はなアンニャー
記事の下に、与論島や地方移住に役立つ情報がまとめてあります。

短期・長期広告掲載も大募集中!!

お問い合わせフォームより、ご連絡お待ちしております。

樽生ビール、与論島餃子、ヨロンアイスクリーム取り扱い業者様は無料で承ります。

イベント情報、求人等の案内告知拡散もお気軽にご相談ください。

与論島、子育てしやすいからといっても簡単なわけじゃない件について




子育てがしやすいと評判?の与論島ですが、しやすいからといって、うまくいくとは限りません。

 

与論島は、子育てしやすいとよく言われます。こどもえんもよっつあるし(最近は保育士さんが足りなくてなかなか入りにくいようですが)、小学校もみっつもある。中学校、高校まであります。

高校卒業するまでは、与論島で子育てできるのは、内地と変わりません。内地だって、大学はほとんどのひとが地元から離れると思うので、こんな小さな島で高校まであるのはとてもありがたい話です。

まわりのひともみんな家族みたいなかんじで、よくしてくれるので安心です。助かります。

自然もたくさん、子供のはのびのび育つ環境です。

 

が。

 

環境が整って、子育てしやすいからといって、子育てが上手にできるかっちゅーたら、そんなわけないのです。

かーちゃんは、いつも悩んでます

 

朝から、与論島の子供の不審な行動に悩む。

 

私事で恐縮ですが、

毎朝、小学1年生の娘が不審な行動をとっております。

元気に出かけたと思ったら、だいぶたってから

「かーちゃん、忘れ物した~」

と帰ってくるのです。

最初はヌケサクだなぁと思って、ほったらかしてたら、あれ?ほぼ毎日じゃね?

わざとか?!

あんまりに、わたしが出勤するギリギリの時間に帰ってくるもんだから、車に乗せていってほしいのもあるかもしれません。が、絶対車には乗せないのが、我が家の教育方針。

また、いちばん忙しい時間に帰ってくるもんだから、わたしも腹立って、めっちゃ怒ってしまうのです。そしたら、泣きながらとぼとぼとうつむいて、学校に向かうのがかわいそうすぎて、こっちが泣きそうだ(>ω<。)けど、そこはぐっとこらえる。

そして、仕事しながら一日中悩む。

 

ちゃんと、学校行ってるのか心配するけど、学校ではなんともなく、マイペースに暮らしているそうで、家に帰ってきても、いつもどーり。

 

朝、学校に行きたくないのは、わかるんです。ルンルンで学校行く人あんまりいないと思うので。運動会の練習もきついとかもあると思うし。

そういえば、にーちゃんも最初は登校拒否だったなぁ。今では、毎日会社に行くかのようにさっさと家を出て、妹をおいて行きます。

 

ただ、めっちゃ怒ってしまった自分と、めっちゃ泣いてるのに、なにもできない自分に嫌悪感で、一日中悩んでしまうのが嫌なのだもっと優しく言えたらいいのに、感情爆発型なわたしは我慢ができない。

家に帰ったら、けろっとして何事もなかったかのようにしてるのも、なんか腹立つし。

あーもーどーしたらいいかわからん。

もっと優しく、怒らないようにしたいと毎回反省してるのに、本番で忘れる。

結局、子育ては自己満足できないと、悩む。

 

 

どこのとーちゃんも育児は知らんぷり

 

わたしは、怒るとき、上手に怒れない。めっちゃ怒る。怖いくらい怒る。なんなら、ひとんちの子供まで怒る。元々、口が悪いもんで、ついつい。ほんとは、怒らずに、もっと諭すように語りかけないと尾○ママさんに怒られそうだが、そんな余裕ない。逆にストレス。

 

だんなさんに相談したら、いつも

「ほっとけ。」

と、言われる。実際に泣いてるの見てもそんなこと言えるのかよと、またイラついてしまう。つーか、これ以上ほったらかしていいのか??確かにほっとくしかないと自分でも分かってるんだけど、なんか納得がいかんのだ。とーちゃんは、怒ったりしないしないいひと気取り

さらに、「かーちゃんが、かわいがりすぎるからかーちゃんと離れるのが嫌で、学校行きたくないんだ、あんたが悪い。子離れしろ。」みたいに言われるし。なんもしてないくせに、何を言う

