はなアンニャー
記事の下に、与論島や地方移住に役立つ情報がまとめてあります。

短期・長期広告掲載も大募集中!!

お問い合わせフォームより、ご連絡お待ちしております。

樽生ビール、与論島餃子、ヨロンアイスクリーム取り扱い業者様は無料で承ります。

イベント情報、求人等の案内告知拡散もお気軽にご相談ください。

与論島旅行、与論空港から歩いていけるおすすめ観光スポットまとめ




こんにちは。

はなアンニャー(@hanadeso3)です。

最近は人見知りのくせに、ガイドがおもしろくて、いろんな場所に行ってます。

で、気付いたんですけど、与論島に来る若者は、みなさん、インスタで与論島を検索して、いいなぁ~と思う場所を目的地にしてるひとが多いんです。

インスタで見たココに行きたいです!!

と言われる方が多いので、最近はインスタが旅のガイドブックになってるんですね。

特に、与論島みたいにまともなガイドブックがない島ですしね。

さて、そのなかでもよく行きたい!!と言われるのが、

☆パラダイスビーチのブランコ

☆珊瑚道

☆愛の鐘

の3箇所。

よく見たら、与論空港周辺に集中してる!!!

とゆーわけで、与論空港周辺の観光スポットをまとめてみました。

旅行最終日、やることがなかったら、空港でチェックインして荷物を預けてしまってから、その辺を散策するのもいいんじゃないですか?

スポンサーリンク

与論空港から歩いていける、きれいな海岸とヨロン駅

ヨロン駅は、インスタでも、#ヨロン駅で投稿がたくさんあります。

#ヨロン駅

ヨロン駅は、与論空港から左側に出てちょっと行くと看板が出ているのですぐわかるはずです。

写真を見てのとおり、看板の向こう側は青い海が見えますし、かなりインスタ映えしますね。

車輪に乗ったりしてるひともいます。

待合室もいい感じで、ここに座って、海をながめるのもいいですね~。

夜は、人気の星空スポットでもあります。

時間があるようなら、もっと奥のビドウ遊歩道を歩いてみるのも楽しいですよ。

アップダウンも激しく、けっこう長いので、荷物は持ってこないほうがいいです。

最後まで歩くと、フェリーが着く港まで来てしまいます。ここまで来ると、歩いて帰る気が失せるので、ほどほどに。

港まで行くと、ウェル亀に出会うことができますけどね。

与論島のヨロン駅?満天の星空がきれいな人気の絶景スポットに行こう!

 

与論島名物もずくそばを食べて、ブランコに乗ろう!

与論空港を出て右に行くと、馬がいる小屋があります。

そこを曲がると、『蒼い珊瑚礁』というお店があり、そこで昼ごはんを食べることができます。

そのお店の玄関を通り過ぎ、お店を右手に歩いて行くと、海岸に降りる石で作られた階段があります。

昼間は、食事をしているひとを横目に歩いていくことになりますが、気にせず、最後まで進んでください。

これがパラダイスビーチへの入り口。

けっこう急な階段なので、高いヒールなどで歩くのはやめておきましょう。危険です。

こんな感じで、背の高い人は腰をかがめる必要があります。

のぼるときもけっこう大変。あまり大きな荷物は持って来たくないですねぇ。

でも、階段をおりるとすぐに、みなさんの目的のブランコがあります。

ここはとてもいい夕日スポットでもあるので、夕方来るのもおすすめです。

ただ、満潮時は、ブランコ近くまで波が来る場合があるので、注意してください。

けっこう、いつも波が荒めです。

ブランコの左側には、ハンモックもあります。

ハンモックの左斜め前には、いい感じの流木があって、座って写真を撮るといいですよ。

夏は、ウミガメの産卵も見られるけっこう長めの砂浜です。

 

与論島で愛を誓う!愛の鐘を鳴らせ!!

蒼い珊瑚礁の左側に、でっかい看板に『愛の鐘』とでっかく書かれたこぱずかしい看板が立っています。

これを見た独り身のひとが、

自分が行ってもいいんだろうか・・・

と悩んでいたので、ちょっと看板、主張しすぎではないかと思うのですが。

全然独り身さんでも行ってかまわない場所です!!

ひとりで鐘を鳴らしまくりましょう!!まわりには民家はありませんよ!!

カップルさんはもちろん、ガンガン鳴らしていきましょう!!!

