はなアンニャー
記事の下に、与論島や地方移住に役立つ情報がまとめてあります。

短期・長期広告掲載も大募集中!!

お問い合わせフォームより、ご連絡お待ちしております。

樽生ビール、与論島餃子、ヨロンアイスクリーム取り扱い業者様は無料で承ります。

イベント情報、求人等の案内告知拡散もお気軽にご相談ください。

与論島、地方移住で失敗したかなぁ?と思うベスト5




こんにちは。

移住歴13年、はなアンニャー(@hanadeso3)です。

毎日、楽しく生きています。

与論島に憧れて、与論島に移住したのだから幸せです。

・・・と言いたいところですが。

いいことばかりじゃないのが、人生ってもんです。

人生、楽ありゃ苦もあるさ。

10数年間、与論島に住んでて困ったことをランキングにしてみました。

他の地方での田舎暮らしともかぶるところがあるかもしれません。

今から、地方移住を考えているひとは参考にしてください。

 

1位☆与論島から出るときの出費がとんでもない

 

与論島から出る手段は飛行機かフェリーです。

ですが、フェリーだとどうしても時間がかかってしまうので、わたしは飛行機を使う派です。

ですが、飛行機はとんでもなくお金がかかるのです。

鹿児島県最南端の島を全世界に広めよう!はなアンニャーの与論島初めて講座

 

ほんとに、子供つれていくとなるとものすごい出費。

でも、たまには与論島から出て外の空気を吸いたいのです。

山口のじじばばにも、友達にも会いたいし。

なんとか、がんばって一年に一回は山口の実家に帰るのが目標です。

ちなみに、与論島から山口の実家に帰るには

与論空港→鹿児島空港→鹿児島駅→新幹線で山口へ→車で40分

と、いろんな乗り物を乗り継いでいくわけです。

那覇空港→福岡空港→地下鉄で博多駅→新幹線で山口へ

と道順もありますが、新幹線で帰るほうがはやいし、楽。

いろいろなアクセス方法を調べてたどり着いたのが、この方法でした。

これは離島ならではの悩みかもしれません。

お金もかかるし、時間もかかる。子連れには大変な旅行になります。

 

2位☆飛行機のチケットがとれない

 

与論島の飛行機のチケットが取りにくくなっていると聞きます。

夏から秋にかけては、だいぶ早い時期から満席になっているようです。

平日でもとれないときがあるんです。

与論島、大人気みたいで嬉しいのですが・・・。

実家が与論島じゃなかったりすると、実家で何か急なことがあって帰らないといけなくなったとき、

飛行機のチケットが取れないと、間に合わんのです!!

取れても間に合わんかもしれんけど。

先得とかもあるけど、うちはお店してるし、今度は与論島で何かあったら困るのでそれもできない・・・・。

昔、当日どうしても行けなくなってキャンセルしたことがありまして。

大変なキャンセル料とられましたよ。

また、せっかく取れたチケットも台風で行けなくなって、泣く泣くキャンセルしたことも・・・

キャンセル料は、飛行機が飛ばないとわかるまでは、支払い決定しないんですよ。

与論島に今年最強台風接近中!パックツアーのキャンセル料ってどうなるの?

 

3位☆通販がめんどくさい

 

服とかお店がないので、毎度ネットで買うことになります。

通販、好きなんですが、洋服のサイズとか見た目とかよくわからんで失敗すること多いんです。

特にズボンとかまったくわからない・・・

最近は、ゾゾスーツというのが出まして、便利になりましたけどね。

与論島初かもしれない!?ゾゾスーツ体験してみました。

ほんとは、目で見て買いたい!!!

ウィンドウショッピングしたい!!!!

そんでもって、送料が高すぎるのが大問題!

送料無料って書いてあるのに、離島だからと送料がかかる場合が多々あります。

ヤマト運輸さんと郵便屋さんしかないので、その他の運送屋さんの場合は、送料無料でも、送料がかかると後から連絡がくることが本当に多いです。

特に、大型家電などは送料無料を探すのは至難の技。

もしかすると、島の電器屋さんなどで購入したほうが安くつく場合もあります。

ちなみに、大型家具を送ってもらったときの送料80000円くらいかかったときがあります。

そして、送料って不思議なもので、県内だと安いのに、あんなすぐそこに見える沖縄からなのに送料3000円と言われて、即お断りしたこともあるのです。

通販するときは、まず配送してくれる会社がどこなのか見てからお店のぞいています。

そうすると、

ほしいもの探すのめっちゃめんどくさくなるんですよね。

最近は、買い物しなくなった・・・・

 

4位☆交通ルールを守らない

 

とりあえず、与論島の自動車の制限速度は速いところで40キロ。街中は30キロとなっております。

もうとろっとろです。

わたし、かなり車の運転が大好きでして、山口にいたころは、毎週のように県外まで車で行っていました。

遠くは鳥取。

与論島まで移住するときも車に乗って九州を縦断してきました。

あ、途中で四国に寄り道して、また北上してから南下しました。お世話になったひとに会いながら行ったので。

ですが、与論島は周囲24キロしかないし、みんなおそいし。

車、道のど真ん中に止めて、通りすがりの人と話し始めるし、ものすごい自由!!

