お待ちしております。

樽生ビール、与論島餃子、ヨロンアイスクリーム取り扱い業者様は無料で承ります。

イベント情報、求人等の案内告知拡散もお気軽にご相談ください。

沖縄で出会ったおもしろいタクシーの運転手さんと沖縄市まで行った話




たまに、仕事(薬剤師以外の)で沖縄に行くんですが、まったく地図が読めない、あしがないわたしはタクシーを利用します。レンタカーは怖いしな・・・

 

与論島では、タクシーに乗ったことはないのでくらべようがないし、山口では、代行をこよなく愛用していたひとなのでくらべようがない。

 

と、ゆーわけで、今回は与論島からはなれて沖縄で出会ったタクシーの運ちゃんたちについてかいてみるさ~。

運転手さんのなかにはまったくしゃべらなくて、確実に仕事をこなすひとがいる。安全、安心。

しかしながら、沈黙が怖いので、なんかぼそっとしゃべるか、ラジオを大音量にして偶然にも好きな歌が流れると嬉しいなと期待している・・・・期待はむなしく目的地に到着。

 

次のおじさんは逆によくしゃべる。しかも、めっちゃ明るく、

「あそこで事故があってね~」

「飲酒運転で人ひいたんだってよ~」

ネガティブな事故の話ばっかり。明るい話題じゃない。

沖縄、そんなに事故多いのか!?

そういえば、サイレン鳴らしたパトカーがやたら走ってますな。ん?与論島でパトカーのサイレン聞いたことあったかね?

いや、ないね

平和都市、与論島。最高制限速度は40キロ。それでも事故はあります。逆走よくある話。道路のど真ん中に車放置。とりあえず自由都市、与論島。

救急車も消防車もあまり出動しない島、与論島。

事故の話より、ずっと隣をチャリンコに乗って移動するおじちゃんがいて、おもしろい動きをしていたのが気になった。

 

で、最近会った運転手さん。

 

この人は、わたしの今まで生きてきた37年間で、いちばん長く時を過ごしたタクシーの運転手さんです・・・。

クレジットカードが使えるタクシーを探して歩いてやっと見つけた逸材。

「ほら、ドアのとこにカード使えるって、小さく書いてるでしょカード使えるように携帯電話改造したんだよ~ほら」

最初からフレンドリーなおっちゃん、まさか、あんな長く一緒にいることになろうとは・・・・・

 

行き先もあやふやなのに、運転しはじめたおじさん。行き先をスマホで表示して見せようとしたら、

「今、運転してるから見れんよ、わからない?」

と、怒られました行き先ちゃんと聞いてから発進してくれよ。結局、止まってカーナビ操作。

 

まず、浦添市に向かったんですが、そのとき、カーナビ使ったらカーナビ批判。

「カーナビ、2年前買ったんだけど、これがあるとあほになるんだよ~昔は行き先言われたら、なんとなくわかったのにもうわからん。おぼえられなくなるんだよ。」

カーナビが、いざ案内を始めると

「こっちじゃないかね~」

とカーナビに反抗。

「こいつ、あんなにしゃべってたのに、ちょっとおじさんが違う道行くと黙るんだよ!」

そりゃ、そーだ。いまからどう立て直すか必死に考えてるんだろう・・・

で、結局到着するんですが、多分ナビどおりに行ったほうが早かったと思う。

「ほら、着いたまっすぐ行くところを回り道したな~」

 

たまには、カーナビを信じておあげよ、運転手さん!!と、思いながら笑いそうになるのを必死に耐え抜いて、浦添市で一緒に乗った相棒をおろして、一人で次の仕事場へ移動開始。

 

次は沖縄市。

 

沖縄の地理を知らんわたしは、こんなに沖縄が細長いとは思わなかった。

 

ナビの距離優先で下道から行くことに決めて動き出したんですが、

「ふつうはこんなこと言わんけど高速道路通っていったほうが20分は早くなるような気がする。多分、代金も300円くらい」

 

