はなアンニャー
記事の下に、与論島や地方移住に役立つ情報がまとめてあります。

短期・長期広告掲載も大募集中!!

お問い合わせフォームより、ご連絡お待ちしております。

樽生ビール、与論島餃子、ヨロンアイスクリーム取り扱い業者様は無料で承ります。

イベント情報、求人等の案内告知拡散もお気軽にご相談ください。

与論島旅行の思い出、をカタチにして残したい!自分だけの旅ノートを作ろう!!




こんにちは。

与論島の、はなアンニャー(@hanadeso3)です。

急遽、夏休み中に、

子供たちがばーちゃんとおじさんと鹿児島旅行に行くことになりまして、ホテルやら飛行機やらいろいろと計画をたてているところです。

旅行の計画って楽しいですよね。

はなアンニャー
わたしは行かないんですけどね・・・・ちくしょー!!

旅行といえば、計画するのも楽しいですが、旅の思い出を残すのも楽しみのひとつです。

与論島に来ると、本当にキレイな景色をどうしても写真におさめたい!

と思うことでしょう。

最近は、すぐにツイッターやフェイスブック、インスタグラムにのせて、旅の思い出を誰かと共有できます。

 

写真におさめられない感動を絵に描く!!とおっしゃっている方もいました。ステキ!!

 

昔は、スマホのように便利なものもなくて、SNSもなくて、カメラで写真を撮って、ひたすた現像して、その写真をアルバムにはさんでみたりしていたのを思い出します。

いまや、そんなことすらやらなくなってしまいました・・・

スマホで写真撮って、そのまま放置。

のひとも多いのではないでしょうか?

いやいや、それではもったいなさすぎる!!!!!

 

スポンサーリンク

旅の思い出を1冊に。旅ノートを作ろう

 

夏休みの終わりに、子供たちが鹿児島に旅行(与論島も鹿児島なんですけどね・・・)すること決定すると、ウキウキの娘さんが旅のしおりをさっそく作り始めました。

1日目は、水族館、2日目は映画館、カラオケ・・とか、事細かに決めていました。

はなアンニャー
旅行に行ってまで、カラオケに行くつもりらしく、カラオケに3時間予定されてました・・・・

と、我が家の子供の旅行のことはどーでもいいのですが、

このしおり。

旅行する前に、1冊のノートにまとめて、旅先でいろいろ書き込んだり、パンフレットや旅から帰ったあとで写真を現像して、貼ったりして、『旅ノート』をつくってみてはいかがでしょう?

完全オリジナルの、自分だけのガイドブックのできあがりです。

旅先ごとにつくると、おもしろいですよね。

じつは、わたしもやってました・・・

かれこれ20年前・・・・

デジカメはもうこの世に存在していましたが、写真は現像に出すのが当たり前で、その写真をスケッチブックに貼って、自分でその場所がどうだったとか書き込んだりしていました。

今でも、実家にありますが、里帰りのたびにこっそり見てます。

特に、与那国島編がお気に入りです。

 

旅の日程表、持ち物チェックなどを旅ノートに書いていくと、子供の頃の修学旅行のような気分になります。

旅ノートは、旅行計画から写真整理まで、ひとつの旅を1冊のノートにまとめたもの。

ただガイドブックを持って、旅行に行くより、旅ノートを持って行くと、現地での過ごし方がとても充実したものになります。

いざというときに、筆記用具になるものがあるのも助かります。

案外、旅行に紙とペンは持って行ってなかったりします。

はなアンニャー
どーせ、ヨロン島のガイドブックなんてないようなもんですから、自分で作っちゃいましょう!!

写真やチケットなどは、旅行が終われば、バラバラになってしまって、整理するのがめんどくさい!

というひとも旅ノートに、その都度、はさんでいけば、あとから簡単です。

旅ノートもせっかくなので、お気に入りのかわいいノートにすると、テンションあがります。

旅ノート専用のノートも販売されているので、どうしたらいいんだってひとはこちらがよいでしょう。

スケッチブックも超おすすめです。こだわりがあまりなくて、ほいほいモノを集めてしまうひとにちょうどいいです。

その場で、いきなり絵が描きたくなったときもスケッチブックがあれば安心。

は?いきなり、絵とか描きたくならんでしょ!?って思うかもしれませんが、百合ヶ浜とか行ったら描きたくなりますよ??まじです。

 

旅行の思い出をステキに残せるアプリ

 

わざわざ、書いたり、貼ったりするのはめんどくさい!

ってひとには、便利なアプリもあるので、ぜひ使ってみてください。

ポケット旅行記-道と写真の旅行記アプリ-

ポケット旅行記 - 道と写真の旅行記アプリ-
ポケット旅行記 – 道と写真の旅行記アプリ-
開発元:TAIKI HIRATA
無料
posted withアプリーチ

記録を開始して、出発すると自動的に旅行したルートを記録していってくいれます。

写真を撮影した地点、一口メモなどの記録も楽々。

旅する機会が多いひとには、とてもおすすめです。

フォトブック・写真プリントサービスTOLOT(トロット)

フォトブック・写真プリントサービス TOLOT(トロット)
フォトブック・写真プリントサービス TOLOT(トロット)
開発元:TOLOT Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