ここはパラダイスビーチを眺める展望台にもなっていて、愛の鐘にたどりつくまでに、元祖愛の鐘もあるので、ぜひそれも探してみてください。

人によっては、元祖のほうが御利益がありそう・・・と言われますよ。

ほんとに、ベルー!!って感じで、かわいい。

ここもまた、夕日がきれいな場所。

なぜか、かりゆしくんが大量にいる場所でもあります。

そして、星空を見るにはとてもいい場所。こないだ、初めて行きましたが、ついつい月が沈むまでいてしまいました。

座るところもあるので、

秋は、ここですわってお弁当食べるのもいいですね。

 

与論島の珊瑚道で散歩タイム

空港近くの観光スポットで、古くからのベテラン与論島好きさんが大好きなのがこの珊瑚道です。

雑誌などでは、コーラルウェイとも呼ばれているようですが、ベテランは『珊瑚道』と呼ぶほうを好みます。

わたしもどっちかってゆーと、珊瑚道のほうが好きです。

馬小屋を通り過ぎ、与論島唯一のトンネルの手前の道を左に曲がります。

ここは、すぐ横が飛行機の滑走路になっているので、飛行機が飛んでくるとき、飛んでいくのがとてもよく見える場所。

見送りなどするとき、ここから見ていることも多いです。

ここからは海も見えるので、飛行機とフェリーが一緒に目に入るときもあります。

ちょっと嬉しい瞬間ですね。

真っ青な海と空、緑に囲まれた白い道がかなり印象的な場所。

映画『めがね』でも、何度か出てきたロケ地でもあります。

タエコさんのように、スーツケースをひきずって歩いてみてはどうでしょう??

ここを歩いて、与論島の旅を名残惜しんでみてください。

 

こうしてみると、与論空港周辺にはたくさんおすすめの場所があるのです。

ゆっくりまわれば、ほんと、朝から飛行機の時間まではあっとゆーまに過ぎてしまいそう。

旅行って、なぜか帰る日に限って晴れたりすることが多いので、空港近くにインスタ映えスポットが多くあるのは嬉しいですね。

空港まわりには、なぜか公衆トイレも多いですので、おなかの弱いひとも安心です。

 

以上、与論空港周辺情報でした。

あ、ガイドもしますからね!!

与論島、はなアンニャーがアナタの行きたい場所にご案内ツアー

スポンサーリンク

はなアンニャー
与論島でもクレジットカードが使えるお店が増加中

オーシャンマーケットでは、クレジットカードは勿論、電子マネー、今話題のPayPay決済も可能です。

 

楽天カードなら入会金、年会費すべて無料!!5000円分のお買い物ができる特典つき!!もちろん、オーシャンマーケットでも5000円分買い物できます。

オーシャンマーケットで貯めたポイントを使って楽天市場でお買い物もできます。

『使って貯まる』『たまったら使う』をぜひ、おぼえてください。
申し込みはこちらから。超超長お得で簡単。マジでがっつり。



楽天カードをお持ちなら、こちらから旅行予約が大変お得で便利。

楽天ポイントも使えますし、ポイントもがっつり貯まります。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

もうひとつ、与論島で便利なクレジットカードを紹介します。与論島のたびんちゅ妻、移住者の必須クレジットカードといえば、JALカード。

入会費、年会費無料。JALマイルがぐんぐん貯まる!オーシャンマーケットのお買い物でも貯まります。

 

JALグループ国内線、国際線航空券に交換する時には、『JALカード割引き』JALの国内線チケット購入でも割引運賃を活用することができます。

申し込みは簡単!!コチラから。


あなたが、JALカードをお持ちのマイラーなら、こちらから旅行予約が大変便利でお得!

マイルも使えるし、マイルを貯めることもできます。



買い物しても、知らぬ間にドンドン、マイルが貯まりビックリしますよ!!

ナイショですが、居酒屋さんなどのお店やさんは、仕入れ等で使うと恐ろしくポイントが貯まる!!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

【人見知り与論島全力案内人】 22歳、初めて訪れた与論島に運命を感じて、26歳で山口県から与論島に移住→そのまま、結婚してかーちゃんになっちゃった!! ワイン大好きぴちぴちのアラフォー薬剤師。 与論島の旅行や移住、田舎暮らしについてブログで全力発信中。 ツイッター、インスタグラムもやっています。