与論島の秘密の絶景スポット!鳩の湖を探してみよう!!

こんにちは。

はなアンニャー(@hanadeso3)です。

人様に与論島をご案内したり、おすすめスポットを教えてあげたりするとき、必ず、おすすめしているのが、『鳩の湖』

ですが、

「そんなところ知りませんでした!」

「行きたかったけど、どうしても行き方がわかりませんでした!!」

という話をよく聞きます。

おや?けっこう有名な場所なのかと思ってました・・・

はなアンニャー
ガイドブックがほとんどない与論島、おすすめしたい絶景スポット、案外知られていない場所がたくさんあるようです。

誰か案内でいてくれるひとがいたら行けるのに、知らなかったから行けないのはもったいなさすぎる!!

とゆーわけで、本日は『鳩の湖』特集です。

あまりの青のきれいさに、写真を撮り始めたら止まらなくなりますよ!!!

 

与論島の秘密の絶景スポット、鳩の湖に行くには?

 

鳩の湖は、百合ヶ浜のある大兼久海岸の横、与論島の一番外側の道路をドライブしていると、このような看板を見つけたら、OK。

この看板の左側にある、整備されていない砂利道を思い切って進んでください。

途中、トイレの看板があって、ほっとします。

はなアンニャー
与論島、やたら公衆トイレが多いので、安心してください!

けっこう草ボーボーで不安になってきますが、

さらに、奥に進むとぱっと青い海が見えてきて、そのきれいさに感動します。

砂利道は車でも進めますし、駐車場もあります。

駐車場からは、お隣の船倉海岸という砂浜にも降りられるようになっていて、そこで海遊びをするのもおすすめ。

あまり、ひとがいない浜なので、穴場です。そのくせ、百合ヶ浜の近くで、百合ヶ浜もばっちり見えますし、海の色も最高にキレイです。

 

この場所に一番近くて、一番わかりやすい目印となる近くにあるお店は、ヨロンシーサイドガーデンでしょうか?

正直、ヨロンシーサイドガーデンも見つけるのに苦労しそうな場所にありますけどね。

地図はピャンチク離りになってますが、ほぼこのあたりに『鳩の湖』があります。

駐車場に着くと、なぜか神社の鳥居があるので、最初びびります・・・・なんでこんなところに・・・

とりあえず、拝んでみましょう。

どうやら、ここは朝戸にある按司根津神社の按司根津さんが若かりし頃に修行した場所のようです。

与論島中の神社をまわりたいひとは、こちらの記事を参考にしてくださいね。

与論島の御朱印も手に入る!島の誕生を知る神社をめぐる旅。

駐車場に車を停めたら、神社を正面に左側にこれまた、自然にできたかのような、小さな道がありますので、迷わず進んでください。

すると、

こんな青い場所にたどり着きます。

岩がごつごつしていますので、足元に気をつけてください。

ヒールなどでは歩きにくいです。ビーサンとかも、ケガをしないように気をつけてください。

鳩の湖に行く道はこんな感じとなっております。

 

鳩の湖って一体なに?

 

さて、それでは鳩の湖ってなんなんでしょう?

正体はこちら。

正直、え????

となると思いますが、これが鳩の湖。

自称?世界一小さい湖。直径50センチくらい・・・・

小さすぎて見えない!!ってなりそうです・・・

はなアンニャー
ぶっちゃけ、水の色も微妙だし、ただの水たまりなのでは・・・・(あっ、といかん。心のなかにとめておきましょう・・・)

しかし、なぜかこの水、他の穴に入っている水が干からびても、絶対に干からびることがないそうです。

しかも、海水ではなく、真水。

でも、鳩の湖の最大のミセドコロは、なんといってもその向こうの海の色です。

百合ヶ浜の周辺の海の色は『ヨロンブルー』と呼ばれるほどの、透き通るような水色。それが鳩の湖から見ると、それはもうきれいなのです。

海の中の砂が白い場所なので、本当に海の色の青さが際立つのです。

晴れた日に、ここに来て、写真を撮り始めると、なかなかやめられません。

本当に、

はなアンニャー
海の水、飲みたい!!!!!!

って思ってしまうほど。

百合ヶ浜もよく見えるので、本当に絶景スポットです。

こんな青い海を見ていると、今すぐ飛び込みたくなりますが、

ここはごつごつとした岩山で下に降りることができません。それもまた、ここらしいとゆーかなんとゆーか・・・

ついつい、あまりの青さにぼーっとしてしまいますが、足元には気をつけて!

こけたら、大怪我します。写真を撮るときも、集中しすぎて、つまづかないように気をつけてね!!!

せっかく、こんな豪華な石碑を建ててありますが、主役は完全に向こう側の海になってるのが、与論島流絶景ポイントなのです。

 

鳩の湖というくらいなので、鳩が水浴びをしていたという言い伝えもあるようですが、わたしはここで鳩を見たことはございません。

鳩の湖で、鳩が見れたら、レアかも!?

 

鳩の湖は星空の絶景スポットでもあります。

 

ナイショですが・・・

じつは、ここから見る星空がとてもきれいです。

でも、夜、あの道を進むのはちょっと怖いかな?

そして、蚊がめっちゃいるので、虫除けが必須アイテムになります。

与論島、はなアンニャーの星空観察ツアー!!でも、たまに行ったりしてます。

昼と夜、ふたつの楽しみ方があるのも、鳩の湖のいいところ。

 

ガイドブックにのってない与論島を探そう!

 

与論島は、鳩の湖のようにガイドブックに載っていない絶景ポイントがまだまだたくさんありそうです。

ただいま、インスタグラムにも力を注入しておりまして、ガイドブックみたいにできたらいいなぁと、一生懸命写真を撮りに行ってます。

はなアンニャー@人見知り与論島全力案内人

よかったら、こちらもフォローよろしくお願いします。

15年住んでいる自分でも、知らない与論島がまだまだたくさんあります。

今日も知らないめっちゃせまい道を初めて通って、めっちゃあせりました・・・・

 

鳩の湖のような、秘密ちっくなおすすめ観光スポット、これからもちょこちょこ紹介していきますからねー!!

まだまだいっぱいあるはずだ!!!!!

 

楽しい与論島の旅になりますように!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

【人見知り与論島全力案内人】 22歳、初めて訪れた与論島に運命を感じて、26歳で山口県から与論島に移住→そのまま、結婚してかーちゃんになっちゃった!! ワイン大好きぴちぴちのアラフォー薬剤師。 与論島の旅行や移住、田舎暮らしについてブログで全力発信中。 ツイッター、インスタグラムもやっています。