シニアカーもけっこうばんばん通っている、しかも逆走とか当たり前なので、かなり危ない。

パンクしてるのに、窓ガラスが割れてるのに、平気で走っている車もあるくらい。

酔っ払いは道で寝ているし。

とにかく、注意して運転しないと、危険なのです。

 

5位☆みんなが親戚

 

田舎ならではですが、みんな親戚のような近さです。

うわさばなしも大好き。

あまり、人付き合いが好きではない人は、田舎に行けば静かに暮らせる・・と思ったら大間違い。

けっこう、おばあちゃんとかが、かまってきてくれます。

わたしも与論島に来て、最初に友達になったのは近所のおばあちゃんでした。

ものすごい、寄ってきます。

 

地方移住はいいことばかりではないけれど。

 

憧れの地方移住、田舎暮らしかもしれませんが、それなりに困ったこともあるのです。

わたしは気になりませんが、無視嫌いの人には南国の虫は恐怖でしょう。大きいのが多いので。

与論島 虫嫌いはご用心

でも、困ったこと以上によかったと思うこともたくさんあります。

むしろよかったと思うことのほうが多いです。

田舎暮らしの失敗談などを知っておくと、いざ移住してみて何かあったときの心の準備になると思います。

楽しい田舎暮らし、めざしましょう!

 

 



スポンサーリンク

はなアンニャー
与論島でもクレジットカードが使えるお店が増加中

オーシャンマーケットでは、クレジットカードは勿論、電子マネー、今話題のPayPay決済も可能です。

 

楽天カードなら入会金、年会費すべて無料!!5000円分のお買い物ができる特典つき!!もちろん、オーシャンマーケットでも5000円分買い物できます。

オーシャンマーケットで貯めたポイントを使って楽天市場でお買い物もできます。

『使って貯まる』『たまったら使う』をぜひ、おぼえてください。
申し込みはこちらから。超超長お得で簡単。マジでがっつり。



楽天カードをお持ちなら、こちらから旅行予約が大変お得で便利。

楽天ポイントも使えますし、ポイントもがっつり貯まります。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

もうひとつ、与論島で便利なクレジットカードを紹介します。与論島のたびんちゅ妻、移住者の必須クレジットカードといえば、JALカード。

入会費、年会費無料。JALマイルがぐんぐん貯まる!オーシャンマーケットのお買い物でも貯まります。

 

JALグループ国内線、国際線航空券に交換する時には、『JALカード割引き』JALの国内線チケット購入でも割引運賃を活用することができます。

申し込みは簡単!!コチラから。


あなたが、JALカードをお持ちのマイラーなら、こちらから旅行予約が大変便利でお得!

マイルも使えるし、マイルを貯めることもできます。



買い物しても、知らぬ間にドンドン、マイルが貯まりビックリしますよ!!

ナイショですが、居酒屋さんなどのお店やさんは、仕入れ等で使うと恐ろしくポイントが貯まる!!

3 件のコメント

  • 初めまして。
    外から与論島に移住した方という立場での情報発信
    たいへん興味深く読ませていただいています。

    私たち夫婦は与論島に魅せられてしまい、プチ移住を希望して調べまくっています。
    ところで、あまり情報がなくて、でも私にとっては大きなことなんですが、
    「与論島にはへびがけっこういますか?
    一年に何回ぐらい遭遇しますか?
    浜辺の岩場にへびはいますか?」

    ということについてのがなかなか得られません。

    自然大好き、温かな人柄の方たちと静かに暮らしたい、
    と願っているかなり自然派な私なのに
    どうしたことか、へびを見るだけで発狂するくらいの恐怖に見舞われてしまうのです。

    お手数でたいへん申し訳ないのですが
    教えていただけたらたいへん助かります。
    よろしくお願い致します。

    • コメントありがとうございます。
      与論島にはハブはいません。ほかのヘビもあまり見かけませんが、アオダイショウとアカマタがいるみたいです。
      だけど、ほぼ見たことないですよ(*´▽`)v岩場にもいませんが、ウミヘビはいます。
      ふつうに暮らしてるとまったくみたことないです。
      もう少し調べてみますね‼️

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    【人見知り与論島全力案内人】 22歳、初めて訪れた与論島に運命を感じて、26歳で山口県から与論島に移住→そのまま、結婚してかーちゃんになっちゃった!! ワイン大好きぴちぴちのアラフォー薬剤師。 与論島の旅行や移住、田舎暮らしについてブログで全力発信中。 ツイッター、インスタグラムもやっています。