送料無料の写真プリントサービス。

旅の大切な写真を1冊の本にしてくれます。

フォトブック以外にも、壁掛けタイプの月別カレンダーや卓上カレンダー、ポストカードにすることも可能。

フォトブックは1冊500円~。

わたしも一度、注文したことがありますが、スマホで撮った写真もキレイに、とてもかわいい1冊にまとまっていました。

2冊注文して、ひとつを実家のじーさんばーさんに送るととても喜ばれましたヨ。

カップル専用アプリPairly恋人と記念日カウントダウン

カップル専用アプリPairy 恋人と記念日カウントダウン
カップル専用アプリPairy 恋人と記念日カウントダウン
開発元:LINKBAL INC.
無料
posted withアプリーチ

カップルで大切な旅の思い出などをシェアしあう、カップル専用チャットアプリなるものも。

会話も、写真も何でも共有できます。

他のアプリは、共有できる写真の枚数に制限があるものが多いですが、このアプリは容量無制限。

お互い、コメントを書いたりもできます。

PICON-旅行やイベントの写真や動画の共有、整理、保管ができるアプリ-

PICON - 旅行やイベントの写真や動画の共有、整理、保管ができる無料アプリ
PICON – 旅行やイベントの写真や動画の共有、整理、保管ができる無料アプリ
開発元:オーシャナイズ
無料
posted withアプリーチ

仲間と写真を共有できるアプリ。

撮った写真を1箇所にまとめて共有することによって、メールやラインでお互いに送りあったりする手間が省けます。

保存期間に制限もなく、容量制限もありません。

自動的に撮影時間順に並び替えてくれるので、バラバラになりがちな写真もうまく整理できちゃいます。

 

このほかにも、旅行に役立つ便利なアプリが一いっぱいあります。

便利な世の中になってきましたねぇ・・・

これからは、しおりとかも電子化していくのでしょうか。

うまく使えば、スマホひとつで大きな旅の思い出を守ることができるのです。

 

ひとり旅女子の専属カメラマンやります。

 

で、ひとつ気付いたことがあるんですが。

ひとり旅のひとって、旅行のとき、風景の写真は好きなだけ撮れるけど、自分自身の写真って撮れなくないですか?

三脚つかったり、その辺にいる誰かにたのんだりしないと、自分の写真なんて残せない・・・

でも、せっかくの旅行なので、写真残したいのではないかと想像したんです。

旅先で出会って仲良くなったひとと一緒の写真だって、撮りたいですよね。

とゆーわけで、またTABICAのガイド考えてみました。

与論島、ひとり旅のあなたの専属カメラマンになります!ツアー

女子のひとり旅限定で、与論島観光に同行して、一眼レフカメラで写真を撮るガイドです。

もちのろんで、与論島もご案内しますよ。

わたしも、今、一眼レフカメラ持って、与論島じゅうをウロウロしているんですが、どうしても前から違和感があったんです。

はなアンニャー
風景ばっかり、子供の写真ばっかり撮って、なんなら他の人も撮ってるけど、自分がうつってる写真が1枚もないとか、さみしすぎる・・・

そんなあなたのお悩みを解決しますので、ぜひぜひご利用ください。

 

与論島の旅の思い出、いっぱい残して、また家に帰ってから見直して、また与論島に帰ってきたくなりますように!!

 

 

 

 

スポンサーリンク

はなアンニャー
与論島でもクレジットカードが使えるお店が増加中

オーシャンマーケットでは、クレジットカードは勿論、電子マネー、今話題のPayPay決済も可能です。

 

楽天カードなら入会金、年会費すべて無料!!5000円分のお買い物ができる特典つき!!もちろん、オーシャンマーケットでも5000円分買い物できます。

オーシャンマーケットで貯めたポイントを使って楽天市場でお買い物もできます。

『使って貯まる』『たまったら使う』をぜひ、おぼえてください。
申し込みはこちらから。超超長お得で簡単。マジでがっつり。



楽天カードをお持ちなら、こちらから旅行予約が大変お得で便利。

楽天ポイントも使えますし、ポイントもがっつり貯まります。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

もうひとつ、与論島で便利なクレジットカードを紹介します。与論島のたびんちゅ妻、移住者の必須クレジットカードといえば、JALカード。

入会費、年会費無料。JALマイルがぐんぐん貯まる!オーシャンマーケットのお買い物でも貯まります。

 

JALグループ国内線、国際線航空券に交換する時には、『JALカード割引き』JALの国内線チケット購入でも割引運賃を活用することができます。

申し込みは簡単!!コチラから。


あなたが、JALカードをお持ちのマイラーなら、こちらから旅行予約が大変便利でお得!

マイルも使えるし、マイルを貯めることもできます。



買い物しても、知らぬ間にドンドン、マイルが貯まりビックリしますよ!!

ナイショですが、居酒屋さんなどのお店やさんは、仕入れ等で使うと恐ろしくポイントが貯まる!!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

【人見知り与論島全力案内人】 22歳、初めて訪れた与論島に運命を感じて、26歳で山口県から与論島に移住→そのまま、結婚してかーちゃんになっちゃった!! ワイン大好きぴちぴちのアラフォー薬剤師。 与論島の旅行や移住、田舎暮らしについてブログで全力発信中。 ツイッター、インスタグラムもやっています。