子どもには、かーちゃん怒ってばっかりいいると言われるし。とーちゃんは優しいって思われてて、ズルイ。

娘は「とーちゃんキライ、ばかくそジジイ」てよく言ってるけど、わたしがいないときはとーちゃんにまとわりついているらしい。ツンデレかよ。

そして、じーちゃんばーちゃんも孫に対して、底抜けに優しい。にもかかわらず、なぜか、じーちゃんは人気がない。

かーちゃんばっかり、いっつも悪者なんだよなぁ(;∀; )かーちゃんだって、怒りたくて怒ってるんじゃねーよ

納得がいかん。

 

 

子育ては永遠の謎に包まれた壮大なテーマです。

 

わたしは、子育て本は読まない。多分、怒るなとか、書いてそうだから。みんなが本のとーりにはならんだろう。大人になると、わりと本のとーりにやったら言うこと聞いたりするけど。

わたしには、否定されるのを素直に受け入れるデカイ器はない。

だから読まない。

子どもだって、人それぞれだし。人間だし。めっちゃ、腹立つときは腹立つから怒ります。けっこう、自分の気分次第で怒ったりもしてます。子どもからしたら理不尽な怒りかたもしてます。自分でも気づくから、落ち込む。なのに、またやる。

ある日、開き直って、子どもに

「怒りたいとき我慢したらストレスたまるから、めっちゃ怒るかーちゃんでいいかね?そしたら、スッキリするから。」

と聞いたら却下されました。

ダメか~。だよね~。

 

さっきも書いたけど、子育てがうまくいってるか、どーかって、親の、特に母親の自己満足みたいなもんだと思うのです。

動物の子供なんて、親が面倒見なくても勝手に大人になるやつばっかりなんだから、人間もほっときゃいーやってわかってるけど、子どもたちを自分色に染めたくて、いらんことしちゃうんだよなぁ・・・いかんいかん。

基本的にはほったらかしてるんですけど、だからこそ、不審な行動されると気になるぅ。ほったらかしすぎなんじゃないかと気になるぅ。

 

 

与論島は子育てしやすいのは、正解。

だけど、子育て上手いか、下手かは与論島、関係ないかーちゃんの器の大きさ次第。

誰かに、「今のままで大丈夫」と言われたいだけです。どーせなに言われても、このままほったらかすと思うし、どーせ甘やかしたとしても、とーちゃんを見習って将来グレることはまちがいない。

 

ほしいのは、自己満足感とダンナの協力ヾ(*゚∀゚*)ノ

 

今日はどうかな~。

スカートはくの忘れてランドセルかるって行こうとしたけど、帰ってくるかな~o(*゚∀゚*)o

 

 

本日は『かーちゃんのムダな反省会』をお送りしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

はなアンニャー
与論島でもクレジットカードが使えるお店が増加中

オーシャンマーケットでは、クレジットカードは勿論、電子マネー、今話題のPayPay決済も可能です。

 

楽天カードなら入会金、年会費すべて無料!!5000円分のお買い物ができる特典つき!!もちろん、オーシャンマーケットでも5000円分買い物できます。

オーシャンマーケットで貯めたポイントを使って楽天市場でお買い物もできます。

『使って貯まる』『たまったら使う』をぜひ、おぼえてください。
申し込みはこちらから。超超長お得で簡単。マジでがっつり。



楽天カードをお持ちなら、こちらから旅行予約が大変お得で便利。

楽天ポイントも使えますし、ポイントもがっつり貯まります。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

もうひとつ、与論島で便利なクレジットカードを紹介します。与論島のたびんちゅ妻、移住者の必須クレジットカードといえば、JALカード。

入会費、年会費無料。JALマイルがぐんぐん貯まる!オーシャンマーケットのお買い物でも貯まります。

 

JALグループ国内線、国際線航空券に交換する時には、『JALカード割引き』JALの国内線チケット購入でも割引運賃を活用することができます。

申し込みは簡単!!コチラから。


あなたが、JALカードをお持ちのマイラーなら、こちらから旅行予約が大変便利でお得!

マイルも使えるし、マイルを貯めることもできます。



買い物しても、知らぬ間にドンドン、マイルが貯まりビックリしますよ!!

ナイショですが、居酒屋さんなどのお店やさんは、仕入れ等で使うと恐ろしくポイントが貯まる!!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

【人見知り与論島全力案内人】 22歳、初めて訪れた与論島に運命を感じて、26歳で山口県から与論島に移住→そのまま、結婚してかーちゃんになっちゃった!! ワイン大好きぴちぴちのアラフォー薬剤師。 与論島の旅行や移住、田舎暮らしについてブログで全力発信中。 ツイッター、インスタグラムもやっています。