ふつうに教えてください。

 

そんなこんなで、沖縄市にはスムーズに向かえました

 

 

用事はすぐ終わりそうだったのでおじさんに待ってもらって、さぁ、那覇に帰るぞーー

行きは、道がわからんで沖縄の地図についての話ばっかりだったんですが、帰りはもう友達ですよね、与論島の話や込み入った家族の話になりました。

 

「おねえちゃんち、何むんちゅー?」

むんちゅー?どうやら、沖縄独特の一族みたいなもんらしい。詳しくはメンドクサイので、こちらをご覧ください。

沖縄のお墓事情

 

おじさんには、娘が一人おって、独身。

おじさんのむんちゅーはおじさんで終わることになってるらしい。

 

そこから、子育ての話になり、反抗期は必要よ。とか、いろいろ、いろいろ、教えてくれました。

(書けば長くなるのではしょりあげます)

で、那覇に着き際に

「おねえちゃん、独身なの?」

 

え?いまさら??

 

 

わかったことは、タクシーの運転手さんは子育ての話がすきだ

 

 

一緒にタクシーに乗ってた時間、2時間。

タクシー料金、13000円。

 

タクシー料金、13000円・・・・

 

13000円・・・・・

 

 

 

いい勉強になりました。

今度は車で来たい・・・

 

オーシャンマーケットでは、無料でタクシーお呼びしますので、帰り道はぜひお寄りくださいませ



スポンサーリンク

はなアンニャー
与論島でもクレジットカードが使えるお店が増加中

オーシャンマーケットでは、クレジットカードは勿論、電子マネー、今話題のPayPay決済も可能です。

 

楽天カードなら入会金、年会費すべて無料!!5000円分のお買い物ができる特典つき!!もちろん、オーシャンマーケットでも5000円分買い物できます。

オーシャンマーケットで貯めたポイントを使って楽天市場でお買い物もできます。

『使って貯まる』『たまったら使う』をぜひ、おぼえてください。
申し込みはこちらから。超超長お得で簡単。マジでがっつり。



楽天カードをお持ちなら、こちらから旅行予約が大変お得で便利。

楽天ポイントも使えますし、ポイントもがっつり貯まります。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

もうひとつ、与論島で便利なクレジットカードを紹介します。与論島のたびんちゅ妻、移住者の必須クレジットカードといえば、JALカード。

入会費、年会費無料。JALマイルがぐんぐん貯まる!オーシャンマーケットのお買い物でも貯まります。

 

JALグループ国内線、国際線航空券に交換する時には、『JALカード割引き』JALの国内線チケット購入でも割引運賃を活用することができます。

申し込みは簡単!!コチラから。


あなたが、JALカードをお持ちのマイラーなら、こちらから旅行予約が大変便利でお得!

マイルも使えるし、マイルを貯めることもできます。



買い物しても、知らぬ間にドンドン、マイルが貯まりビックリしますよ!!

ナイショですが、居酒屋さんなどのお店やさんは、仕入れ等で使うと恐ろしくポイントが貯まる!!

2 件のコメント

  • […] 沖縄では距離感がつかめずにタクシー代金13000円も払うはめになったけど、タクシーで与論島一周したらいくらくらいかかるかしらね?与論島に遊びに来た記念にどなたか実験してみてはいかがでしょうか?タクシー13000円事件の真相はこちら。 与論島 人生いろいろ、TAXIもいろいろ。 […]

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    【人見知り与論島全力案内人】 22歳、初めて訪れた与論島に運命を感じて、26歳で山口県から与論島に移住→そのまま、結婚してかーちゃんになっちゃった!! ワイン大好きぴちぴちのアラフォー薬剤師。 与論島の旅行や移住、田舎暮らしについてブログで全力発信中。 ツイッター、インスタグラムもやっています。